5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年1月17日 更新

加害者=男性とは限らない!あなたはデートDVをしていませんか?

恋人を相手に身体的・精神的な暴力をふるう「デートDV」。近年広く認知されるようになったものの、「男性が加害者、女性が被害者」というイメージが強く、男性にも多くの被害者がいることはあまり知られていません。今回はそんな「男性が被害者のデートDV」に焦点を当ててみました。

301 view お気に入り 0

デートDVの被害を受けたと感じている男性は多い

とある新聞社が大阪府の中高生1000人を対象として実施した調査によると、暴力や暴言といった「デートDV」の被害を受けたと答えた生徒の割合は、女子生徒よりも男子生徒の方が高かったといいます。また、「交際相手から暴力を受けた」と回答した生徒の割合は、女子生徒が12%であったのに対し、男子生徒はなんと30%以上。「暴力を嫌だと言えない」と答えた割合も男子生徒の方が高かったそう。デートDVが決して「男性から女性へ」に限ったものではないことが伺い知れます。

さらに、警察庁の調査によると、DV被害者に占める男性の割合は近年急増しているとのこと(2010年:2.4%→2014年:10.1%)。女性から男性へのDV・デートDVが認知されつつあること、これまでパートナーからの暴力や暴言に耐えてきた男性が声を上げるようになってきたことの表れといえるでしょう。

こんな行為もデートDVにあたる

DVというと殴る、蹴るといった身体的な暴力を想像しがちですが、先にも述べた通り精神的な暴力も含まれます。例えば相手の尊厳を踏みにじるような暴言を吐く、交友関係を著しく制限する、携帯電話や郵便物などをチェックして常に自分の監視下に置こうとするなどの行為もデートDVにあたります。

そういった精神的DVを行っている女性は、多くの場合自分がDV加害者であることを自覚していないといいます。それどころか、「相手が自分の気持ちを理解してくれない」というような被害者意識をもっていることも多いのです。もしかすると、これを読んでいる方の中にも知らず知らずのうちにデートDVをしている方がいるかもしれません。

自分の行動をチェックしてみよう

自分がデートDVの加害者になっているかどうかは、チェックリストによって確かめられることがあります。以下のチェックリストに当てはまるところがないか、パートナーに対する自分の行動を振り返って確認してみましょう。

・激しく嫉妬し、束縛する
・イライラしたときに八つ当たりする
・批判したりこき下ろしたりする
・大切にしているものを壊したり捨てたりする
・感情を見せない、無視をする
・わざと不安にさせたり、罪悪感をもたせたりする
・自分の考えや価値観を押し付ける
・行動、お金、意思決定をコントロールする
・物を投げたり、壁を叩いたりして怖がらせる
・叩いたり、髪の毛を引っ張ったりする

これらの行為はすべてデートDVにあたります。心当たりがある場合は、自分の振る舞いを見直す必要があるでしょう。

もしかしてデートDVをしているかも?と思ったら……

程度の差こそあれど、「パートナーが自分の思い通りに動いてくれないと苛立つ」「自分と一緒にいないときにどこで何をしているのか気になる」などの気持ちは、恋人を持つ人なら誰もが抱く可能性があるでしょう。しかし、そういった感情が行き過ぎてしまうとデートDVの原因になることもあります。もしこれを読んで「自分もデートDVをしているかもしれない」と思ったら、まずは行政機関の相談窓口などに相談してみましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夫が家事をしない……参加してもらうにはどうしたらいい?

夫が家事をしない……参加してもらうにはどうしたらいい?

あなたは「夫が家事をしてくれない」ということに不満を持っていませんか? 男女平等のこの時代であっても、家事は女性の仕事と頑なに思い込む男性はまだまだ多いもの。そのため、多くの女性が家事の負担の重さに悩まされているようです。そんな現状を変えるカギとなるのが、夫への家事の「頼み方」。夫の気持ちをしっかり理解し、頼み方を工夫してみるだけで、夫の意識や行動を変えることは可能です。
TUNAGARI編集部 | 393 view
夫へのイライラ……ため込むより発散しよう!

夫へのイライラ……ため込むより発散しよう!

結婚生活を送るうえで、夫へイライラするときがあるのは仕方のないこと。いくら好きあって結婚した仲であっても、当然気に入らない部分はありますからね。大切なのは、溜まっていくイライラにどう対処するかです。賢くイライラを解消して、円満な夫婦生活を続けていけるようにしましょう!
TUNAGARI編集部 | 990 view
絶対に別れたほうがいい彼氏3選

絶対に別れたほうがいい彼氏3選

1度好きになって付き合った人とは、なるべく長い時間を過ごしたいものですよね。たとえ相手になんらかの問題点があっても、我慢してしまうかもしれません。しかし、世の中にはどうしようもない人間がいるものです。そうした人と付き合ってしまったとき、求められるのは我慢ではなく、さっさと別れてしまうこと。今回は、絶対別れたほうがいい彼氏の特徴を3つご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 17,784 view
しつこいナンパ男…うまく切り抜けるにはコツがあった!

しつこいナンパ男…うまく切り抜けるにはコツがあった!

街中でもっとも出会いたくないといっても過言ではないのがナンパ男。断っても断ってもしつこくまとわりつかれると、それだけでうんざりしてしまいますよね。ナンパをされないためには隙を作るなとよくいわれていますが、隙があろうがなかろうがお構いなしにナンパをしてくる困った男性は意外と多いです。しかし、そこでナンパ男に流されずきっぱりと断れるのが「デキる」女の条件。ここではそんなデキる女に近づくための、ナンパを切り抜けるコツについてご紹介していきます!
TUNAGARI編集部 | 2,591 view
サバゲーでお目当ての相手と急接近!サバゲー婚とは

サバゲーでお目当ての相手と急接近!サバゲー婚とは

今幅広い年代に人気のアクティビティー「サバゲー」。聞いたことがある人や実際に体験したことのある人も多いでしょう。サバイバルゲームの略語で、サバゲーフィールドと呼ばれる競技場でエアガンを使用し、相手と撃ち合うゲームです。趣味で楽しむ人の他、婚活目的で参加する「サバゲー婚」が注目を集めています!今回はサバゲー婚の実態や魅力をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 392 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部