5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年2月11日 更新

本当に磨けている?自分磨きが恋愛につながらない理由

日々自分磨きに精を出し、「女として輝けている!」と自信を持っている……にもかかわらず、なかなか恋愛と結びつかないと悩んでいる人は少なくないのではないでしょうか。ひょっとしたらその自分磨きは、男性からするとあまり魅力に思えない、恋愛向きではないものなのかもしれません。

143 view お気に入り 0

男性が考える女性の「やりすぎ」な自分磨きとは?

女性と男性で認識が大きく違う自分磨きが「ダイエット」です。女性からすると、身体は細くなればなるほど自分を磨けていると思うものですが、男性的には「あまり細すぎるのは魅力を感じない」という意見も多い様子。加えて「ダイエットしているから」と、あまり楽しそうに食事をしない姿を見せてしまうと、かえって反感を買ってしまうことも多いようです。

ダイエット同様、評価されにくいのが「化粧」。いくら頑張ってメイクをしても「ケバい」と感じる男性は少なくなく、逆にナチュラルメイクを極めると「化粧をしていない」と思われてしまい努力を評価してもらえません。また、ネイルについても男性は女性ほど爪に注目がいかないため、恋愛においてはあまり効果を発揮しないでしょう。

恋愛に活きない自分磨きもある

前述したように、いき過ぎたダイエットやメイクは男性受けが悪い場合がありますが、そのほかにいわゆる「キラキラ系」の習い事も恋愛に結びつかないケースが多いといえるでしょう。キラキラ系の習い事とは、主にヨガやダンスなどを指します。

女性としてはより美しいボディを目指した、間違いなく自分磨きとなる習い事でも、残念ながら男性からは「ただの趣味」としてしか見てもらえない可能性があるのです。もちろん、自分が満足しているのであれば問題ありませんが、恋愛に結びつけるのは難しいということも理解しておかなければいけません。

恋愛につながる自分磨きとは?

恋愛につながらない自分磨きについてご紹介してきましたが、では恋愛につながる自分磨きにはどのようなものがあるでしょうか。基本的に男性は「自分に関係がある」と判断した自分磨きには好意を抱いてくれます。

そのため、料理教室やマッサージ教室などに通っているといえば、非常に大きなポイントとなるはずです。また、着物教室や書道といった「和」を感じさせるものも、男性受けのいい自分磨きといえるでしょう。

まずはなんのために自分磨きをしているか考えよう

100%自分のために自分磨きをしているのであれば、どんなことをしても問題はありません。ただし、自分磨きを恋愛に結びつけたいのであれば、習い事などはしっかり男受けのいいものを選ぶ必要があるでしょう。まずは、自分が何を目的に自分磨きをしているのか、見つめ直してみることが大切です。

自分磨きが恋愛につながらない人の特徴 - TUNAGARI

自分磨きが恋愛につながらない人の特徴 - TUNAGARI
毎日さまざまな方法で自分磨きに励んでいるのに、不思議と恋愛が順調にいかない人もいるのでは? 「こんなに頑張っているのになぜ?」と思うかもしれませんが、自分磨きの方法が間違っている可能性があります。今回ご紹介するような自分磨きでは、恋愛にはつながらないと覚えておきましょう。

ただの浪費になってない?できる女の自己投資 - TUNAGARI

ただの浪費になってない?できる女の自己投資 - TUNAGARI
自分磨きのための投資のつもりでも、活かせない資格を取得したり、目的のない旅行に行ったりするのはただの浪費になりがち。できる女は自己投資の仕方がうまいのです。せっかく稼いだお金を無駄なことには使いたくないですよね。今回はためになる自己投資をご紹介します。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

人生で幾度とない兄弟姉妹の結婚式。新郎新婦の姉妹としてははりきって衣裳を準備したいところですが、マナーを無視した華美な衣裳では家族の顔に泥を塗ることにもなりかねません。今回はアラサーを自覚する女性が兄弟姉妹の結婚式に参加するときに、着るべき衣裳とその注意点をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 69 view
元カレが忘れられない……そんなとき、どうする?

元カレが忘れられない……そんなとき、どうする?

「元カレが忘れられず、次の恋に進めない」という女性は多いものです。未練を断ち切るべきか、復縁を目指すべきかは人それぞれ。あなたはどちらを選び、どう行動しますか?
TUNAGARI編集部 | 124 view
義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

結婚後、夫婦の関係は良好だったとしても、悩みの種になりやすいのが「義母」との関係です。こちらを尊重してくれるタイプならともかく、やたらと干渉してくるような義母の場合は、大きなストレスになってしまう恐れがあります。では、そうした義母との付き合い方に正解はあるのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 79 view
プロポーズされたいなら「指輪の似合う女」になろう

プロポーズされたいなら「指輪の似合う女」になろう

結婚指輪や婚約指輪などのアクセサリーは、自分で自分をマネジメントできる大人の女性にこそ似合うアイテムです。いくら「指輪欲しいアピール」を続けても、あなたに指輪が似合わないうちは彼もプロポーズを先延ばしにしてしまうかもしれません。そこで今回は「指輪の似合う女」になって、彼のプロポーズ欲を高める方法を紹介します。
TUNAGARI編集部 | 111 view
ハンコは傾けて押す?賛否ある大人のマナー集

ハンコは傾けて押す?賛否ある大人のマナー集

平成が終わりを迎える2019年現在においても、日本には「不合理なマナー」がたくさん存在しています。時代遅れと一蹴することもできますが、そうした不思議な慣習を大切にしている人がいるのもまた事実。相手の気遣いを尊重できるよう、代表的なマナーと、それぞれにどんな意味があるのかを知っておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 103 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部