5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年6月5日 更新

梅雨なのになぜ人気?「ジューンブライド」の由来とは

将来的には結婚したい!と考えている人で、ジューンブライド(6月の花嫁)という言葉を一度も聞いたことがないという人は、まずいないでしょう。しかし中には、6月に結婚したら何が特別なの?なぜ高確率で雨に見舞われる6月にわざわざ結婚するの?と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は多くの女性の憧れであるジューンブライドの表と裏に迫ります!

1,304 view お気に入り 0

ジューンブライド(6月の花嫁)とは

ジューンブライドとは、6月に結婚式を挙げること、またはその花嫁を指す言葉です。ジューンブライドは幸せな結婚や花嫁の象徴として広く認知されており、その由来は諸説ありますが、最もメジャーなのがギリシャ神話に登場する「最高位の女神」ヘラに端を発する説です。

ヘラは全能の神ゼウスの正妻です。ヘラは夫のゼウスの浮気を許さず、必死で家庭を守りました。その姿からヘラは結婚をし、子どもを授かり、家族を守る「結婚生活の守護神」として祭られるようになったのです。

ギリシャ神話はローマに持ち込まれ、ヘラはユーノーの名で語り継がれていきました。このユーノー(Juno)が英語の6月(June)の語源であるといわれています。このことから6月に結婚式を挙げるとユーノーによって2人の幸せが一生守られると考えられるようになり、ジューンブライドが人気を集めたということです。

ジューンブライドは天候とも深い関係が!

ジューンブライドが欧米で定着した根拠として、もうひとつ挙げられるのが天気です。ヨーロッパの6月は雨も少なく気温もほどほどで、一番天気がよい月だそう。特別なドレスを着て結婚を誓う日に、雨が降ってほしくないというのは万国共通の考え方です。

また、昔のヨーロッパでは農業が1年の中で最も忙しい時期である3月から5月に結婚式を挙げることが禁止されていたという話もあります。その間に結婚を決めたカップルは、農作業が落ち着くタイミングを待ちわび、やっと式を挙げることができるようになると各地で一斉に結婚式が開かれました。このような歴史も現在のジューンブライドの人気に影響を与えているかもしれません。

ジューンブライドの人気に陰り…?

日本にジューンブライドが広まったのは1960年代のこと。ご存知の通り、日本の6月は1年で1番天気が悪いといっても過言ではないほど雨が多いので、カップルは当然6月の結婚式を避けたがります。そうすると結婚式場の売り上げが毎年6月に落ち込んでしまいますよね。それを避けるべく、結婚式場がヨーロッパの慣習を日本に広め「6月に結婚すると幸せになれるよ!」と宣伝に力を入れたことで、6月に結婚式を挙げるカップルが急増したのです。

しかし急増したといっても、結婚式のトップシーズンは3月~5月と9月から12月。梅雨入り前が予想される6月1週目を除くと、他の月の人気には追い付いていないというのが実情です。

雨降って地固まるといったほうが日本的

ジューンブライドはネームバリューに反して結婚式場が安く取れる場合もあるなど、言い伝え以外にも様々なメリットがあります。雨が降るとヘアセットが決まらない、移動が大変など懸念事項も確かにありますが、雨降って地固まるという言葉を信じて結婚式を挙げるのも風流ではないでしょうか。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

9月の連休は婚活バスツアーへGO!

9月の連休は婚活バスツアーへGO!

現在婚活中の方は、普段どこで出会いを探していますか?婚活パーティーには何度か足を運んだことがあっても、婚活バスツアーは未経験という方も少なくないのではないでしょうか。婚活パーティーに比べるとあまり一般的ではない婚活バスツアーですが、旅行気分で楽しみながら異性と出会えるとあって、近年じわじわと人気が高まっています。今回はそんな婚活バスツアーについてご紹介しましょう。
TUNAGARI編集部 | 205 view
感性を磨くため美術館に行こう!

感性を磨くため美術館に行こう!

「感性を磨きたい。でも方法が分からない」と悩んでいる人は、美術館に行ってみるのをおすすめします。芸術家の感性が詰め込まれた作品に触れているうちに、自然と感性が磨かれていくかもしれません。今回は、そんな美術館の魅力についてご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 215 view
梅雨で体調を崩しがちな彼に!作ってあげたいスタミナ手料理

梅雨で体調を崩しがちな彼に!作ってあげたいスタミナ手料理

梅雨になると、気温の急激な変化や低気圧、じめじめとした空気によって体調を崩しがちな人が多くなるもの。あなたの彼の体調は大丈夫ですか?もし最近彼の元気がない様子なら、ぜひ栄養たっぷりでスタミナのつく手料理を振る舞ってあげましょう!
TUNAGARI編集部 | 279 view
湿気に負けるな!雨の日のヘアセットのコツ

湿気に負けるな!雨の日のヘアセットのコツ

来る日も来る日も天気が優れず、気分も沈む季節「梅雨」。足元のおしゃれをあきらめても、せめて髪型やメイクはきれいに整えたいですよね。セットした髪型がすぐに崩れてしまうのを防ぐには一体どんな対策が有効なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 236 view
梅雨に婚活を積極的にした方が良い理由

梅雨に婚活を積極的にした方が良い理由

6月は本格的な梅雨に突入するため雨が多く、自然と婚活パーティー参加者が減る季節です。ただ、「ジューンブライド」という言葉があるように、6月は結婚式を挙げる人が多くいる月でもあります。少しでも早く幸せを手に入れたいと願っているのであれば、梅雨にこそ積極的に婚活をしていきましょう。
TUNAGARI編集部 | 793 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部