5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年11月14日 更新

「私ばっかり好きみたい・・・」悩める空回り女子に送る処方箋

彼への気持ちが強すぎて、思いが空回りしていませんか?休みの度に彼の部屋で世話を焼く、彼と少しでもコンタクトを取りたくてメール攻撃してしまう…。面倒な女だとフラれてしまうかも、と危機感をお持ちの空回り女子に、恋の処方箋をお届けします。

2,198 view お気に入り 0

追いかけてはダメ!追われる女になるべし

彼のことが好きだからといって、自分の気持ちをぐいぐい押し付けてはダメ。男性は押されると窮屈に感じて、逃げたくなってしまうものです。
彼をあなたに夢中にさせたいのなら、追われる女になってみませんか?男性は狩猟本能が強い生き物です。捕まえたものにはエサをやらず、逃げるものを追いかけたくなる性質を持っています。「簡単に手に入る女性」よりも「手が届きそうにない女性」の方が魅力的に感じるのです。
好きな彼に追いかけられて、恋愛の主導権も握れる「追われる女」になるには、どうすればいいのでしょうか?

ミステリアスな女になる

「自分のすべてを知ってもらいたい」「休日はずっと一緒にいたい」「彼好みの女になる努力をしたい」 恋愛感情に振り回される「空回り女子」は、自分のすべてを彼の色に染めたがります。でもここはグッとこらえましょう。すべてを知っている女性のことを、男性は獲物として見ることができません。追われる女になるためにはミステリアスな部分が必要なのです。
「自分の情報をすべて明かさない」こと。どんな友人がいるのか、会社での人間関係、休日の過ごし方、趣味、過去の恋愛…。あなたに関することは、6割ぐらいの情報を与えておくのがおすすめです。あとは情報を小出しにして「えっ、そんな趣味があったんだ」と、新鮮な驚きを提供していきましょう。知らないことがいっぱいある彼女のすべてを知りたくて、彼はあなたを追いかけ始めるはずです。

「ギャップ萌え」で彼をメロメロに!

新鮮な驚きを彼に与えるために、ギャップ萌えも欠かせません。ギャップ萌えとは「いつもとは違うな」と相手に思わせ、トキメキを与えること。恋愛中にギャップ萌えを感じさせるには、演出が必要です。 会う度に違うフレグランスをまとってみたり、いつもと違うメイクで雰囲気を変えてみたり、女性が美しく見える夜の水族館デートなど、いつもと違う表情を演出し、普段とは違った女の部分をアピールをして付かせてあげましょう。
彼のために尽くすのは楽しいですが、疲れてしまうこともありますよね。でも追われる女になれば、今度は彼があなたに尽くす番です。あなたにフラれないように努力する彼に、いつもと違うトキメキを覚えるはず。でも癖になって女王様キャラにはならないように気をつけてくださいね。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

片思いが実らない人にありがちなこと

片思いが実らない人にありがちなこと

ある人にずっと片思いをしているのに、中々恋が実らず苦しい思いをしているという人は少なくないでしょう。「こんなに思っているのにどうして気持ちが届かないのだろう」と、じくじたる感情を抱いているかもしれませんが、ひょっとすると片思いの仕方が良くないのかもしれません。では、片思いが実らない人にありがちな特徴とは、どのようなものなのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 3,291 view
兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

人生で幾度とない兄弟姉妹の結婚式。新郎新婦の姉妹としてははりきって衣裳を準備したいところですが、マナーを無視した華美な衣裳では家族の顔に泥を塗ることにもなりかねません。今回はアラサーを自覚する女性が兄弟姉妹の結婚式に参加するときに、着るべき衣裳とその注意点をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 68 view
元カレが忘れられない……そんなとき、どうする?

元カレが忘れられない……そんなとき、どうする?

「元カレが忘れられず、次の恋に進めない」という女性は多いものです。未練を断ち切るべきか、復縁を目指すべきかは人それぞれ。あなたはどちらを選び、どう行動しますか?
TUNAGARI編集部 | 124 view
義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

結婚後、夫婦の関係は良好だったとしても、悩みの種になりやすいのが「義母」との関係です。こちらを尊重してくれるタイプならともかく、やたらと干渉してくるような義母の場合は、大きなストレスになってしまう恐れがあります。では、そうした義母との付き合い方に正解はあるのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 79 view
本当に磨けている?自分磨きが恋愛につながらない理由

本当に磨けている?自分磨きが恋愛につながらない理由

日々自分磨きに精を出し、「女として輝けている!」と自信を持っている……にもかかわらず、なかなか恋愛と結びつかないと悩んでいる人は少なくないのではないでしょうか。ひょっとしたらその自分磨きは、男性からするとあまり魅力に思えない、恋愛向きではないものなのかもしれません。
TUNAGARI編集部 | 143 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部