5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年8月23日 更新

ツヤツヤの美髪を育てるためのヘアケア習慣とは?

ツヤツヤの髪は女性の最大の武器の一つ。髪にツヤがあると清潔感や女らしさ、若々しさがグッとアップしますよね。今回はそんな「ツヤ美髪」を育てるためにぜひ取り入れたいヘアケア習慣について詳しくご説明します!

407 view お気に入り 0

シャンプーは丁寧に

ツヤツヤの美髪を育てるうえで、とても重要なのが毎日のシャンプーの方法です。ご存じの通り、シャンプーの役割は髪や地肌の汚れを落とすこと。スタイリング剤や皮脂が付着したままだと美しい髪を保つことができませんし、髪を育む土壌である地肌の汚れがきちんと落ちきっていないと健康な髪が育ちにくくなります。

汚れをしっかり落とすには、シャンプーの前にまずブラッシングをしましょう。付着していた汚れが浮き上がり、後のシャンプーで落ちやすくなります。その後、シャワーで1分ほどすすいでください。これを予洗いと呼びますが、実はこのステップが非常に大切。一説では予洗いの段階で汚れは7割方落ちるとも言われていますし、シャンプーの泡立ちも良くなります。

十分に予洗いができたら、手のひらに適量のシャンプーをとって泡立ててから髪になじませます。そして、髪を洗うというよりは「地肌をマッサージする」という感覚で、指の腹を使ってすみずみまで洗いましょう。洗い終わったら、完全にシャンプー剤が取れるまで時間をかけてすすいでください。3分~5分ほどすすぐのが理想とされています。

トリートメントは髪質に合ったものを毎日使う

トリートメントは、安いものでもいいので自分の髪質に合ったものを、できれば毎日使いましょう。その効果は意外と侮れず、「市販品のトリートメントであっても、髪質に合うものを毎日使えば美容室で月に一度トリートメントしてもらうよりも効果的」と話す美容師もいるほどです。

トリートメントをつける際は、まず髪の水気を軽く取ってからなじませます。このとき、地肌にはつかないように注意しましょう。地肌にトリートメントが付着すると、せっかくシャンプーでキレイになったに地肌に余計な油分が与えられてしまいます。

地肌近くを除いた髪全体になじませたら、目の粗いコームでとかしてさらに細かい部分にまでトリートメントを行きわたらせましょう。そして、毛先など特にダメージの気になる部分を手でもみ込み、成分を浸透させるようにしてください。さらに効果を高めたければ、そのまま髪を蒸しタオルで包み、しばらく湯船に浸かるなどして時間を置くといいでしょう。

お風呂上がりのケアも重要

お風呂からあがったら、まずは髪をしぼるなどして水気をしっかり切ります。その後、残った水気を吸水性の高いタオルで十分に吸い取りましょう。このとき、ゴシゴシとこするのは絶対にNG!柔らかく傷つきやすい状態になっている髪にダメージを与えることになってしまいます。決してこすらず、地肌→毛先の順に優しく「ポン、ポン」と叩くようにして水分を吸収してください。

タオルドライでだいたい水気が取れたら、地肌近くを除く髪全体に「洗い流さないトリートメント」をなじませましょう。ツヤを出したい場合は、オイルタイプのものが特におすすめです。表面だけでなく、内側にもしっかりともみ込んでください。

ここまでのケアが済んだら、仕上げにドライヤーで乾かします。「ドライヤーは髪が傷むから使わない」という人がいますが、実はこれはかえって髪を傷める原因になります。濡れた髪はキューティクルが開いているため、放っておくと非常にダメージを受けやすい状態になってしまうのです。また、髪を生乾きのまま放置しておくと地肌で雑菌が繁殖しやすくなるため、衛生的にもよくありません。髪を傷ませないドライヤーのコツを押さえながら、毎日しっかり乾かすようにしましょう。

髪を傷ませずに乾かすには、ドライヤーを髪から20cm以上離して使うことが大切です。そのうえで、まずは根元を中心に内側から外側へ向かって乾かします。その後、ブラシでブローしながら毛先まで乾かしていきましょう。そして、最後に冷風を髪全体に当てて開いていたキューティクルを締めるのがポイントです。

難しいケアは不要!日々のちょっとした心がけで髪は変わります

今回は「シャンプー→トリートメント→ドライ」という毎日当たり前に行っている一連のヘアケアのちょっとしたコツをご紹介しました。どれも簡単で、すぐに実践できるものばかりだったと思います。ツヤツヤの美髪は、必ずしも手間とお金のかかったヘアケアでしか手に入らないものではありません。今回ご紹介したことを参考に、普段のヘアケアの中でこれまでよりもほんの少しだけ髪に手をかけてあげることを心がけましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

プロテインで太るはウソ!?実は美容にもいい!

プロテインで太るはウソ!?実は美容にもいい!

「プロテイン」と聞くと「マッチョになりたい人が飲むもの」や「飲むと太ってしまう」といったイメージを持っている方も少なくないはず。しかし、実はプロテインは引き締まった体づくりやダイエットにも使えるアイテムなんです。今回は皆さんの持つプロテインのイメージをがらりと変えていきたいと思います!
TUNAGARI編集部 | 95 view
体の中から美しく!2018年にトレンドとなるスーパーフードは?

体の中から美しく!2018年にトレンドとなるスーパーフードは?

健康や美容に効果があるとされている「スーパーフード」。今までチアシード、アサイー、キヌアとブームになってきましたが、次にブームが来るのはどのようなスーパーフードなのでしょうか。今回は次期ブーム候補のスーパーフードをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 149 view
持っていると有利!?婚活に役立つ資格とは

持っていると有利!?婚活に役立つ資格とは

資格は基本的に自分を高めるために取るものですが、中には持っていると婚活で男性から好意を抱かれやすくなるような資格もあるようです。「知識を身に着けながら、男性の興味を引くことができるかもしれない資格」とは一体どういった資格なのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 451 view
噛むだけでダイエットになるって知っていた?

噛むだけでダイエットになるって知っていた?

女性にとダイエットは切っても切れない関係といえるかもしれません。できることなら、常にスレンダーで美しい体型を維持したいところですよね。ただ食事を制限したり激しい運動をしたりするダイエットは、なかなか継続するのに根気がいります。そこでご紹介したいのが、誰でも簡単にできる「噛むダイエット」です。いったいどのようなダイエット方法なのか、これから見ていきましょう。
TUNAGARI編集部 | 401 view
婚活前夜にも!秋が旬の食べ物は美容に良いものばかり!

婚活前夜にも!秋が旬の食べ物は美容に良いものばかり!

1年を通して様々な食材が流通する日本ですが、秋は栄養豊富な食べ物が旬を迎え、スーパーなどで気軽に買うことができる季節です。今回は婚活成功に向けて肌の調子を整えたい方や、体力をチャージしたい方におすすめの旬の味覚をピックアップしてみました。おいしい食事で健康的に女子力をアップさせましょう!
TUNAGARI編集部 | 397 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部