5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年8月24日 更新

そんなことで?彼氏の機嫌を悪くするNG言動集

女性には自分の感情を言葉で説明するのが得意な人が多いのに対し、男性は自分の気持ちを言葉で説明するのが苦手な人が多いといいます。急に機嫌を損ねた彼に対しては、どうして?私悪いことした?と疑問がわくものですが、女性が納得できるような答えはまず返ってこないと考え、普段から彼を不機嫌にしないために先手を打つようにしましょう。

11,154 view お気に入り 0

デート当日の予定変更は地雷になり得る

一日に複数の予定をはしごするのに慣れている人は、彼と会う約束がある日にも他の予定を入れてしまいがちです。友達の誘いを断り切れず、デートの後に少し顔を出そうなんて考えてしまうと翌朝まで一緒にいる計画を練っていた彼はとてもがっかりするでしょう。俺は他の用事を断っているのに?という不公平感やあなたの自分勝手な行動は彼が抱いていたデートへの期待に水を差します。

約束のWブッキングは独占欲の強い彼の機嫌を損なうのに十分な威力を持っているので、用事があるなら前日までに伝えておくか、友達の誘いはきっぱり断って彼との時間を優先しましょう。デート中の電話やLINEの返信も急用でない限りは避けた方が無難です。仕事が忙しい時期はデートをするのも大変ですが、デート中くらいは彼に集中するのが礼儀ではないでしょうか。

わがままの言いすぎに注意

彼が嫌がるそぶりを見せないからといって、優しさに甘えすぎると彼の我慢が爆発する場合があります。デートの待ち合わせに遅れることが続く、彼の移動時間を考慮せず自分の家に近いところだけでデートを済ますなどがその典型的な例でしょう。

男性の中には彼女の提案を「嫌だ」とはっきりいえない人もいます。そんな心優しい彼に対して「はっきり断らないくせに不機嫌になるのは厄介」と自分本位の考えを押し付けるのは酷です。いつも優しい彼が不機嫌になるときは我慢の限界が近いと判断し、あなた自身の行動が彼にストレスを与えていないか冷静に振り返ることが大切です。

女性の不機嫌が伝染することも

彼は何も悪くないのに、自分の機嫌が優れないときもあります。デートで彼と一緒にいてもなんだかイライラ。いつも通りに振る舞おうとしても、不安定な気持ちが彼への態度に出てしまうこともあるでしょう。

女性が理由もなく不機嫌なときは男性も「自分が原因かもしれない」と不安になってしまいます。どうしようもなくイライラするときは彼に謝ってデートを早めに切り上げるなど、彼に気を遣わせすぎないようにしましょう。

不機嫌な彼には理由を聞かず正直な気持ちを伝えよう

多くの女性は交際中の男性より体力や腕力で劣っているため、彼の感情が読めなかったり強い口調で突き放されたりすると、無条件で恐怖を感じるものです。しかし彼の不機嫌に納得がいかないまま謝るのはその場しのぎにしかなりません。まずは彼との緊張状態を和らげるため素直に「怖い」「つらい」と伝え、彼が冷静さを取り戻したころに対話の時間を設けましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

彼氏が浮気!浮気相手とケンカに発展しないためには?

彼氏が浮気!浮気相手とケンカに発展しないためには?

信じていた彼氏に浮気されてしまった!……さて、あなたはどうしますか? 特に、浮気現場に鉢合わせしてしまったケースでは、浮気相手とケンカになることが想定されます。しかし、ここは一旦冷静になってみましょう。あなたが彼と付き合い続けたい場合もそうでない場合も、浮気相手に“復讐”することが悪い結果をもたらすことになります。ですから、浮気相手とケンカに発展しないためにも、少し考えてほしいことがあります。
TUNAGARI編集部 | 1,451 view
愛が深まるケンカ、亀裂が入るケンカ。圧倒的な違いがあった

愛が深まるケンカ、亀裂が入るケンカ。圧倒的な違いがあった

別れの一歩、と認識しがちのケンカ。相手の言動に対して、我慢していることなどを伝えるときはつい感情的になって、お互いに傷つけあってしまうこともあるでしょう。そのため、ケンカはなるべく避けたい、という人も多いはず。しかし、ケンカの仕方によっては愛が深まることもあるのです。では愛が深まるケンカと、別れに近づいてしまうケンカにはどのような違いがあるのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 353 view
結婚生活で旦那と決めておいたほうがいいルール3選

結婚生活で旦那と決めておいたほうがいいルール3選

大好きな彼と結婚し、待ちわびた結婚生活がスタート。しかし、どこか「スムーズに生活ができていない」と感じる人もいるのではないでしょうか?それは生活をしていく上で、ルールが決められていないからかもしれません。夫婦円満、そして円滑に生活していくために設けておきたい3つのルールをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 357 view
カップルがケンカする原因は些細なことだった!?

カップルがケンカする原因は些細なことだった!?

恋人といっても元々は他人。一緒に過ごしていくうえでどうしてもケンカしてしまうこともあるでしょう。しかしケンカの最中はお互いにヒートアップしてしまっても、後々に思い返すと「ケンカの原因はくだらないことだった…」なんてことありませんか?そこでカップルのケンカとなりうる些細なことをピックアップしてみました。
TUNAGARI編集部 | 1,476 view
その部屋で大丈夫?同棲が失敗する危険な間取り

その部屋で大丈夫?同棲が失敗する危険な間取り

恋人との同棲は、家具やお揃いの食器を買い揃えたり、家事の分担を決めたりと、まるで新婚のような気分が味わえますが、相手の生活習慣や生活音がストレスに感じられることもしばしばです。同棲生活を快適に過ごすには、相手の情報を遮断できる完全プライベートな空間も必要ではないでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 4,916 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部