5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年12月31日 更新

メイクに革命を起こす!?話題の「シリコンパフ」とは

2017年初頭からじわじわと流行しているメイク道具といえば、透明のシリコンでできたぷるぷるの「シリコンパフ」。従来のスポンジとは全く違う、シリコン製ならではのさまざまなメリットに夢中になる女性も多いんだとか。とはいえ、実際のところ「聞いたことはあるけど使ったことはない」という方もいるのでは? 今回はそんな方のために、シリコンパフとはどんなものでどんなメリット・デメリットがあるのかという点、また、正しい使い方などについてもご説明します。

645 view お気に入り 0

シリコンパフとは?

シリコンパフとは、その名の通りシリコン素材でできたメイク用パフのこと。普通のパフやスポンジとは違って表面がつるんとしており、リキッドファンデーションなどの液体を吸収しないので「化粧品が無駄にならない」「衛生的」と評判です。海外で人気に火が付き、最近は日本国内でも美容に対する意識の高い女性を中心にブームになっています。

シリコンパフの魅力

シリコンパフの最大の魅力は、やはり液体を吸収しないというシリコンならではの性質でしょう。普通のパフは必要以上のファンデーションを吸収してしまうため、その多くが無駄になってしまいがちですが、シリコンパフならその心配はありません。また、水を弾くので簡単に水洗いでき、水分を拭き取ればすぐに使えるので衛生的です。さらに、少量のファンデーションでも肌になめらかに伸びるので、厚塗り感のないナチュラルな仕上がりになります。

ただ、表面がつるつるしていて毛穴にまでファンデーションが入り込まないため、「カバー力に欠ける」と感じる人も少なくないようです。どちらかと言えば、しっかりメイクよりもナチュラルメイクが好きな人に向いているアイテムと言えるでしょう。

正しい使い方

シリコンパフを使いこなすには、少々コツが必要です。まず、ファンデーションは直接パフに塗らないこと。肌にのせてからパフで塗り広げた方がキレイに仕上がります。また、肌にのせたファンデーションは一気に広げようとせず、少量ずつ叩くようにして伸ばしましょう。肌への密着度が上がり、ツヤ感も高まります。

ファンデーション以外にも使える

シリコンパフはファンデーションだけでなく、日焼け止めや化粧下地、コンシーラーやクリームチークなど、液状、クリーム状のものなら何にでも使用できるため、一つ持っておいて損はありません。最近はバラエティストアなどでも購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね♡
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

婚活を成功させたいなら秋に本気を出すべき理由!

婚活を成功させたいなら秋に本気を出すべき理由!

猛暑が過ぎ去り、あっという間に涼しくなった日本列島。夏のうちに恋人を!と意気込んでいた方にとってあっけなく訪れた秋は辛い現実かもしれません。だからといって婚活を諦めてしまうのは非常にもったいないこと。秋は女性が自分の魅力を最大限にアピールできる、絶好の婚活シーズンなのです!
TUNAGARI編集部 | 754 view
彼を幻滅させないために!夏のデートの注意点

彼を幻滅させないために!夏のデートの注意点

連日暑い日が続いており、まさに夏真っ盛りという雰囲気ですね。水着や浴衣といった普段なかなか着られないものを着たり、いつもとは違う場所に出かけたりと非日常体験が盛りだくさんの夏ですが、実はその分男性を幻滅させてしまう機会も多いことを知っていますか?せっかくの素敵な時間を台無しにしないためにも、夏のデートで注意したいことをイベントごとにご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 276 view
「包容力」のある女性になる方法

「包容力」のある女性になる方法

何があっても笑顔で、包み込んでくれるような安心感のある女性には憧れますよね。そうした女性になるためには、包容力を高める必要があります。では、包容力を高めるためにはどのような努力をすればいいのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 4,916 view
ベランダ菜園で女子力向上の歯車が動き出す?

ベランダ菜園で女子力向上の歯車が動き出す?

限られたスペースで作物を育てるベランダ菜園。「自分で食べる野菜をちょっとだけ作るのって楽しそう!」と思っても、野菜を育てるには季節が適さなかったり、用具を揃えるのが億劫だったりして、挑戦を先延ばしにしてきた人も多いのではないでしょうか?自分で野菜を育てることにはメリットが盛りだくさん。女子力を上げたいなら、今すぐ家庭菜園を始めましょう!
TUNAGARI編集部 | 180 view
あつ~い夏!知っておきたい汗の対策!

あつ~い夏!知っておきたい汗の対策!

あつ~い夏。ちょっと外にいるだけでも、どっと噴き出す汗にお悩みの方も少なくないのでは?汗をかくことは必要なことだとわかっていても、服の汗染みやメイクの崩れなど気になることは多々あるはず。そこで、汗を止めるのに効果的といわれている方法を紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 181 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部