5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年6月11日 更新

「初対面で緊張する……」を克服するコツは!?

「初対面の人と会う際に緊張してしまう」という方も少なくないはずです。ある程度緊張してしまうことは仕方ないかもしれませんが、コミュニケーションが取れなくてはせっかくの出会いも台無しになってしまうかもしれません。そこで今回は初対面での緊張を克服するための方法をいくつか紹介していきます。

136 view お気に入り 0

初対面なのは相手も同じ!

まず知っておいてもらいたいのが「相手も同じく初対面である」ということです。初対面の時は相手が「どんな人だろう……?」「何を考えているのかな……」と色々想像して緊張してしまいますよね。それは相手も一緒なんです!あなたがどんなにいい人であろうとも、相手は同じような想像をして緊張しています。変に恐れる必要はありません。

「実際に会ってみたら嫌な人だった」ということも時にはあるかもしれませんが、それはあってからでないとわからないことですよね。それならば恐れるのではなく、期待してみましょう。期待することで気持ちもウキウキしてきて、多少緊張していても楽しく過ごすことができるはずです。

挨拶を自分からしてみる!

どんなに気持ちを整えていても、いざ会うとなると多少なりとも緊張してしまうものです。特に出会って沈黙が続いてしまうと、気まずさも相まってなんともいえない空気になってしまいますよね。そうならないために、自分から挨拶をしてみましょう。最初の一言を発するのは少し勇気がいるかもしれませんが、一度会話が生まれれば段々と話しやすい空気に代わっていきます。

「こんにちは」でも「初めまして」でも「よろしくお願いします」でもなんでも良いので、とりあえず一つ挨拶を事前に決めて挨拶をしてみましょう。「挨拶は先手必勝!」です。

興味を示しながら話してみる!

会話をする時「こういったら相手はなんて返してくるかな?」「これを話したら嫌われてしまうかな?」とか色々考えてしまったりしていませんか?このように相手との会話以前に、自分のことを考えてしまっていては緊張してしまいますし会話も弾みません。

相手に好かれるような会話を考えることは悪いことではありませんが、まずは好かれる会話を考えるよりも目の前の会話に興味を示してみましょう。出身地、好きなもの、趣味、なんでも良いので、相手が話してくれた内容を拾って広げていくことで自然と会話が続くようになります。

緊張を吹き飛ばして出会いをゲット!

程度の差はあれど、緊張してしまうのは人間の本能なので仕方がないことです。逆にいえばどんな人でも少なからず緊張しています。決して緊張しているのは自分だけではありません。いきなりは難しいかもしれませんが、少しずつでも意識して訓練していくことが大切です。ちょっとしたポイント抑えて緊張をばっちり抑えていきましょう!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

男を一瞬で惚れさせるキラーワードは?

男を一瞬で惚れさせるキラーワードは?

たった一言で、男性を惚れさせるほどの威力がある「キラーワード」。みなさんはいくつ知っていますか?男性の気持ちを高ぶらせる言葉を把握しておけば、いざというときに意中の男性をコロッと落とすことができるかもしれません。では、男性はどのような言葉にドキッするのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 4,457 view
ダメンズな彼氏はこうして変えろ!

ダメンズな彼氏はこうして変えろ!

世の女性の中には、ダメンズな彼氏に困り果てている人も多いです。最初は我慢しようと思っていても、愛情が冷めていくにつれ次第に苛立ちは溜まっていき、最後には怒りが爆発してしまうというケースはよくあります。そもそも、ダメな彼氏に我慢する必要はありません。もしも彼氏がダメンズだった場合、女性が取るべき行動は「我慢」ではなく「彼氏を変えていく姿勢」なのです。
TUNAGARI編集部 | 3,200 view
誰だってうまくいきたい!婚活で抑えておくべきポイント

誰だってうまくいきたい!婚活で抑えておくべきポイント

4月は出会いの季節ということもあり、婚活により一層気合いを入れていきたいところです。ただ、それは婚活をしている人間であれば誰でも一緒。その中で違いを作っていくためには、今回ご紹介する婚活のポイントを、しっかり押さえておく必要があります。
TUNAGARI編集部 | 265 view
カップルで楽しむエイプリルフールの胸キュンウソ集

カップルで楽しむエイプリルフールの胸キュンウソ集

4月1日は、年に一度の「ウソをついてもいい」日。エイプリルフールをめぐっては「ウソをつけるのは午前中だけ」「ついたウソは1年間叶わない」など様々な解釈やジンクスが飛び交っていますが、明確なルールは存在せず、そのユルさを楽しむようなイベントとして定着しています。この日は人から何を言われても「ウソなんでしょ?」と疑ってしまうことを利用して、好きな人に胸キュンドッキリを仕掛けてみてはいかがでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 442 view
彼にとって自慢の彼女になるためにできる3つのこと

彼にとって自慢の彼女になるためにできる3つのこと

彼が友人を紹介してくれるようになる、またはそろそろ紹介してほしいなと思うときに、「彼にとって自慢の彼女になりたい!」と思う女性も多いのではないでしょうか?顔を赤くしたり、デレデレしたりしながら友人に紹介してくれたらこっちまで嬉しい気持ちになりますよね。そこで彼にとって自慢の彼女になるためにやっておきたい3つのことをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 1,574 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部