5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年7月7日 更新

【必見】本気で愛されるために心がけておきたいコト

夏は出会いが多い季節ですが、その場の雰囲気で付き合ったとしてもなかなかうまくはいかないものです。しかし、「せっかくの恋を無駄にはしたくはない」と多くの方が思うはず。そこで今回は、遊びで終わらせない、本気で愛されるために心がけておきたいポイントをご紹介します。

471 view お気に入り 0

相手との対等な立場を築く!

異性とお付き合いをするうえで、理想的なのが対等な関係を築くことです。これは、お互いに尊敬しあえるところがあったりお互いのことをよく知っていたりする場合には、そこまで難しいことではないかもしれません。しかし「ナンパ」や「その場の雰囲気で」という場合には、そうした背景が希薄になりがちなため、対等な立場を築くことが難しい可能性があります。程よく相手を頼りながら、決して自分を安売りしないように心がけるようにしましょう。

思いやりや気配りで相手を虜に!

すぐに恋愛を終わらせないようにするには、相手を虜にしてしまうのが確実。そのためには、自分の欲ばかりを優先するのではなく、相手の気持ちを汲んで思いやりの気持ちを持つことや気配りをすることが大切です。ちょっとしたことでも感謝の言葉やお礼を忘れないことで、きっと相手も「自分のことをきちんと扱ってくれている」と感じるはずです。これは一見地味なことのように思えますが、このような小さな積み重ねこそが相手の心を掴むことを忘れてはいけません。

雑な扱いを感じたらサッと引く!

ナンパなどから始まった恋の中には、「相手が遊び目的だった」という場合もあるでしょう。このような場合は、追いかければ追いかけるほど相手を調子に乗らせてしまい逆効果になってしまいます。連絡がなかなか取れない・返信が雑・いきなり体の関係を求められるなど、「ちょっと雑な扱いをされているな」と感じた場合はサッと身を引くことも必要です。もしそこで連絡が途絶えるようであれば、悲しいかもしれませんが「そこまでの男」ということ……。スパっと諦めて、次によい恋愛ができるように気持ちを切り替えましょう。

目指せ!本気で愛される自分!

せっかくの恋を無駄にしないためには、相手にもしっかりと自分を愛してもらわなければいけません。そのためには自分を安売りするのではなく、相手が思わず追いかけたくなるような・離れたくなくなるような自分になるように心がける必要があります。出会いが多い夏を無駄にしないためにも、本気で愛される自分を目指していきましょう!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

誰からも愛される「愛嬌」がある人になるには?

誰からも愛される「愛嬌」がある人になるには?

「女は愛嬌」という言葉があるように、女性にとって「愛嬌」は最強の武器の一つと言えるでしょう。あなたの周りにも、誰もが振り向くほどの美人というわけではないのに、愛嬌たっぷりでどこか魅力的な女性はいませんか?そういう女性は異性からだけでなく、同性からも人気を集めていることと思います。女性が人生を上手く生き抜くための大きな武器となる「愛嬌」の身につけ方をここで学び、これからの人生に活かしましょう。
TUNAGARI編集部 | 3,708 view
そんなつもりじゃ……誤解を生む恋の駆け引きに注意

そんなつもりじゃ……誤解を生む恋の駆け引きに注意

恋の駆け引きは、相手の心を惑わせて恋愛を思い通りにコントロールするためのテクニックですが、計算を間違えると思わぬ誤解を生み、かえって2人の関係をややこしくしてしまいます。今回は高い確率で相手に愛想を尽かされる“やりすぎ”駆け引きをご紹介。失敗パターンを避けて恋愛を成就させましょう。
TUNAGARI編集部 | 430 view
家に帰ると妻が必ず……旦那が喜ぶ出迎え方って?

家に帰ると妻が必ず……旦那が喜ぶ出迎え方って?

仕事で疲れた体を癒し、明日への活力をつける場所、家。夫婦やカップルで同居をしていると、どちらかが相手の帰りを家で待つことになりますが、毎日「おかえり」というだけでは、時が経つにつれ家に帰る楽しみが失われてしまうかもしれません。同居期間が長くなってもずっとラブラブでいるために、ときどき出迎え方に変化をつけて、旦那や彼氏が家のドアを開ける瞬間を盛り上げてみましょう。
TUNAGARI編集部 | 9,655 view
1人婚活をおすすめする理由

1人婚活をおすすめする理由

婚活パーティーに1人で参加するのは、なかなか勇気がいりますよね。できれば友人と参加したい……と思っている女性は多いのではないでしょうか。しかし、婚活パーティーは実は1人で参加したほうが成功する可能性が高いといわれています。その理由は、いったい何なのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 448 view
愛が深まるケンカ、亀裂が入るケンカ。圧倒的な違いがあった

愛が深まるケンカ、亀裂が入るケンカ。圧倒的な違いがあった

別れの一歩、と認識しがちのケンカ。相手の言動に対して、我慢していることなどを伝えるときはつい感情的になって、お互いに傷つけあってしまうこともあるでしょう。そのため、ケンカはなるべく避けたい、という人も多いはず。しかし、ケンカの仕方によっては愛が深まることもあるのです。では愛が深まるケンカと、別れに近づいてしまうケンカにはどのような違いがあるのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 677 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部