5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年5月4日 更新

【婚活】言ってはいけないNGワード

真剣なお付き合いを望む男女が集まるイベント、婚活。婚活の場では相手のことを知ったり、反対に自分のことを知ってもらったりしながら、気の合う異性にアプローチしていきます。しかし、本来は相手を褒めたり自分をアピールする場である婚活パーティーで、男性が凍り付くNGワードを発してしまう女性の姿も。一体、どのような発言が男性を遠ざけてしまうのでしょうか?実例をみていきましょう。

1,671 view お気に入り 0

「いや、私友達の付き合いで来ているんで……」

真剣に将来の結婚相手を探しに来ている人が多い中、男性に話しかけられて「本当は婚活に興味ないけど、友達の付き合いできました」と言ってしまった女性がいるそうです。この言葉には、言われた男性はもちろん、周辺にいた男性たちも一気にやる気をなくしてしまったそう。

いくら友人の付き合いで婚活に参加していたとしても、参加している以上その場を楽しむことが大人の振る舞いと言えます。こうした発言は男性だけではなく、女性までも敵にまわす恐れがあるので気をつけたいものです。

「私、おばさんだから」と、自分を卑下するような言葉

確かに、謙虚さはときとして必要です。自分のことを「おばさんだから」と言ってしまった女性も、本当は謙虚さをアピールするために言ってしまったのかもしれません。しかし、婚活の場では自分を卑下するような発言は控えるようにしましょう。「私はおばさんだから」と言われた側は、「いや、そんなことないですよ」と言うしかなく、会話が盛り上がらないどころか、ただただ気まずい雰囲気が流れるだけです。

男性側は「いいな」と思っているから話しかけに来ているのに、その男性に対して自分を卑下した言葉を発してしまうのは、せっかく選んで話しかけに来た男性に対して失礼となってしまいます。自分をアピールして知ってもらう婚活の場では、卑下は不必要です!

元カレは○○だったなどの自慢話

まさかとは思うかもしれませんが、婚活の場で元カレの自慢話をしてしまう女性もいるそうです。「元カレはいつも高級店でご馳走してくれていた」「元カレはスペックが高い人だった」など、誰も聞いていない元カレ話をツラツラと語るのは、もちろんNGです。相手に失礼となるだけでなく、品性や人間性も疑われかねません。

自慢話を聞かされている婚活参加の男性は、みな引いてしまうこと間違いなし。そもそも新しい出会いの場で、過去の話は必要ありませんね。間違えても元カレの話はしないように気を付けましょう!

相手が反応に困ることや、失礼に値することは言わない

婚活の場でNGワードを言ってしまう女性に共通しているのは、自分しか見えていないということ。そうではなく、相手の立場になって発言するように心がけたいですね。たとえ本心では「今日はハズレ」と思っても、その場の交流を楽しむことが大人女子。そうした心遣いが次につながるはずです。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

婚活がうまくいかない…その原因と対処法

婚活がうまくいかない…その原因と対処法

婚活をしている女性の中には「何度やっても婚活がなかなかうまくいかず挫けてしまいそう……」という人もいるのではないでしょうか。何度チャレンジしても良い縁に恵まれないと、「自分はそんなに魅力がないのだろうか」と落ち込んでしまいますよね。ただ、何回やってもうまくいかないということは、何らかの原因があるということ。今回は婚活がうまくいかない女性によく見られる特徴をご紹介していきます。原因を把握し、対処法を練っていきましょう!
TUNAGARI編集部 | 1,433 view
まだ諦めないで!婚活での失敗を減らす方法教えます

まだ諦めないで!婚活での失敗を減らす方法教えます

婚活がなかなかうまくいかない…と落胆している女性もいるかもしれません。婚活では時間がかかると必要な費用も増加するので、できれば効率的に取り組んでいきたいところです。今回は婚活での失敗を減らすための方法をご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 916 view
こうなりたくない!結婚適齢期女性が陥った婚活失敗パターン8選

こうなりたくない!結婚適齢期女性が陥った婚活失敗パターン8選

現代社会では、未婚率も高くなり少子化が進んでいます。そういった情報は目にする機会が多くなってきているでしょう。そういった事態を解消するために、結婚相手を探す婚活をしている女性も居ますが、そんな結婚適齢期の女性が陥ってしまうと辛い婚活地獄について8つご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 11,785 view
結婚がしたいのです!

結婚がしたいのです!

結婚がしたい、と考えているけれど、なかなかパートナーが見つからない、と思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、気持ちだけ結婚したいと思っていてもなかなか出会いはないものです。ほんの少しだけ行動してみませんか。
TUNAGARI編集部 | 948 view
地元で暮らしたい……Uターン婚を成功させるには

地元で暮らしたい……Uターン婚を成功させるには

地元に居心地の良さを感じる人にとって、「今は都内にいるけど、結婚を機に地元に戻って暮らしたい」と考える人も多いのではないでしょうか?実際に、結婚を境に地元に戻る「Uターン婚」が注目されています。Uターン婚を成功させるには、どのような男性に目をつけるべきなのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 71 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部