5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年11月24日 更新

大切なのは叱り方。男の子を育てる母親の心構え

男の子って可愛いですよね。いつまでも甘えん坊で母親にとってはまるで恋人のような存在。しかし、男の子は時に、やんちゃ過ぎて、女性である母親には理解できない行動をとることもあります。男の子を自由にのびのびと育てる母親の心構えをご紹介します。

7,363 view お気に入り 0

男の子には、理由をしっかり説明しよう!

男の子は女の子よりも物事に理由を求めがちです。女の子は、比較的素直で母親の言いつけを理由がわからなくても守ってくれることでしょう。例えば「おもちゃは投げてはいけない」などと説明するとします。
女の子であれば返事をしてすぐにおもちゃを丁寧に扱うことでしょう。しかし、男の子は違います。幼少期の子供は、おもちゃを投げると音がする、などの感覚が楽しくて投げることが多いのです。
母親が「投げてはいかない」と言っても、楽しいのにどうしていけないの?と感じてしまいます。母親が、やってはいけない理由を明確に説明することで、男の子はダメなことを理解できるのです。「おもちゃが壊れる」「誰かに当たったら痛いし危険」などと明確な理由がわかる叱り方をするようにしてくださいね。

男の子には怒鳴るよりも無関心が効果的

男の子は甘えん坊で母親に注目を浴びることが大好きです。
それは、叱られることでも同様。母親が大きな声で怒鳴ると、自分に注目して怒ってくれていると、嬉しく感じてしまうかもしれません。そのため、男の子を叱るときには、怒鳴るよりも無視が効果的です。
しかし、幼少期の子供を無視するのは、心の発達に悪影響。母親の方も苦痛を感じてしまいます。この場合には、完全に無視するよりも、無関心を装う方が効果的!
例えば、いくら理由を説明して注意してもおもちゃを投げる男の子には、わざと聞こえるように大きめなため息をつくのです。
注目を浴びたいがために何度も繰り返しておもちゃを投げるかもしれません。その都度冷ややかな目を送り、話しかけられても返事をしないようにしてください。おもちゃを投げるから、お母さんが構ってくれないんだと理解でき、いい子アピールを始めることでしょう。

男の子を育てる場合には、おおらかな心で臨もう!

男の子の想像力は無限です。母親では思いつきもしない素晴らしい発想を持っているもの。
男の子が驚くようなことを行ったり、発言したとしても、否定はしないで!
できる限り肯定し、おおらかな心で接することが大切です。時には、頭を悩ませるような事件を引き起こすかもしれません。
しかし、男の子の行動には明確な理由があるものです。頭ごなしに叱りつけるのではなく、最初に理由を確かめるようにしましょう。
「その発想はすごいね。でもね...。」とやってはいけない理由をつなげて説明してあげると良いでしょう。
そのときに、男の子のその発想を別の場所で使ってみる提案ができるとなお、良いですね。

まとめ

いかがでしたか?男の子は自分の世界を持って行動しています。その才能を押さえつけるのではなく、引き伸ばせるような叱り方をするようにしましょう。
きっと、素直で頼り甲斐のある男の子に成長できるのではないでしょうか。愛情があれば大丈夫!きっと、素敵な親子の絆ができますよ。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

彼氏の家族からも愛される彼女の特徴

彼氏の家族からも愛される彼女の特徴

彼と真剣交際をしている人は、いずれ彼の両親に会う機会もやってきます。彼の両親に気に入ってもらえるかどうかが、今後の二人の関係を左右すると言っても過言ではないでしょう。実際に、彼の両親といい関係を築いている女性にはある共通点があります。どのような共通点があるのかを見ていきましょう。
TUNAGARI編集部 | 10,750 view
結婚式!新郎新婦の母親もドレスの時代が到来?

結婚式!新郎新婦の母親もドレスの時代が到来?

結婚式の主役は当然新郎新婦ですが、親族顔合わせや披露宴などで人前に立つという意味では、新郎新婦の両親にとっての晴れ舞台でもあります。そんな人生で何度とない機会には、両親にも素敵な装いで参加してほしいもの。会場の格式や両家の意向と相談して、お母さんにも好きな格好をさせてあげましょう!
TUNAGARI編集部 | 409 view
春は出会いの季節!出会いに備えてやっておくべきことは?

春は出会いの季節!出会いに備えてやっておくべきことは?

寒い冬が終わり、暖かく過ごしやすい春の季節がやってきました。春は出会いの季節とされており、日頃良い出会いを求めている人たちにとってはまさに勝負どころといえます。少しでも出会いのチャンスを増やしていくため、するべきことをしておきましょう!
TUNAGARI編集部 | 384 view
共同作業で話も弾む!謎解き婚活が今キテる!

共同作業で話も弾む!謎解き婚活が今キテる!

夜のテーマパークや土日の街中を舞台に繰り広げられる「謎解きゲーム」は、大人が童心に帰って楽しめるイベントとして20代を中心に人気を集めています。そんな謎解きゲームと婚活パーティーを融合させた「謎解きコン」が、今首都圏でブームになっているんだとか。謎解きマニアはもちろん、恋人を作りたい人は見逃せないイベントですね!
TUNAGARI編集部 | 597 view
友人の結婚式に呼ばれなかったショックを軽減する思考

友人の結婚式に呼ばれなかったショックを軽減する思考

昔のクラスメイトが結婚したというのでSNSを見てみたら、自分以外の仲のいいクラスメイトでプチ同窓会が開催されていた……なんてことはできれば経験したくないものです。結婚式は昔の友人と再会する数少ないチャンスではありますが、そもそも呼ばれていないのでは参加する術もありません。こんなときは一体どうやって気持ちを切り替えればいいのでしょうか。筆者の実体験をもとに、解決法を模索することにしましょう。
TUNAGARI編集部 | 3,376 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部