5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年10月17日 更新

あなたは大丈夫?実家依存症の危険と解決策

社会に出て自活するようになっても、結婚や出産、マイホーム購入などの大きなイベントでは、実家の両親にサポートしてもらう場面も多々あるでしょう。しかし両親の援助が当たり前のことになってしまうと、気づかぬうちにパートナーとの仲を冷ます原因を作ってしまうかもしれません。今回は自覚しにくい「実家依存症」の危険と解決策を考えていきましょう。

460 view お気に入り 0

実家依存症とは?

実家依存症とは、結婚後も実家の親に依存し、経済的または精神的に自立ができていない状態のことです。具体的には、週に何度も実家に帰って母親お手製の料理を食べたり、夫婦ケンカのたびに親に夫の悪口を言ったり、特に用事がない日に、子供の面倒を両親に押し付けたりするなどが実家依存症の典型的なサインです。

実家の両親が、結婚して離れて暮らす子供の家庭をサポートするのは一見素晴らしいことですが、その干渉が激しすぎると、パートナーが居心地の悪さを覚えたり、夫婦の話し合いが成立しなくなったりと、夫婦関係に悪影響を及ぼします。重度の実家依存症は、相手に離婚を考えさせるきっかけにもなるので、夫婦仲が悪くならないうちに改善することが大切です。

あなたは大丈夫?実家依存症チェック

実家依存症の自覚がなくても「困ったときは親に相談」という考えを持っている人は、実家依存症でパートナーを苦しめている恐れがあります。実家依存症の女性にありがちな特徴は以下の通りなので、当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

□買い物に行く相手は友達よりも母親の方が多い
□何を買うにも夫より親の意見を優先する
□暇ができると実家に帰る
□結婚しても家族は家族なので「自分が頻繁に実家に帰るのは当然」
□母親が専業主婦だったので「自分も専業主婦になりたい」と考えている
□家事や育児に親の手を借りてばかりである

実家依存症の解決策

実家依存症の特徴に思い当たるふしが多かった場合、あなたのパートナーはすでに大きなストレスを抱かれているかもしれません。今までパートナーよりも実家を優先していたことを謝罪したうえで、今後実家とどのように関わっていくのがいいか、パートナーの話を聞いてみましょう。

急に実家と距離を置くと、両親とパートナーの関係がギクシャクしてしまうので「夫婦2人きりでご飯を食べる機会を増やす」とか「夫婦ケンカの愚痴を親に話さない」などの具体的な約束事を決め、できることから改善していくといいでしょう。

困った時実家に頼るクセは改めましょう

結婚後には、出産やマイホームの購入など大きなライフイベントが待っています。そのたびに実家の両親の意見に流されていると、夫婦だけでは問題を解決できなくなり、離婚の原因にもなってしまうでしょう。困ったときに両親に頼るクセがある人は、今すぐ実家との距離感を見直し、両親よりもパートナーの意見を尊重することを心掛けてください。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚するのにプロポーズは必要?

結婚するのにプロポーズは必要?

男女平等のこの時代であっても、やはり「結婚とは、男性がプロポーズを行い、女性がそれを承諾して決まるもの」というイメージが根強いもの。そのため、彼からプロポーズらしいプロポーズがなく、そのまま結婚に至ったことをちょっぴり気にしている女性は少なくないようです。しかし、結婚するのにプロポーズは本当に必要なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 702 view
結婚式に春を!季節感を取り入れるアイデア集

結婚式に春を!季節感を取り入れるアイデア集

まだまだ寒い季節は続きますが、あと数ヶ月経ち冬が過ぎれば暖かな春がやってきます。新たな緑が芽吹き辺りも色づき始める春に結婚式を予定しているのであれば、緑や花の鮮やかな彩りを取り入れてみてはいかがでしょうか。今回は、結婚式に春の季節感を取り入れるアイデアをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 240 view
結婚式に春らしさを取り入れる!おすすめのお花をご紹介!

結婚式に春らしさを取り入れる!おすすめのお花をご紹介!

春に結婚式にするのであれば、「お花」にこだわって春らしさを取り入れてみませんか?ウェディングでは季節に関係なく様々なお花を手に入れることができますが、春には素敵なお花がたくさん咲く季節。せっかくならブーケ・演出・装飾はもちろん、衣装やお料理まで幅広い場面で春のお花を取り入れてみてはいかがでしょうか。そこで今回は、結婚式におすすめの春のお花をご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 164 view
兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

人生で幾度とない兄弟姉妹の結婚式。新郎新婦の姉妹としてははりきって衣裳を準備したいところですが、マナーを無視した華美な衣裳では家族の顔に泥を塗ることにもなりかねません。今回はアラサーを自覚する女性が兄弟姉妹の結婚式に参加するときに、着るべき衣裳とその注意点をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 356 view
義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

結婚後、夫婦の関係は良好だったとしても、悩みの種になりやすいのが「義母」との関係です。こちらを尊重してくれるタイプならともかく、やたらと干渉してくるような義母の場合は、大きなストレスになってしまう恐れがあります。では、そうした義母との付き合い方に正解はあるのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 238 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部