5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年11月13日 更新

婚活での沈黙を回避したい!そんなときに役立つ会話術!

婚活の場で会話が続かずに沈黙するという状況は、もっとも避けたい事態といえるでしょう。とはいえ緊張してしまったり、力が入ってしまったりしていると、どうしても会話が続けられないなんてことはあるはず。そこで、婚活の場で話が続いていくような会話術をご紹介していきます。婚活の場で沈黙に支配されないためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

767 view お気に入り 0

会話のキャッチボールを意識しよう

相手との会話でよくやってしまう失敗が、話を振ったらそれでおしまい、となってしまうことです。これでは会話が盛り上がりようもありません。会話を弾ませるのに大切なのは、1つの話題で1往復半以上続けること。必ず言葉の最後に質問をつけ、相手の回答にまたコメントする、という方法を繰り返していきましょう。

相手に言葉を投げて終わりのドッジボールではなく、お互いがキャッチしたボールをしっかり投げ返すキャッチボールを意識することが、何よりも大切なのです。会話が続いていけば、相手に安心感を与え、「この人ならこの話題を振っても大丈夫だ」と、新たな話題が生まれる要因になります。

沈黙が訪れた際の対応

会話をしていれば、必ず沈黙が訪れるときはあります。相手が婚活で初めて出会った相手であれば、なおさらです。大切なのは、沈黙を恐れないこと。沈黙を恐れるあまり、相手のことを考えずマシンガントークを展開してしまうと、逆に相手から嫌われてしまう可能性があります。

会話が途切れたときには、一呼吸おいてリラックスしてから「そういえば」と新たな話題を持ち掛けてみましょう。大切なのは、会話を「続かせる」ことではなく、2人が会話を「楽しむ」ことであると、覚えておいてください。

大事なのは会話のバランス

会話において大切なのは、話す時間と聞く時間のバランスです。よく「女性は聞く側にまわるといい」というアドバイスがありますが、聞き手にまわりすぎると相手は自分だけが一生懸命話をしていると感じ、不快な思いをさせてしまうかもしれません。

重要なのは、話しすぎず聞きすぎず、バランスよく会話を展開していくことです。ただバランスをとることに気をとられすぎて、肝心の中身が乏しくなってしまうようなことは避ける必要があります。自分がしゃべるときはなるべく本音で話すことを心がけ、濃い会話ができるよう努力していきましょう。

婚活を成功させるため、会話力を高めよう!

婚活という場において、会話力は非常に大切です。初めて出会った相手と素早く親睦を深めるためには、いかに楽しい会話ができるかにかかっています。今回ご紹介した方法を取り入れ、ぜひ婚活を成功させてください!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

婚活で会話に困らない!プロフィールの掘り下げ方

婚活で会話に困らない!プロフィールの掘り下げ方

婚活パーティーで相手と交換するプロフィールカードには、相手の出身地や現在の職業、趣味、デートで行きたい場所などが書いてあります。しかし、そこに自分との共通点が見つからないと会話がなかなか広がりません。婚活で苦手意識を抱えやすい自己紹介の時間を楽しくするためには、相手のプロフィールをどう掘り下げていけばいいのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 431 view
誰だってうまくいきたい!婚活で抑えておくべきポイント

誰だってうまくいきたい!婚活で抑えておくべきポイント

4月は出会いの季節ということもあり、婚活により一層気合いを入れていきたいところです。ただ、それは婚活をしている人間であれば誰でも一緒。その中で違いを作っていくためには、今回ご紹介する婚活のポイントを、しっかり押さえておく必要があります。
TUNAGARI編集部 | 565 view
会話を盛り上げるなら二つのクエスチョンを使いこなせ!

会話を盛り上げるなら二つのクエスチョンを使いこなせ!

会話を盛り上げようと思った時どうすれば良いのでしょうか。会話を盛り上げるには「会話のキャッチボール」を続けていくことが必須といっても過言ではないでしょう。ではどうやって会話のキャッチボールをすれば良いのか…そのカギは「二つの質問」にあるかもしれません。この二つの質問方法「クローズドクエスチョン」と「オープンクエスチョン」の特徴や使い方など紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 830 view
彼に「お母さんみたい」と言われたら直すべきこと

彼に「お母さんみたい」と言われたら直すべきこと

彼のことが心配でつい世話を焼いてしまう、彼の判断に余計な口出しをしてしまうという経験は、女性なら誰にでもあることでしょう。しかし、彼から「お母さんみたい」という言葉が出たときは、彼氏が少なからずストレスを抱いているサイン。恋人としての適切な距離を保つためにも、自分の行動を見直してみましょう。
TUNAGARI編集部 | 139 view
彼氏に「必要とされてない」なんて思ってない?

彼氏に「必要とされてない」なんて思ってない?

「最近彼氏と会ってないし、連絡もあまりこない……私って必要?」と頭を悩ませている人はいますか?デートに誘ったり、連絡を入れたりするのはいつも自分から、などという場合、彼が本当に自分を必要としてくれているのか分からなくなってしまいますよね。そこで今回は、彼が見せる「彼女を必要としているサイン」をご紹介します。あなたの気持ちが冷めてしまう前に、一度確認してみてくださいね。
TUNAGARI編集部 | 8,647 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部