5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
Keyword
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年9月24日 更新

同窓会で「好きだった」と告白されたらどうする?

小・中・高、大学と当時の同級生との再会に、懐かしい気持ちになる人も多いのではないでしょうか?やんちゃをした話や、当時の恋愛事情などの話で盛り上がりますよね。そんな中、同窓会あるあるの一つに、同級生の男子が「俺あのとき○○ちゃんのこと好きだったんだよね~」と急に告白してくることが挙げられています。思い出話に花を咲かせている中、突然告白されたらどう対応するのがベストなのでしょうか?

3,187 view お気に入り 0

相手の気持ちを探るために質問攻めする

「あのときは○○だったよね~」などと話が盛り上がる中、急に「今だから言うけど、俺あのとき○○ちゃんのこと好きだったんだよね。当時は勇気がなくて言えなかったけど……」なんて言われたどうしますか?

まず相手の本気度を見るために「え、いつ頃好きでいてくれたの?」など、そのときの相手の気持ちを探る質問をしてみましょう。相手が当時どのような気持ちを抱いていたのかが分かるはずです。質問攻めをしていくと相手が、当時の気持ちをただ伝えたかっただけなのか、今もチャンスがあれば付き合いたいと思っているのかがわかるでしょう。

笑い話としてその場で話を切り替える

もしも相手がただ気持ちを伝えたいだけだった場合は、「当時告白されていたら付き合ってたわ~!」など、笑い話に切り替えましょう。楽しい場で、変に気まずい雰囲気にはしたくないですよね。

笑い話に切り替えたら、現在のお互いの恋愛トークに花を咲かせてもいいでしょう。トークの内容を過去から今に移すことで、ナチュラルに話題の方向転換ができるはずです!

交際相手がいないならデートにつなげてみる

仮に相手が「今もその当時の気持ちを抱いている」という場合、あなたに彼がいないならデートにつなげてみるのもいいでしょう。お互いに彼氏・彼女がいないことが前提なので、相手にも彼女がいないことを確認し、「久しぶりに会えて楽しかったから、またご飯行こうよ!」など誘ってみましょう。

同窓会がきっかけで交際をスタートさせるカップルも多くいるので、絶好の機会は逃さないようにしたいですね。相手はダメ元で当時の気持ちを伝えている場合もあるため、あなたから積極的に誘うと相手も動きやすいかもしれませんね。

「いい人!」と思ったら、迷わずゴー!

久しぶりに会ってみたら、相手が昔よりイケメンだった、話がとても合うなど当時と比べて違う印象を持つこともあります。そんな中、相手が昔の想いを伝えてきたら素直に嬉しいですよね。相手の気持ちがどこまで本気なのかを会話の中で確認して、「いい人だな」と思えたらぜひデートしてみてくださいね。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

恋愛運アップ♪初詣で行きたい関東の縁結び神社

恋愛運アップ♪初詣で行きたい関東の縁結び神社

2019年がどんな年になるかは自分の行動にかかっていますが、片想い中の方や婚活中の方はやっぱり“今年の恋愛運”を気にしてしまうのではないでしょうか。「告白する勇気がほしい!」「素敵な出会いがほしい!」という方は、縁結びで有名な神社に初詣に行きましょう!
TUNAGARI編集部 | 1,041 view
男性から恋愛相談されたときのベストな対応とは?

男性から恋愛相談されたときのベストな対応とは?

恋愛相談といえば同性間で行われるイメージがあるかもしれませんが、時には男性から恋愛相談を持ち掛けられるケースもあります。そんなときは、どんな対応をするのが正解なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 522 view
「付き合ってはいけない男=3B」とは本当に付き合わない方がいい?

「付き合ってはいけない男=3B」とは本当に付き合わない方がいい?

昔から「バンドマン・美容師・バーテンダー」の「3B」は付き合ってはいけない男と言われていますが、本当なのでしょうか?ここでは、それぞれの職業の人を彼氏にしたときにありがちなことをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 795 view
1人でいると寂しいからといって恋愛をしてはいけません

1人でいると寂しいからといって恋愛をしてはいけません

「誰かと一緒にいたいから付き合いたい」そんな考えを持ったことはありませんか?1人でいると寂しく感じる気持ちはわかりますが、その気持ちのみで彼氏を作ろうとするのはあまりおすすめしません。今回は、その理由についてお伝えしていきます。
TUNAGARI編集部 | 541 view
自分と恋愛可能な年の差を割り出す公式がある!?

自分と恋愛可能な年の差を割り出す公式がある!?

皆さんは「恋愛の対象として意思疎通が可能な年齢の下限」がわかる公式なるものの存在をご存じでしょうか?イラストレーターの池田暁子さんが提案したというこの公式は、根拠こそ明確でないものの、実際に計算してみると何ともいえない納得感が得られる面白い発明です。今回はこの公式を使って、自分の年の差婚をイメージしてみましょう。
TUNAGARI編集部 | 23,661 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部