5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年11月7日 更新

記念日デートで!彼氏に結婚を意識させる小ネタ集

交際中の彼といつかは結婚したいと思っていても、彼にその気がなければ2人の温度差は広がるばかり。そんなときに迎える年に一度の記念日は、彼氏に結婚を意識させるチャンスです!記念日デートでは結婚後の生活を連想するようなネタを用意して、2人の未来を考えるきっかけを作りましょう。

2,190 view お気に入り 0

買い物ついでに理想の暮らしをアピール

デートで家電売り場やインテリアショップ、ホームセンターに立ち寄る機会があったら、積極的に売り場の商品に興味を持ちましょう。家庭で使うものが揃った場所に一緒に行けば、自然に「将来はこんな暮らしがしたいね」と話すきっかけが作れます。「これがあると掃除が楽なんだよね!」「乾燥機能付きの洗濯機って便利そうだよね」など、普段は見せない家庭的な部分をアピールしてもいいですね。

また、動物好きのカップルはペットショップに立ち寄るのもオススメです。かわいい動物に癒されながら「家で飼うなら犬と猫どっちがいい?」などと質問を投げかけて、2人の価値観をすり合わせてみてはいかがでしょうか?

陶芸体験などのアクティビティで記念の品をゲット

せっかくの記念日デートは普段のデートと趣向を変えて、2人で一緒に何かを作るワークショップに出かけてみてはいかがでしょうか。陶芸体験に行けば、2人でわいわい楽しめるだけでなく、作った茶碗やビアマグが記念の品として手元に残せます。アクセサリー作りや革細工の体験教室で、お互いに渡すプレゼントを作るのも盛り上がりそうですね。

ここでのポイントは、2人で一緒に作ったものをその後の生活でしっかり使うこと。作った品を見るたびに楽しかった記憶が思い出され、2人の絆がより深まるでしょう。

「来年の記念日のために」という名目で貯金を始めよう

記念日デートは普段のデートより、予算を奮発することが多いでしょう。そこであなたから気軽なニュアンスで「来年の記念日もおいしいものが食べられるように」と、2人で協力してお金を貯めることを提案してはいかがでしょうか。1か月あたり1人3000円ずつという無理のない金額でも、年間で72000円は貯めることができます。

貯まったお金は約束通り記念日デートに使ってもいいのですが、使わずに貯め続ければ同居を始める資金にもなります。大切なのはお金をいくら貯めるかではなく、あなたがお金の管理をしっかりすることで「この人ならお金を任せても大丈夫」という彼からの信用を得ることです。

2人の未来を想像するきっかけを作ろう!

付き合った記念日のデートは彼氏に結婚を意識させるチャンスですが、結婚という言葉をストレートに口にすると、肩に力が入ってデートがギクシャクするかもしれません。彼に結婚を意識させるためには、2人の共同生活を意識させるような小ネタで間接的に攻めるのが効果的です。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お泊りデートで彼に結婚を意識させる7つのポイント!

お泊りデートで彼に結婚を意識させる7つのポイント!

ある程度付き合うと、お互いの家にお泊りに行くことが多くなりますよね。このお泊りデートこそ、家庭的なところや彼が知らないあなたの一面を見せて、結婚を意識させるためのチャンスです。さりげなく彼に結婚を意識させるポイントをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 1,710 view
進む晩婚化…婚期が遅くなる本当の理由を知っていますか?

進む晩婚化…婚期が遅くなる本当の理由を知っていますか?

現代、日本女性の結婚年齢の平均は29歳前後なのだとか。晩婚化に、少子化、今後の日本の経済を見据えるうえでとても見過ごすことのできない現実だと言えます。なぜこんなにも晩婚化が進んでしまったのでしょうか。それは、現代の生活から垣間見ることができます。
TUNAGARI編集部 | 7,765 view
結婚するにあたって、二人の間で必ず確認しておきたいこと

結婚するにあたって、二人の間で必ず確認しておきたいこと

夫婦は元々、まったく異なる環境で育った他人同士。長い間生活を共にしていれば、相手の行動が我慢ならないと感じる場面も出てくるでしょう。不満を愛情でカバーできるうちはいいものの、それも長く続くとは限りません。良好な関係をいつまでも保ち続けるには、結婚する前に双方の価値観を確認し合い、ある程度のルールを決めておくことが不可欠です。
TUNAGARI編集部 | 134 view
夫がなかなか家に帰らない……「帰宅恐怖症」って?

夫がなかなか家に帰らない……「帰宅恐怖症」って?

「帰宅恐怖症」という言葉を聞いたことがありますか?帰宅恐怖症とは、夫が妻を怖がったり家庭に居場所がないと感じたりし、あえて帰宅を遅らせること。最近急増していると言われており、特に40代の働き盛りの男性によく見られるそうです。「仕事が忙しいわけでもなさそうなのに、なぜか夫の帰りが遅い」という方にとっては、他人事では済まないかも?この機会にぜひ、帰宅恐怖症について知っておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 100 view
ママ友との上手な付き合い方とは?

ママ友との上手な付き合い方とは?

子どもを育てていくうえで、ママ友との関りは避けて通れないもの。しかし、ママ友のコミュニティではちょっとしたことが思いもよらないトラブルに繋がってしまうことがあります。険悪なムードになってしまうこともあり、ママ友との関係に悩んでいる方もいるようです。そこで今回は、ママ友との上手な付き合い方をご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 80 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部