5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年3月4日 更新

恋愛ドラマで思わず悲鳴!?逃げ恥からタラレバで目が覚めたと話題に

恋愛ドラマって、放送しているとついつい観てしまいますよね。恋愛ドラマと言えば、2016年10月、海野つなみさん原作の漫画「逃げるは恥だが役に立つ」(通称:逃げ恥)がドラマ化され、爆発的な人気を博したことは記憶に新しいでしょう。 そして、2017年には1月からは、東村アキコさん原作の漫画「東京タラレバ娘」がドラマ化され話題となっています。そんな中、逃げ恥とタラレバのギャップに多くの女性から悲鳴があがっているようです。

905 view お気に入り 0

「契約結婚」を主軸としたラブコメディ「逃げ恥」

「逃げるは恥だが役に立つ」は、エリートながら奥手で高齢童貞である津崎平匡(36)と、派遣切りにあって求職活動中の森山みくり(25)が、雇用主と従業員という立場で「就職という形の結婚(契約結婚)」をすることからストーリーが始まります。

仕事でありながら夫婦という二人は、周囲に「キチンとした夫婦」だということをアピールするため様々な取り組みで周囲に親近感を演出していくうちに本当の恋愛感情が芽生えていく…といったストーリーのラブコメディです。

「~してたら」「~してれば」を繰り返したアラサー女性が題材の「東京タラレバ娘」

「東京タラレバ娘」は、理想を掲げ、仮定の話をし続けて独身のままアラサーになってしまった鎌田倫子が主人公。倫子は、事あるごとに高校時代からの友人である香、小雪と「女子会」を繰り返していました。ある日、いつものように女子会をしていると、近くに居た金髪のイケメンにこんな言葉をかけられます。

「何の根拠もないタラレバ話でよくそんなに盛り上がれるもんだよな…俺に言わせりゃ、あんたらのそれは女子会じゃなくて、ただの…行き遅れの井戸端会議だろ」

未婚のアラサー女子の焦りや悩み、そして恋愛模様が描かれたリアルなラブコメディとなっています。

「逃げ恥」から「タラレバ」に戦々恐々!?呪いがやってくる…

結婚をビジネスと割り切ることに悩む「逃げ恥」と、結婚に対する理想に悩む「タラレバ」、どちらも「結婚」を主軸にしています。その他、細かい部分でもいくつか共通点があるため、比較されることも多く、「逃げ恥は夢、タラレバは現実」といった声も見受けられます。

また、逃げ恥では、以下のような名台詞がありました。

「私たちのまわりにはね、たくさんの呪いがあるの。あなたが感じているのもそのひとつ。自分に呪いをかけないで。そんな恐ろしい呪いからはさっさと逃げてしまいなさい。」

私たちが生きていくうえで縛られがちな「常識」を「呪い」に例え、常識に縛られなくても大丈夫というメッセージに救われた人が多かったのですが、タラレバによって再び「呪い」がやってきたと話題になっているようです。

まとめ

ドラマはフィクション!――そう分かっていても面白ければ観てしまいますよね。感動して涙する場面もあれば、心にグサっと刺さり、しばらく考えさせられるようなシーンに出くわすこともあるでしょう。

心を揺さぶってくれるようなドラマを観て、時には見習い、時には教訓にしながら、自身の素敵な恋愛につなげていけるといいですね!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

美人じゃないのにモテる女性は「○○な人」だった!【容姿編】

美人じゃないのにモテる女性は「○○な人」だった!【容姿編】

「モテたいけど、どうせ私は美人じゃないし……」と思っているそこのあなた!周囲を見渡すと、あなたの周りにも「美人じゃないのになぜかモテる」という女性はいませんか?彼女たちが証明するように、女性は美人でなくとも工夫次第で十分モテることができます。今回はまず、容姿に関する「モテるためのコツ」をご紹介しましょう。
TUNAGARI編集部 | 270 view
恋愛力を高める!秋の夜長におすすめの恋愛アニメ3選!

恋愛力を高める!秋の夜長におすすめの恋愛アニメ3選!

秋の夜長。皆さんは何をして過ごしますか?「読書の秋」らしく本を読むのも良いですが、ときにはアニメを観て過ごしてみてはいかがでしょうか。せっかくアニメを観るなら恋愛力を高められるものを!ということで、今回は秋の夜長にピッタリな、おすすめの恋愛アニメをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 303 view
彼氏と喧嘩!仲直りするにはどうしたら良い?

彼氏と喧嘩!仲直りするにはどうしたら良い?

どんなに仲のいいカップルでも、長く付き合っていれば喧嘩の一つや二つあるものです。もちろん内容にもよりますが、喧嘩をすること自体に問題はありません。大切なのは、喧嘩後にうまく仲直りができるか。うまく仲直りができれば、カップルの仲はかえって深まる場合もあります。
TUNAGARI編集部 | 592 view
同窓会で「好きだった」と告白されたらどうする?

同窓会で「好きだった」と告白されたらどうする?

小・中・高、大学と当時の同級生との再会に、懐かしい気持ちになる人も多いのではないでしょうか?やんちゃをした話や、当時の恋愛事情などの話で盛り上がりますよね。そんな中、同窓会あるあるの一つに、同級生の男子が「俺あのとき○○ちゃんのこと好きだったんだよね~」と急に告白してくることが挙げられています。思い出話に花を咲かせている中、突然告白されたらどう対応するのがベストなのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 254 view
恋愛のイベントは少なくても……秋の恋が盛り上がる理由

恋愛のイベントは少なくても……秋の恋が盛り上がる理由

海水浴や夏祭りなど、カップルで楽しめるイベントがめじろ押しな夏に比べると、秋は恋愛の季節としてはやや地味な印象を受けます。しかし、実は秋こそ恋愛が盛り上がる季節なのです。なぜ、秋に恋愛が盛り上がるのか、その理由についてご紹介していきましょう。
TUNAGARI編集部 | 305 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部