5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年11月2日 更新

夫の友人との付き合いってどうすればいい?

結婚すると、独身の頃に比べて関わる人間が増えるケースは多くあります。夫の両親や親族であれば、当然いい関係を構築していきたいところですが、「夫の友人」となると距離感を測るのが難しいかもしれません。いってしまえば完全に赤の他人な夫の友人との付き合いは、いったいどうしたらいいのでしょうか。

238 view お気に入り 0

夫の友人との付き合いに悩む人は少なくない

マイナビニュースが2015年、男女300名を対象に実施した「配偶者の友人との付き合いは面倒か?」というアンケートに対して、男性より女性の方が「面倒」と答える人が多く存在しました。もちろん共通の友人であれば話は別ですが、夫の友人との親密な付き合いはなるべく避けたいと考える方は少なくないといえます

ただ、最初からまったく付き合わないという姿勢も、あまりおすすめできません。夫からすれば、会いもしないうちから友人を否定されて、良い気持ちはしないはずです。夫婦ともストレスをためない友人付き合いをするためには、適切な距離を保つ必要があります。

どの程度の付き合いが一番理想的?

夫の友人との付き合いとしてもっとも適切なのは「外での集まり(バーベキューなど)に1年に1回参加する程度」がもっとも望ましい関係といえるでしょう。外での付き合いであれば、お互いそれ以上に関わるケースは少なく、たとえ性格が合わないタイプであっても聞き役に徹するなどして乗り切ることができます。夫としても、妻が1度でも集まりに参加してくれれば、体面を保つことができるでしょう。

逆におすすめしない付き合い方が「家に招く」ことです。たとえば、突然夫から「今度友達を家に呼びたい」といわれたときは、以下のようなデメリットが考えられます。

・事前の掃除や振る舞う料理に気を使う
・他人がいると家でものんびりできない
・話に入れない孤独感がある

家の中だと外以上に夫の友人と密接に関わらなければならず、逃げ場所もないため、よほど相性の合う人物でなければ夫にそのことをしっかり伝え、家に招くのは遠慮してもらいましょう。

ある程度夫を自由に送り出すのも大切

夫の友人との付き合いが面倒なのであれば、夫を1人で遊びに行かせるのもいいでしょう。夫は友人と気兼ねなく付き合え、妻は1人でゆっくり自分の時間を楽しめるなど、双方にメリットがあります。

しかし、夫を自由にさせ過ぎると、いつしかそれを当たり前のように思われてしまう恐れがあるため、「月に1度のみ許す」などある程度の制限はかけておかなければいけません。また、夫の友人が女性の場合は、万が一を考え1人で行かせないようにしましょう。

友人との上手な付き合いが夫婦円満につながる!

夫の友人との付き合いはいろいろ面倒な部分があるかもしれませんが、夫からすれば「妻が友人とうまくやってくれている」というのは嬉しいポイントです。自分を見直してくれる可能性もあるため、夫婦円満を考えるのであれば、ある程度友人とうまく付き合っていける努力をする必要があるでしょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新婚生活にぴったり!あると便利なグッズをご紹介

新婚生活にぴったり!あると便利なグッズをご紹介

愛する人と結婚して、始まった新婚生活。ストレスをためず、幸せな時間を少しでも長く続けるためには、新しい生活に少しでも早く慣れる必要があるでしょう。そのためには、いくつかの便利なグッズをそろえておくといいかもしれません。今回は、新婚生活にあると助かるグッズを3つご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 233 view
結婚するにあたって、二人の間で必ず確認しておきたいこと

結婚するにあたって、二人の間で必ず確認しておきたいこと

夫婦は元々、まったく異なる環境で育った他人同士。長い間生活を共にしていれば、相手の行動が我慢ならないと感じる場面も出てくるでしょう。不満を愛情でカバーできるうちはいいものの、それも長く続くとは限りません。良好な関係をいつまでも保ち続けるには、結婚する前に双方の価値観を確認し合い、ある程度のルールを決めておくことが不可欠です。
TUNAGARI編集部 | 4,811 view
夫がなかなか家に帰らない……「帰宅恐怖症」って?

夫がなかなか家に帰らない……「帰宅恐怖症」って?

「帰宅恐怖症」という言葉を聞いたことがありますか?帰宅恐怖症とは、夫が妻を怖がったり家庭に居場所がないと感じたりし、あえて帰宅を遅らせること。最近急増していると言われており、特に40代の働き盛りの男性によく見られるそうです。「仕事が忙しいわけでもなさそうなのに、なぜか夫の帰りが遅い」という方にとっては、他人事では済まないかも?この機会にぜひ、帰宅恐怖症について知っておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 370 view
結婚を機に田舎で暮らす女性の心構え

結婚を機に田舎で暮らす女性の心構え

都会で生まれ育った人が、結婚を機に田舎で暮らすことになったときには心構えが必要となります。田舎のスローライフに憧れて嫁いでも、これまでの生活とのギャップに耐えられなくなる人もいます。今回は結婚をして田舎で暮らすときの心構えをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 1,584 view
婚活中の方必見!結婚までの交際期間が与える影響とは?

婚活中の方必見!結婚までの交際期間が与える影響とは?

多くの場合、結婚にいたるまでに恋人としての交際期間があります。ビビッと来た電撃結婚や長い年月がかかった人など、いろいろなパターンがあるはずです。では交際期間の長さは、その後の結婚生活にどのような影響を与えるのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 2,417 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部