5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年6月23日 更新

自分と価値観の違う相手に出会ったら……

なかなか良い出会いを見つけるのが難しい世の中で、ようやく見つけた好みの男性。しかし、恋人になるため関係を深めていくにつれ「あれっ、価値観が合わないな」と感じてしまうケースは割とよくあるパターンです。そんなときは、いったいどうするのが正解なのでしょうか。

1,269 view お気に入り 0

価値観が合わないからと即見切りをつけるのは禁物

現在仲を深めている男性との間に価値観の違いを感じてしまったとき、すぐに諦めて関係を断ってしまうのは決して得策ではありません。そもそも、何から何まで価値観がピタリと合致する相手は、早々見つかるものではないのです。

たとえ異なる価値観を持っていたとしても、恋人や夫婦として問題なく過ごせるケースはあります。まずは相手との間に生じている価値観のズレがどのようなものであるかをしっかり認識し、それから関係を継続するか考えていきましょう。

関係を継続しても良い「価値観の違い」

食事

食事は人によって好みがまったく異なります。しかし、恋人や夫婦になれば食卓を共にする機会は増えるもの。相手との間で食事の価値観が違うと、共に食事をとるのが苦痛になり、自分たちはうまくやっていけるか悩んでしまうかもしれません。

しかし、食事であれば相手と相談をして、お互いの好みや苦手なものを把握することで、ある程度価値観のズレを埋められます。また、その中でもしお互いが好きなメニューを見つけられれば、食事の時間が苦痛に感じる場面はなくなっていくでしょう。

趣味

食事同様、人の趣味も千差万別です。自分の価値観と合わない趣味に付き合うのは面倒だと感じる人もいるでしょう。しかし、付き合っているからといって趣味の時間まで共有する必要はありません。お互いをしっかり尊重して、趣味の時間はそれぞれで過ごし、恋人・夫婦として過ごす時間もしっかり設けるという関係を築き上げていければ、趣味の価値観に違いがあったとしても問題はないでしょう。

関係を終わらせた方が良い「価値観の違い」

金銭感覚

たとえば相手が極端にケチだったり、逆に浪費癖があったりして、自分の価値観と異なるなと感じたときには、関係を終わらせるのがベストでしょう。理由として、仮にその相手と結婚をした場合、夫婦で財産を共有することになります。趣味のように、個人の自由と割り切ることはできないのです。特に金銭面は後々の争いごとに発展するケースも多いため、なぁなぁにはしないよう注意してください。

倫理観

「自分さえ良ければいい」「平気で嘘をつく」など、倫理観が自分と大きく違う(相手側に大きな問題がある)場合には、早急に関係を終わらせることをおすすめします。なぜなら、倫理観は生まれたときから培ってきたものであり、早々変えられるものではないからです。相手を根気よく変えていくという強い決意があるのなら話は別ですが、そうでないのであれば関係を深めるのは避けた方がいいでしょう。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

高いのはどっち?和装婚とドレス婚の費用を比較してみた

高いのはどっち?和装婚とドレス婚の費用を比較してみた

近年、白無垢や色打掛といった衣裳への憧れから、日本の伝統である「和装婚」が見直されつつあります。とはいえ、今の世代にとって、和装で行う神前式は馴染み深いとは言えません。周りに神前式を挙げた人があまりいないなどの理由で、費用の規模感を想像できない方も少なくないはず。 そんな方のために、一般的な和装婚(神社挙式)とドレス婚(チャペル挙式)の費用を比較してみました♪和装婚を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
TUNAGARI編集部 | 168 view
結婚式二次会の予算・会費の相場はいくら?

結婚式二次会の予算・会費の相場はいくら?

結婚する人が増え始めるアラサー世代。この年代になると、友人や同僚の結婚式の二次会に参加したことがある方も多いでしょう。しかし、正直なところ「会費、ちょっと高くない?」と感じたこと、ありますよね……?そう思うのはもっともですが、実際に自分が挙げる立場になると、意外にも費用がかさむことに気付くでしょう。そこで今回は、いつか結婚式の二次会を挙げる予定の方のために、会全体にかかる予算の平均と、会費の相場をご紹介します!
TUNAGARI編集部 | 306 view
離婚の際に慰謝料を請求するにはどうしたらいい?

離婚の際に慰謝料を請求するにはどうしたらいい?

もし離婚になったら……。あまり考えたくないことですが、そうなってしまった時にはその後の生活なども考えなければいけません。その際に重要となってくることの一つが慰謝料です。ただ、その慰謝料について詳しいという人も多くないはず。そこで今回は慰謝料の請求方法などについてご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 256 view
美人じゃないのにモテる女性は「○○な人」だった!【性格編】

美人じゃないのにモテる女性は「○○な人」だった!【性格編】

あなたの周りにもきっといる、「美人じゃないのにモテる女性」。前回は彼女たちの容姿の特徴をご紹介しました。しかし、美人ではないのにモテる女性の共通点は、容姿だけでなく性格にもあるようです。真にモテる女性を目指すため、モテる女性の性格の特徴について学びましょう。
TUNAGARI編集部 | 3,304 view
出会いを求めるなら“待ち”の姿勢は禁物!

出会いを求めるなら“待ち”の姿勢は禁物!

素敵な男性が目の前に現れるのを待ち続けているものの、なかなかその機会がないと悩んでいる女性は少なくないかもしれません。しかし、本当に良い出会いを求めるのであれば、“待ち”の姿勢は禁物。ある程度こちらも、積極的に動いていく必要があるのです。
TUNAGARI編集部 | 447 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部