5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年3月17日 更新

気になる人が好きな人に変わる瞬間って?

「女性の数だけ男性がいる」とは言いますが、その中からビビッと来る相手を見つけられるかどうかは別問題。そこで今回はちょっとだけ気になっていた人を「好きな人」と自覚する、さまざまなきっかけをご紹介します。「この気持ちは恋!」と気づいたら、誰かに取られる前にアプローチを始めましょう!

2,936 view お気に入り 0

女性と楽しそうにしているのを見てイライラしたら……恋!

彼があなたにとってただの友達なら、「ほかの女の子と楽しそうにするのが嫌」なんて気持ちは生まれるはずがありません。そのイライラの正体は、彼が自分のものではないことに対する不安感と、女の子への嫉妬心。あなたの心は必死に「早くあの人を自分のものにしたい!」と叫びをあげているのです。

このほかにも、彼に対してイライラして恋心に気づくケースは多々あります。例えば、大人数での食事の席で、彼が自分の近くに座らないとき。「もしかして避けられてる?」とイライラするのは、それだけ彼への関心が高まっていることを意味しています。もし、気になっている彼にイライラすることが増えていたら、もう「好き」という気持ちをごまかせなくなった段階に入っているのかもしれません。

遊びに誘うのが怖くなったら……恋!

仲のいい友達としてフランクに付き合っていた彼のことを、異性として見始めていることに気がつきやすいのが「遊びに誘う」タイミングです。今までは「今○○で飲んでるからおいでよ!」「そろそろ○○行きたくない?」と何のためらいもなく言っていたのに、「迷惑だったらどうしよう」なんて気にするようになったら、彼がちょっと気になる人から好きな人にランクアップしていることを素直に認めたほうがいいでしょう。

くだらない話がぎこちなくなったら……恋!

彼がいつもと同じトーンで話しかけてくれても、会話の内容が頭に入ってこないようなことがあったら、それは完全に恋です。いつも通りに話したいのに声が上ずってしまう、目線が泳いでしまうなど、恋の始まりは自分をうまくコントロールできなくなるもの。

くだらない話ができなくなるというのは、好きになって日が浅いときに起こりがちで、相手との距離が縮まると少しずつ緊張が薄れてきます。友達として良好な関係を築いてきた場合は、自分の好意を彼に気づかれるのが怖くて距離を置いてしまいますが、もっと相手と親密になれば、今までとはまた違う関係が見えてきます。ここまで来たら心の距離を詰めるために勇気を出すだけ。まずは2人きりで食事する機会を作りましょう!

気になる人ができた時点で恋は始まっている!

彼氏が欲しいのに出会いがない……と嘆く暇があったら、自分の身の回りの「気になる人」にもっと関心を持ってみましょう。「休みの日は何をしているんだろう」「兄弟はいるのかな?」など、相手のことを考える時間が恋の芽を育てます。あとは自分の気持ちに素直になったら、勇気を出して彼にアプローチしてみましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

22歳新卒と恋するなら!脱ゆとり世代を知ろう

22歳新卒と恋するなら!脱ゆとり世代を知ろう

もうすぐ4月。新年度が始まれば、あなたの職場にも新入社員が入ってきます。1996年以降に生まれた人たちは「脱ゆとり」と呼ばれる世代なので、あなたとは物の考え方が違っているかも。新入社員と早く打ち解けて、あわよくば「恋」につなげるために、今回は脱ゆとり世代の傾向とコミュニケーションのコツをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 138 view
SNSで出会った異性と付き合うまでの3ステップ

SNSで出会った異性と付き合うまでの3ステップ

SNS全盛の現在、「出会いもSNSで……」という若者が増加傾向にあるのは間違いないでしょう。しかし、実際にSNSで出会ってから付き合うまでにどのようなステップを踏む必要があるか、しっかり理解している人は少ないかもしれません。そこで今回は、SNSで出会ってから付き合うまでの正しいステップについてご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 352 view
春は出会いと別れの季節!良い出会いのためには良い別れ方をしよう

春は出会いと別れの季節!良い出会いのためには良い別れ方をしよう

暖かく外出しやすいのに加え、入学式や入社式などのイベントがある春は、出会いの季節とされています。現在付き合っている恋人と先はないと考えているのであれば、新たな恋を探すのにもってこいの時期といえるでしょう。ただし、良い出会いを見つけるためには、今の恋人と後腐れない別れ方をする必要があります。
TUNAGARI編集部 | 256 view
入社式は出会いのチャンス!今のうちに意識したいポイントとは?

入社式は出会いのチャンス!今のうちに意識したいポイントとは?

良い出会いを望んでいても、なかなか日常生活で見つけるのは難しいかもしれません。特に大学4年生の方は「社会に出たらもう出会いなんてないのでは?」という不安を覚えている方が少なくないでしょう。そんな方にとって勝負となるのは「入社式」になるかもしれません。
TUNAGARI編集部 | 180 view
SNSでの出会いはアリ?デメリットや危険性は?

SNSでの出会いはアリ?デメリットや危険性は?

近年、TwitterやInstagram、動画共有アプリTikTokなど、さまざまなSNSが私たちにとって身近な存在になっています。友人だけでなく、赤の他人と交流したことがある人も少なくないでしょう。中には、SNS上の“友だち”と実際に会った人もいるかもしれません。もはや「出会いはSNS」と言ってもそれほど驚かれないこの時代ですが、SNSで知り合うことにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 515 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部