5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
Keyword
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年7月7日 更新

自分のことは自分でできる子に!

食べたら食べっぱなし、靴下は脱ぎっぱなし……。よく耳にする旦那様への愚痴のひとつ。自分の子供はそんなふうになって欲しくない!という思いから、毎日実践している「子どものお手伝い」ではなく「自分のことを自分できるようにする方法」の紹介です。我が家は2歳頃から習慣づけています。

1,390 view お気に入り 0

自分の食器は自分で出す!

子どものお箸・コップ・おやつのお皿は我が家では自分で出すことをルールづけています。
子どもに丁度良い高さの引き出しを「子ども専用引き出し」として教えて、そこに子ども用の食器をまとめて置いています。
そうすると自分で取り出せるので、喜んで自分のものを取り出して食卓に用意しています。

おやつの時間も、自分のおやつ皿とコップを用意して食卓で待っています。
「子ども専用引き出し」があるので、食器棚の他のところをイタズラしなくもなりますよ!
また、来客用の子供用の食器も「子ども専用引き出し」に入れているので、子どもが得意気にお客様にお皿を出しますよ!(笑)

自分の肌着・靴下は自分で選ばせる!

食器と同じように、子どもの肌着と靴下は一番子どもが手の届きやすい引き出しに入れています。
毎日楽しく選んで肌着と靴下を履いています。
一番手の届きやすいところに引き出しがあるので、洗濯物を畳むときは、私と一緒に自分の肌着・靴下を選んで畳み、自分の引き出しにしまってくれます。

これは、2歳頃から子どもが自主的にやっています。
息子は5歳になって少し器用になったので、最近はそれ以外の自分の服全般も畳むようになりました。正直、やり始めた2歳頃はお手伝いなのか邪魔なのかわかりませんでしたが(笑)。
根気強く褒めて伸ばした甲斐があり、これが毎日の習慣となっています。

幼稚園のバッグ、ママが持ってあげていますか?

幼稚園のお迎えしてから帰宅まで。幼稚園バッグは誰が持っていますか?
これは私の子どもが通う幼稚園でアドバイスを頂いたのですが、「幼稚園バッグは子ども自身が持って帰る」ことが良いそうです。
自分のことは自分でできる子に育てる第一歩として、ママがバッグを持たないことが、「自立」を促す第一歩となるそうです。
そのようなアドバイスを頂いてから、子どものバッグは自分で持たせるように言い聞かせています。

幼稚園に通いだして2年。子どもは普段のお出掛けの日も、自分のハンカチ・ティッシュ・飲み物を自分のリュックに入れて自分で管理するようになりました。
ママ、とってもラクです(笑)。

<まとめ>

どれもこれもとても小さなことばかりですが、大人になってもできない人、身近にいますよね?
将来旦那様になる人には、せめて自分の身の回りのことは自分でやってほしいですよね?
そんな大人になって欲しくて、毎日子どもと楽しみながら身の回りのことを「習慣」として身につけさせています。
そして、小さなことばかりですが、上記の3つを全部子どもがやってくれるだけで、ママはとってもラクになりますよ!
しかも、お皿の用意や洗濯物畳みを子どもとおしゃべりしながらやる時間は、大事なコミュニケーションを取る時間になります。
楽しみながら家事の習慣づけ。2歳前後のお子様をお持ちのママはぜひお試しください!
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

妊娠中のおよばれに! レンタルマタニティフォーマル

妊娠中のおよばれに! レンタルマタニティフォーマル

妊娠中でも、結婚式などのお祝い事に招待されたら、体調の許す限りは参加したいですよね。マタニティフォーマルを購入する方法もありますが、着用回数を考えると手が出にくいです。そこで、レンタルのマタニティフォーマルを紹介します。
ママライター | 1,256 view
子育てはママの戦場!?

子育てはママの戦場!?

出産後、いよいよ子育てが始まります。でも、育児ってどんなものか、初めてだと何も知らない……と不安になることもあるでしょう。オムツ替えすらうまく出来ず、母乳は産後すぐ調子よく出ないのは普通!筆者が自分の体験を踏まえて、育児にありがちなあれこれを教えます!
ママライター | 1,466 view
ママになっても、知的好奇心を大切に~託児のある文化施設を紹介~

ママになっても、知的好奇心を大切に~託児のある文化施設を紹介~

子どもが小さいうちは、本を読んだり美術館に行ったりなんて、無理無理!…なんて、あきらめないで。最近は首都圏の文化施設内で、乳幼児を預かるサービスが広がりつつあります。今回は、その一部を紹介します。
ママライター | 1,131 view
子どもと一緒に結婚式を!ファミリーウェディングのすすめ

子どもと一緒に結婚式を!ファミリーウェディングのすすめ

授かり婚や金銭的な事情などで結婚式を挙げていないという夫婦は案外多いもの。そんな夫婦の間で近ごろ増えているのが、子どもと一緒に結婚式を挙げる「ファミリーウェディング(パパママ婚)」。実際どんなものなのか、気になるその実態について詳しく説明しちゃいします!
TUNAGARI編集部 | 899 view
子どもと一緒に作るおやつのススメ

子どもと一緒に作るおやつのススメ

夫婦ともに料理が好きな我が家。 親として、大人になっても料理が好きな子になって欲しいな、という願いを持ちつつ、雨の日のおうち遊びとして親子でおやつ作りを楽しんでいます。 自分で作ったおやつは子どもも大喜びで食べてくれますよ! 我が家は2歳頃から一緒におやつ作りを楽しんでいます。(たまにですけどね! 笑)
ママライター | 2,557 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部