5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年10月10日 更新

彼が好きなのはどんな人?彼の好みのタイプを知る方法

片思いをしている人、気になる彼がいる人ならきっと、彼の好みのタイプを知りたいと思うこともあるでしょう。しかし、「どんな人がタイプなの?」という直球の質問をするにはやや勇気がいるもの。そこで、彼のタイプをさりげなく知る方法をいくつかご紹介します。

36 view お気に入り 0

好きな女性芸能人を尋ねる

「好きなタイプは?」と聞かれてもうまく答えられない人が多いと思いますが、「好きな芸能人は?」という質問であればたいていの人がすんなり答えられるはず。意中の彼には、ぜひ好きな女性芸能人を訪ねてみましょう。彼の好みの傾向が掴めること間違いなしです。

より詳しく好みのタイプを知りたければ、「なんで好きなの?」「どんなところが好きなの?」と聞いてみてもいいでしょう。外見だけでなく、内面の理想も見えてくるかもしれません。

過去の恋愛話を聞く

彼とある程度親しい関係を築けているなら、過去の恋愛話について聞いてみましょう。直近の彼女は、片思いした相手は、初恋の相手はどんな人だったのかを聞けば、彼の好みのタイプを把握できるはずです。

ただし、人によっては過去のことを語りたがらない、恋愛話が苦手という場合もあります。彼が答えたがらないそぶりを見せたら、無理に聞き出そうとしないように気を付けましょう。

彼の振る舞い方から推測する

彼とまだ親しい仲になれていない場合は、彼の振る舞いから好みのタイプを推測します。

一般に、明るくにぎやかな男性はノリのいい女性を、生真面目な男性は誠実で軽くない女性を、早口で話す男性は頭の回転の速い女性を好むといったように、自分と近い気質をもった相手に惹かれる男性は多いよう。

一方で、自分が感情の起伏に乏しいからこそ感情豊かな女性を好むといったように、真逆の気質を相手に求める人も少なくありません。

人間は類似性(自分と似た点)と相補性(自分と異なる点)のどちらかをもった相手に惹かれやすいと言われています。気になる彼がどちらのタイプであるか、よく観察して見極めましょう。

好みのタイプを把握して恋を有利に進めよう

彼の好みのタイプを知ることができれば、自分を彼好みに近づけることもできるようになり、アプローチがグッと楽になります。今回ご紹介した方法を使って彼の好みのタイプを把握し、アプローチをスムーズに進めましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

脱ペーパードライバー!実際に運転する前の注意点

脱ペーパードライバー!実際に運転する前の注意点

ずいぶん昔に運転免許証を取得しておきながら、まったく車の運転をしないままペーパードライバーと化してしまっている人は少なくありません。一度ペーパードライバーになるとなかなか車の運転をするのは勇気がいるものですが、今回はその勇気を出す際のポイントについて紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 31 view
連絡先が分からないけどあの人にもう一度会いたい!そんな時は……

連絡先が分からないけどあの人にもう一度会いたい!そんな時は……

「あの人に会いたいけれど、連絡先がわからない……」そんな経験はありませんか?しかし、技術が発達した現代においても、連絡先がわからない人と会うのは至難の業。会いたい人ともう一度会うためには、どんな方法があるのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 138 view
太ももが太い原因はひとつじゃない!原因を知って効率的に痩せよう

太ももが太い原因はひとつじゃない!原因を知って効率的に痩せよう

多くの女性が悩む「太ももの太さ」。細い太ももに憧れて脚痩せしようとしても、なかなかうまくいかないという方も多いでしょう。それもそのはず、実は太ももが太い原因はひとつだけではないのです。太ももが太くなるいくつかの原因と、原因ごとにおすすめの脚痩せ方法をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 91 view
好きなの!?嫌いなの!?好き避けの見分け方!

好きなの!?嫌いなの!?好き避けの見分け方!

恋愛において「好きだけど避けてしまう」ということは決して少なくありません。しかし、される側からすれば、気にしてくれているのか、本当に避けられているのかわからないものですよね。そこで今回は、好きだけど避けてしまう「好き避け」の見極め方について紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 396 view
気になる人が好きな人に変わる瞬間って?

気になる人が好きな人に変わる瞬間って?

「女性の数だけ男性がいる」とは言いますが、その中からビビッと来る相手を見つけられるかどうかは別問題。そこで今回はちょっとだけ気になっていた人を「好きな人」と自覚する、さまざまなきっかけをご紹介します。「この気持ちは恋!」と気づいたら、誰かに取られる前にアプローチを始めましょう!
TUNAGARI編集部 | 3,184 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部