5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年8月27日 更新

元気になれる!恋愛と仕事を頑張る人におすすめしたい映画4選

日常生活で恋愛も仕事も頑張っているという女性は、時には上手くいかなくなったりして気持ちが落ち込んだりするなんてこともあるでしょう。そんな時に見ると元気を分けてくれるようなパワフルで元気溢れる女性が主人公の素敵な映画をご紹介します。これを見て元気を出しましょう!

1,878 view お気に入り 0

恋とニュースのつくり方

主人公は視聴率の低い番組のプロデューサーに抜擢された女性です。華やかなテレビ業界の中で色んなトラブルにぶち当たりながらも負けずに恋と仕事を頑張っていきます。そんな主人公の姿を見ていると元気がない時に力を与えてもらえるはずです。

ブリジット・ジョーンズの日記

こちらの映画の主人公は32歳の独身OLです。日記を書いたり、タバコとお酒の量を減らす、恋をするといった目標を立てて、等身大の独身女性を表現されています。だからこそ、親近感を感じて元気を分けてもらえるでしょう。コメディ要素も含まれているので楽しい気持ちで見ることができる映画になっています。

ホリデイ

ホリデイは、都会で仕事をするキャリアウーマンと田舎で暮らす人、同時期に恋に疲れてしまった二人がお互いの家を交換するという「ホーム・エクチェンジ」をネットで約束します。今までとは違う環境で過ごす休暇が始まり新たな幸せを得る女性を描いた心温まる映画になっています。

プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔は、ファッションに興味を持っていない女性が女性の憧れの的であるファッション雑誌の編集部に就職するところから始まります。上司の厳しい編集長に負けずに頑張りながら恋も頑張る女性の姿は多くの女性に元気を与えてくれるはず。元気がなくなったときはこの映画を見て恋と仕事のモチベーションを上げましょう。

まとめ

色んな映画がありますが、映画は時に女性に元気や頑張る力を与えてくれます。頑張る力が欲しくなった時は、ご紹介した映画を見て元気に頑張っていきましょう。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気持ちを高める恋愛映画3選!【邦画編】

気持ちを高める恋愛映画3選!【邦画編】

「最近恋愛をする気が起きない……」そんな状態に陥ってしまってはいませんか?もし、今そんな状態になっているのであれば、恋愛映画を観て気持ちを高めてみてはいかがでしょうか。今回は、恋愛感情をくすぐる恋愛映画【邦画】をご紹介したいと思います!
TUNAGARI編集部 | 342 view
気持ちを高める恋愛映画3選!【洋画編】

気持ちを高める恋愛映画3選!【洋画編】

「最近恋愛をする気が起きない……」そんな状態に陥ってしまってはいませんか?そんな状態のときは、恋愛感情を高める映画を観て過ごしてみてはいかがでしょうか。そこで今回は、観れば思わず恋愛がしたくなる恋愛映画【洋画】をご紹介したいと思います!
TUNAGARI編集部 | 420 view
【重要】新人研修中の恋愛の注意点

【重要】新人研修中の恋愛の注意点

新社会人は基本的に入社式前後に研修期間が設けられます。研修期間の間は、上司からさまざまな仕事のレクチャーを受けることになりますが、そこで恋が生じるケースも0ではありません。ただし、新人研修中から恋愛を始めるのであれば、覚悟しなければならない点がいくつもあります。
TUNAGARI編集部 | 359 view
取引先の担当者に恋!どうアプローチする?

取引先の担当者に恋!どうアプローチする?

仕事で他の会社に出向いたり、自社で取引先からの訪問者の相手をしたりすることがある人なら、社外の異性と「プライベートでも仲良くしたい!」という衝動に駆られることがあるかもしれません。しかし、取引先の相手との恋愛は、一歩間違えると会社の業績や自分の会社員としての評価に干渉する恐れがあります。そんな壁を乗り越えて取引先の担当者と付き合うためは、どんなアプローチが必要なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 342 view
思わず恋がしたくなる!珠玉の恋愛映画紹介

思わず恋がしたくなる!珠玉の恋愛映画紹介

映画といえばデートの定番ですね。映画館に一緒に行くのもよし、DVDを借りてお家でまったり観るのもよし。気になっている人、好きな人と一緒に観れば、二人の距離もグッと近づいちゃうかもしれません! 今回は、思わず恋がしたくなってしまうような恋愛映画を3本ご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 1,339 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部