5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年7月7日 更新

パパ・ママに贈る赤ちゃん事情

赤ちゃんが生まれ家族が増えると、改めて親としての自覚が芽生えしっかりしょうと思うものです。けれどはじめての子育ては、何かと分からないことが多く、知らずのうちにストレスを抱え込んでしまうことも少なくありません。ではどうしたら赤ちゃんがご機嫌でいられるのか、親として何がしてあげられるのか、赤ちゃんの様子も合わせてみてみましょう。

926 view お気に入り 0

寝て起きて、泣いて自己主張

新生児は、1日の半分以上を寝て過ごしています。起きたと思ったら、泣いてご挨拶。お腹がすいた、オムツが気持ち悪いなど泣いて、自分の意思を表現しています。最初のうちは、2、3時間程度寝ては起きてを繰り返すので、パパ・ママとしては落ちつかない気持ちになり、疲労も蓄積していく時期です。

もちろん赤ちゃんも十人十色。長い間寝る子もいれば、起きていても大人しく手がかからない子もいます。ただ、その逆で泣き続ける子がいるのも事実。親としては、どうして良いか不安になるかもしれませんが、これもひとつの個性。月齢が進むにつれて改善されていくので、ゆったりと構えてください。

一般的に3ヶ月を過ぎると、徐々にまとまって寝るようになります。その頃には、生活のリズムを整えるよう考え、昼は遊んだり日光浴を、夜は静かな環境を作るよう意識すると、早くに規則正しい生活が身につきます。

新生児に与えたいおもちゃ

赤ちゃんにおもちゃは必要なのか?答えは「イエス」です。

おもちゃによって、良い刺激が与えられると表情や感性が豊かになると言われています。とはいっても生まれたばかりの赤ちゃんは、さほど視力がありません。色も、白黒をはじめ、赤などはっきりした色彩から識別ができるようになります。

そのため最初のおもちゃは、カラフルな色で構成されたものが良いでしょう。1日を寝て過ごすことが多い赤ちゃんにとって最適なのは、簡単にベッドに装着できる「ベッドメリー」です。メロディー付きのものやクルクルと動くものなど、赤ちゃんが「何だろう?」と好奇心が湧く仕掛けが、ベッドメリーにはいっぱいあります。ベッドメリーは、脳の発育に一役買うおもちゃのひとつと言って過言ではないでしょう。

誕生後6カ月が過ぎるとお座りができるようになり、体を起こしている時間も次第に増えていきます。自分の気持ちを表現したり、五感も身についていく月齢です。この頃の赤ちゃんには、直接手で持てるおもちゃを与えてみましょう。振ると音が鳴ったり、落とすと転がるなど、自分のアクションに対して反応するおもちゃがオススメです。

小さいうちはいっぱい寝て、遊ぶことが仕事。この二つができる子は、大きくなっても安定した情緒が保てると言われています。親としては、このお手伝いをしっかりとしてあげたいものですね。
5 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

共働きは子供に悪影響?

共働きは子供に悪影響?

近年、共働きの家庭は珍しいものではなくなってきました。収入源が2つになり、より安定した生活が送れるという大きなメリットがありますが、気になるのが子供への影響です。育児には共働きよりママが常に側にいる専業主婦の方が良いという声もありますが、果たして本当にそうなのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 640 view
結婚したら、女性の働き方はどう変わる?共働きの家事と子育て

結婚したら、女性の働き方はどう変わる?共働きの家事と子育て

「共働き」は、珍しいことではなくなりましたが、夫婦の本音はどうなのでしょうか?結婚後の女性の働き方について、男性の考え方、女性の考え方を見てみましょう。
TUNAGARI編集部 | 848 view
先輩ママ直伝!私の子育てイライラ解消法まとめ

先輩ママ直伝!私の子育てイライラ解消法まとめ

子育てにイライラするママは多いですよね。初めての子どもの場合には、なおさらではないでしょうか。イライラしても途中で放棄できないことが子育てです。イライラと上手に付き合っていきながら、楽しく育児は行いたいもの。今回は、先輩ママが実践している子育てイライラ解消法をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 775 view
ママになっても、知的好奇心を大切に~託児のある文化施設を紹介~

ママになっても、知的好奇心を大切に~託児のある文化施設を紹介~

子どもが小さいうちは、本を読んだり美術館に行ったりなんて、無理無理!…なんて、あきらめないで。最近は首都圏の文化施設内で、乳幼児を預かるサービスが広がりつつあります。今回は、その一部を紹介します。
ママライター | 955 view
ベビー誕生!同時に始まる住まいのお悩み

ベビー誕生!同時に始まる住まいのお悩み

2人での夢の新婚生活、そこにベビーが誕生すると、生活は一変します。昼夜問わず寝て起きるのを繰り返す赤ちゃんと、仕事にいかなければならないパパとでは、寝室を分けたくなるのが実情です。1DK、1LDKで成り立っていた生活も、そこで一気に壁にぶつかります。パパがリビングに布団を敷いて寝る、というのもよくある話です。
TUNAGARI編集部 | 1,128 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部