5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年9月17日 更新

【共感】「私も衰えた……?」そう感じるのはこんなとき!?

生きている限り、皆平等にやってくる衰え。認めたくはないと思いつつ、「あぁ……私も衰えたなぁ……」と感じることもあるはずです。では一体世の中の人は、どのようなときに衰えを感じるのでしょうか。今回は、思わず「あるある!」といいたくなるような、衰えを感じるポイントを紹介していきます。

1,002 view お気に入り 0

今は何が流行ってるの……? 流行が分からない!

流行の移り変わりは早いもの。この前まで流行っていたと思ったらすぐに新しい流行が……なんてこともしばしばです。若いときはこういった流行の変化を感覚的にキャッチできていたはずが、いつしか「今流行っているものが分からない」ということがあった際に、自分の衰えを感じる方が少なくありません。

ファッション・芸能・グルメ・アクティビティなど様々な流行がある中で、それらを追っていくことは容易なことではありませんが、とき流行を少しだけでもチェックすることが大事なのかもしれません。

昔はもっと食べられたはずなのに……!油が辛い……

年を取ると内臓機能が低下していきます。その中で胃腸の働きが低下すると、消化吸収が難しくなるため食欲の低下につながっていきます。特に油ものなどは、機能が低下した胃腸には非常に重く感じられるため、若いときのように食べられず衰えを感じるようです。

以前は軽々食べていた、唐揚げ・とんかつ・ポテト・脂ののったお肉……。それらを若いときと同じように食べられないのは悲しいことかもしれませんが、「私はまだ若い!」と無理をして食べすぎないように注意しましょう。

また、油ものが食べられなくなること以外に、内臓機能が衰えることで起こる便秘や下痢などの体調不良が多くなることも、自分自身の衰えを感じるポイントになっているようです。

鏡を見てショック!肌が昔とは違う……!

やはり衰えに関して女性が気になるポイントといえば、お肌に関することでしょう。肌の水分量が減ることでハリや潤いがなくなったり、少しずつシミやシワが増えたりと、自分の肌で衰えを感じる方は非常に多いようです。老化とともにあらわれる肌の変化は、そう簡単に取り戻せるものではありません。いつまでも美しく若々しさを保った状態でいるためには、早いうちから日ごろのケアを行っておくことが大切です。

衰えを感じるポイントに共感したら対策を!

今回ご紹介した衰えを感じるポイントに共感したという方も少なくないはず。しかし「まぁ年だから……」とあきらめてしまうのではなく、少しでも健康で若々しい女性でいるためにしっかりと対策をしていきましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

プロポーズされたいなら「指輪の似合う女」になろう

プロポーズされたいなら「指輪の似合う女」になろう

結婚指輪や婚約指輪などのアクセサリーは、自分で自分をマネジメントできる大人の女性にこそ似合うアイテムです。いくら「指輪欲しいアピール」を続けても、あなたに指輪が似合わないうちは彼もプロポーズを先延ばしにしてしまうかもしれません。そこで今回は「指輪の似合う女」になって、彼のプロポーズ欲を高める方法を紹介します。
TUNAGARI編集部 | 110 view
ハンコは傾けて押す?賛否ある大人のマナー集

ハンコは傾けて押す?賛否ある大人のマナー集

平成が終わりを迎える2019年現在においても、日本には「不合理なマナー」がたくさん存在しています。時代遅れと一蹴することもできますが、そうした不思議な慣習を大切にしている人がいるのもまた事実。相手の気遣いを尊重できるよう、代表的なマナーと、それぞれにどんな意味があるのかを知っておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 102 view
本当に磨けている?自分磨きが恋愛につながらない理由

本当に磨けている?自分磨きが恋愛につながらない理由

日々自分磨きに精を出し、「女として輝けている!」と自信を持っている……にもかかわらず、なかなか恋愛と結びつかないと悩んでいる人は少なくないのではないでしょうか。ひょっとしたらその自分磨きは、男性からするとあまり魅力に思えない、恋愛向きではないものなのかもしれません。
TUNAGARI編集部 | 138 view
美白だけじゃない!ビタミンCの美肌効果とは?

美白だけじゃない!ビタミンCの美肌効果とは?

美白に効く栄養素と聞いて、誰もが思い浮かべるのがビタミンC。実は美白だけでなくさまざまな効果・効能をもつ、肌にとっては万能の栄養素なんです。意外と知られていない、その驚くべき効果とは?
TUNAGARI編集部 | 99 view
やり場のないイライラを吹き飛ばす“涙活”3選

やり場のないイライラを吹き飛ばす“涙活”3選

ストレスの解消法といえば、スポーツやカラオケが定番ですが、涙を流してスッキリする「涙活」なら、一人でもお金をかけずに簡単に実践できます。涙活を実践する人の中には「涙一滴で一週間分のストレスが吹っ飛ぶ!」と語る人も。仕事や家庭でストレスを溜めがちな人も、週に一度は能動的に涙を流して、気分をリフレッシュしませんか?
TUNAGARI編集部 | 475 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部