5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年6月28日 更新

男性が思う「性格美人」って?

みなさんの周りに「性格美人」を連想させる女性はいますか?性格美人は男性のみならず同性からも人気ですよね。そんな性格美人にはある共通点がありました。「現実的に付き合うならこういう女性がいい!」と男性が望む女性の特徴をみていきましょう!

10,320 view お気に入り 0

裏表がない!さっぱりした性格の女性

まず、性格美人の特徴として挙げられるのは「性格に裏表のない女性」です。表では優しい女性を演じ、裏では批判めいたことしか言わないなど、表と裏の顔が違い過ぎる女性は性格美人とは言えません。

反対に誰とでも自然体で接し、言いたいことは隠さずに伝えられるような女性は、同性からだけでなく、異性からも人気。さっぱりした性格の女性は、男性から見ても「魅力的な女性」として映るのです。意外と男性は「性格に裏表がなく、同性からも好かれる女性であるか」を見て判断しているのかもしれませんね。

「ありがとう」と「ごめんね」が言える女性

相手にきちんと「ありがとう」という感謝の気持ちや、「ごめんね」という気持ちを伝えられる女性も、性格美人と言えます。相手にしてもらったことに対して、「当たり前」と思わずに感謝できる性格かどうかは、実際にお付き合いするうえで大切な要素です。そういったことが言える女性なのかを、男性は普段の生活の中で見ています。

同性からも好感を得る女性は、「ありがとう」と「ごめんね」をきちんと相手に伝えられる人。「ごめんね」と伝えるときに、なにかと言い訳がましくなってしまう人は、性格美人とは思われないかもしれません。いい慣れていない人は、まず素直に伝えることから始めてみましょう。

相手の話を楽しんで聞く女性

女性はオチのない話でも、延々と語ってしまう傾向にあります。女性同士なら楽しい会話として成立するかもしれませんが、男性は苦痛に感じてしまうかもしれません。女性ならではの弾丸トークに付き合わされてきた中、男性の話を楽しそうに聞く女性がいたら「俺の話を楽しそうに聞いてくれてる!なんて優しい子なんだろう」と思うんだとか。

このように性格美人は、「無理をすることなく相手との会話が楽しめる女性」といえます。同性間でも、話をゆっくり聞いてくれる友人や先輩には心が開ける、と思う人も多いのではないでしょうか。自分の話ばかりするのはやめて、相手の話を楽しんで聞けるようになりたいですね。

性格美人を目指そう!

性格美人は、同性からも異性からも好かれる性格の持ち主。ややハードルが高いように感じますが、今回ご紹介した3つのポイントを意識するだけでも性格美人に近づけるはずです!もしできていないポイントがあれば、できそうなことからぜひ取り組んでみてくださいね♪
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

美人じゃないのにモテる女性は「○○な人」だった!【性格編】

美人じゃないのにモテる女性は「○○な人」だった!【性格編】

あなたの周りにもきっといる、「美人じゃないのにモテる女性」。前回は彼女たちの容姿の特徴をご紹介しました。しかし、美人ではないのにモテる女性の共通点は、容姿だけでなく性格にもあるようです。真にモテる女性を目指すため、モテる女性の性格の特徴について学びましょう。
TUNAGARI編集部 | 248 view
美人の性格が歪んでしまうのには、こんな原因があったのです!

美人の性格が歪んでしまうのには、こんな原因があったのです!

美人なのに性格が歪んでいる、そんなもったいない人に出会ったことはありませんか?なぜそんなことになってしまうのか、非常に気になりますよね。 性格が歪んでしまう美人の特徴を徹底分析してみると、そこには意外な原因があったのです。
TUNAGARI編集部 | 2,657 view
出会いを求めるなら“待ち”の姿勢は禁物!

出会いを求めるなら“待ち”の姿勢は禁物!

素敵な男性が目の前に現れるのを待ち続けているものの、なかなかその機会がないと悩んでいる女性は少なくないかもしれません。しかし、本当に良い出会いを求めるのであれば、“待ち”の姿勢は禁物。ある程度こちらも、積極的に動いていく必要があるのです。
TUNAGARI編集部 | 226 view
夏の婚活で相手の“本性”を見極められる?

夏の婚活で相手の“本性”を見極められる?

ついに平成最後の夏がやってきました。「平成のうちになんとかゴールイン(結婚)したい……!」とひそかに野心を燃やしている方も少なくないのではないのでしょうか。ただし、婚活に焦りは禁物!一生を共にする相手ですから、勢いだけで乗り切らずじっくりと相手を見極める必要があります。そんな婚活においては、この“夏”という季節が相手選びの意外なアシストをしてくれる可能性があります。一体どういうことなのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 312 view
豪華な副賞も!ご当地のミス○○を目指してみない?

豪華な副賞も!ご当地のミス○○を目指してみない?

「人前に立つのが好き」「女性アイドルのオーディションを受けにいこうか真剣に悩んだことがある」「今しかできない経験がしたい」という方は、地域のイベントで活躍するミス○○に立候補してみてはいかがでしょうか?ミス○○になれば、地域の顔として活動するうちに運命の出会いを掴めるかも……?
TUNAGARI編集部 | 415 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部