5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年2月5日 更新

羨ましがるだけじゃダメ!努力次第で結婚式が“夫”との出会いの場になる!?

「あの子もついに結婚するのか~。羨ましいな~」なんて指をくわえているだけじゃダメですよ!友達の結婚式に招待された女子は、そこが“出会いの場”ということを忘れてはいけません。努力次第では、夫となる男性が見つかるかもしれません!とはいうものの、ただ結婚式に参加しただけでいいというわけではなく、事前準備と行動力が必要です。近いうちに結婚式に参加するという皆さんへ、今からしておきたい心構えをご紹介します。

1,124 view お気に入り 0

大切な出会いの場。事前準備は万全に!

勝負は結婚式の招待状が来た時からすでに始まっています。事前準備は余裕をもって行うと良いです。参加する他の女性に引けを取らないように、外見からバッチリ決めていきましょう!ドレスは白や黒を避けることが基本。マナーを守っていることは絶対条件です。また、転ばない程度にヒールのある靴を選び、念のため予備のストッキングを持っておくとよいでしょう。

気になる男性には積極的に声をかける

結婚式の当日、「あ、あの男性ちょっといいかも……」と思う相手がいれば積極的に声をかけに行きましょう。席に座ったままずっと離れないでいても出会いはやってきません。まずは挨拶がてら彼に近づくことが大事。上手くいけば連絡先を交換できるかも!?仕事などで自分の名刺を持っている人は、それを持参していくとスムーズにいくと思います。

「写真撮ってもらえますか?」とお願いする

突然声をかけるのは勇気がいります。そこで、友達に協力してもらい「写真を撮ってもらえますか?」とお願いすると、より自然に声をかけることができます。撮ってもらったお礼にと彼の写真を撮ることができれば尚GOOD!あなたが新郎新婦と親しい仲であれば、撮った写真を見せて「この人はどんな人?」と聞くこともできます。また、スマホで写真を撮った場合、送信時にアドレス交換ができてしまうメリットも。

まとめ

“出会いの場”ということを意識しすぎるあまり、周囲に迷惑をかけたり男性にガツガツしたりする行為はやめましょう。「常識がない」と思われてしまっては元も子もありません。まずは気になる人をチェックする程度に留めておいて、後は新郎新婦を頼ってみましょう!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚式で出会った男性の連絡先が知りたい!連絡先交換のベストタイミング9パターン

結婚式で出会った男性の連絡先が知りたい!連絡先交換のベストタイミング9パターン

結婚式は出会いの場とも言うように、同世代の男女が集まることから恋愛が始まりやすいようです。ただし、あくまでも結婚式がメインですので、目立たないように連絡先を知ることがポイントです。結婚式で連絡先を聞くベストタイミングをまとめました。
TUNAGARI編集部 | 2,777 view
夏の出会いはリゾートバイトにあり!?

夏の出会いはリゾートバイトにあり!?

夏休みなどを利用し、期間限定で行うリゾートバイト。実は、まとまったお金を稼げるだけでなく、異性との出会いも期待できる絶好の機会なんです♪そんなリゾートバイトの魅力と出会いが多い理由、出会いが多いバイト先の選び方をご紹介します!
TUNAGARI編集部 | 40 view
夏の恋は魔法か幻か……サマーマジックに気を付けて!

夏の恋は魔法か幻か……サマーマジックに気を付けて!

「ひと夏の恋」という言葉もある通り、夏は恋が一気に燃え上がり、すぐに消えてしまう儚い季節。その理由はどうやら、夏のシチュエーションが相手を実際以上に魅力的に見せる「サマーマジック」にあるようです。夏限りで終わる恋で時間を無駄にしないためには、一体どうすればいいのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 94 view
結婚前夜はどう過ごすべき?

結婚前夜はどう過ごすべき?

結婚式前日、独身最後の夜をどうするかは人によってさまざまです。明日からの結婚生活を考え、希望と不安が入り交じるはずの時間は、できることなら誰かと一緒に過ごしたいところでしょう。今回は、結婚前夜に誰とどう過ごすべきかをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 2,058 view
アイデア次第で楽しめる!おすすめしたい梅雨の結婚式の演出

アイデア次第で楽しめる!おすすめしたい梅雨の結婚式の演出

6月の花嫁は幸せになれるという言い伝えがあるため人気があるジューンブライドですが、日本では雨が多い梅雨の季節にあたることが難点。そんな憂鬱な気分になりがちな雨をポジティブにとらえ、アイデア次第で楽しめる結婚式の演出を紹介します。
TUNAGARI編集部 | 126 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部