5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年4月16日 更新

遠距離恋愛から学ぶ!好きの気持ちを蘇らせるマンネリ解消デート術

嫌いになったわけじゃないけど、会いたくて仕方がない!という情熱もなく、相手との関係に退屈してしまう倦怠期は、どんなカップルにもあることです。そんなときは連絡やデートの頻度を見直して、2人の間に滞った悪い空気を入れ替えましょう。今回は遠距離恋愛をお手本に、2人のドキドキを取り戻すためのデートプランを考えてみました!

2,392 view お気に入り 0

2週間後にデートを設定、それまでの連絡は電話のみ

カップルがお互いの存在にドキドキしなくなってしまうのには、呼べばいつでも会えるという緊張感のなさにも一因があります。そんなときは思い切って、次のデートの約束を2週間後に設定しましょう。

90%以上のカップルは週に1回以上デートをしているというデータもありますが、あえてそれ以上の間隔を空けるのがポイントです。デート当日まではお互いのいない生活に没頭し、声が聞きたいなと思ったら、直接会わずに電話で我慢しましょう。当日までに「会いたい」という気持ちを育てていくことが遠距離恋愛風デートの醍醐味です。

時間を無駄にしないために予定を決めておく

▼映画館で過ごすのはもったいない
遠距離恋愛の恋人たちは、2人で過ごす時間を無駄にしないために、あらかじめデートのプランを練っておきます。これに倣って、当日までに行き先を決めておくといいでしょう。でも、久々のデートは映画館を避けるのがオススメ。薄暗い空間で映画を見るよりは、恋人と自由におしゃべりすることを楽しんだ方が有意義です。

▼デートは「たまにする贅沢」と考える
一緒にいる時間が長くなるほど、恋人のために使うお金を節約してしまうのはある程度仕方のないことです。DVD鑑賞やお散歩などでデート代を節約してきた堅実派も、この日ばかりは恋人と2人で贅沢を楽しみましょう。

スマホは家にお留守番!待ち合わせでドキドキしよう

スマホ無しでは、もはや待ち合わせなど不可能!と考えていませんか?しかし20年前のカップルは、家を出てから待ち合わせ場所までは連絡が取れなかったのです。デートの日は集合時間と場所をしっかりと決め、10分前には到着するように出発しましょう。

「遅れるときは連絡すればいい」という甘えが通用しない状況が緊張感を生み、相手と本当に会えるかどうか不安で胸は勝手にドキドキ。それだけ、待ち合わせ場所に相手がやってきたときの喜びはひとしおです。久しぶりに相手と会ったら、相手の目をじっと見つめてみましょう。やっぱり好きだなという思いが心の中に芽生えたら、デートの目的はもう達成です。

まとめ

恋人と少しだけ距離を置くことは、相手の存在のありがたさを忘れないために大切なことです。遠距離恋愛風デートは相手が急に忙しくなってなかなか会えなくなったときの予行練習にもオススメなので、デートがワンパターンになってきたと感じたら挑戦してみてはいかがでしょうか。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

愛され続けるために必要な習慣3選

愛され続けるために必要な習慣3選

激しい恋愛の末に結ばれても、ずっと同じ情熱を持ち続けるのは難しいですよね。いつのまにか空気のような存在か、マンネリの関係になるカップルも多いはず。 いつまでも愛し合うラブラブカップルでいたい!という願いが叶う、愛され続けるために必要な習慣を3つ紹介します。ずっと彼氏がいないフリーの女性も参考にしてくださいね。
TUNAGARI編集部 | 2,099 view
秋のデートに潜む、気をつけるべきポイントとは

秋のデートに潜む、気をつけるべきポイントとは

行楽シーズンの秋は様々なデートを楽しむことができる季節。しかし、そんな秋だからこそ注意しなくてはならないポイントがあるのです。せっかくのデートでケンカしてしまっては元も子もありません。あとで後悔しないように、秋デートの際の注意点を知っておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 141 view
彼に「距離を置きたい」と言われたら?

彼に「距離を置きたい」と言われたら?

もし、大好きな彼に「距離を置きたい」と言われたら……考えただけでゾッとしますよね。別れたくない、嫌われたくないといった気持ちがあふれ、どう振る舞えばいいのかわからなくなる方が大半だと思います。彼に距離を置きたいと言われたとき、女性はいったいどうすればいいのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 352 view
どこまでOK?カップルで喧嘩したときなどの「拗ね方」

どこまでOK?カップルで喧嘩したときなどの「拗ね方」

彼氏と喧嘩をしたり、中々かまってくれなかったりしたとき、ついつい拗ねた態度をとってしまう女性は少なくないのではないでしょうか。それ自体はカップルであれば珍しいことではありませんが、彼氏との仲を損ねたくないのであれば、かわいい拗ね方について把握しておく必要があるでしょう。
TUNAGARI編集部 | 167 view
乗り越えるべき倦怠期と別れるべき倦怠期の違い

乗り越えるべき倦怠期と別れるべき倦怠期の違い

付き合っている相手にドキドキしなくなったり、些細なことでイライラするようになったりすると「もう相手のことが好きではないのかも……」と悩んでしまいますよね。しかし多くの倦怠期は一時的なものであり、気持ちの整理をすれば乗り越えられることが多いのも事実。自分の気持ちとしっかり向き合って、倦怠期を乗り越えるべきか、相手と別れるべきか考えましょう。
TUNAGARI編集部 | 382 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部