5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年8月25日 更新

出産の前に準備しておきたいものとは?

赤ちゃんが産まれた直後はママも家族も大変。新生児の子育てに必要なグッズは、出産の前にできるだけ準備しておきましょう。ここでは、出産前に済ませておきたい準備についてまとめました。

96 view お気に入り 0

出産の前に必ず揃えておきたい新生児用グッズ

産まれてくる赤ちゃんのために必ず用意しておきたいグッズは以下の通り。

・ベビー服、肌着
・ガーゼ
・バスタオル
・おむつ
・おしり拭き
・ベビーバス、沐浴グッズ、ケアグッズ

「産まれてきたら性別が予想と違った」というのはよくある話。ベビー服は男女どちらでも着られるデザインのものを最低限用意し、産まれた後に買い足すのがおすすめです。

肌着は肌に直接触れる短肌着と、短肌着に重ねる長肌着やコンビ肌着を用意しましょう。赤ちゃんは汗をたくさんかくため、それぞれ3~4枚ずつはあると安心です。

ガーゼは沐浴や授乳など、さまざまな場面で毎日使います。枚数には余裕をもって用意しておきましょう。バスタオルは沐浴のときはもちろん、おくるみ代わりにも使えます。

おむつは赤ちゃんによってサイズが違うため、新生児用を事前に大量に購入すると無駄になる可能性も。産まれる前に新生児用を購入しておき、後から買い足しましょう。お尻拭きは長い期間使うため、安いときにまとめ買いするのが正解です。

また、新生児は菌への抵抗力が弱く大人と一緒にお風呂に入れないため、ベビーバスは必須です。ただし生後1か月ほどしか使わないため、安いものを購入したり、レンタルしたりしてもいいかもしれません。

沐浴の際の石鹸やお風呂上がりに塗るスキンケア、赤ちゃん用の綿棒や爪切りなども用意しておきましょう。

できれば揃えたい・状況次第では必要なグッズ

以下は「出産前に必ず揃えなければいけない」というわけではありませんが、できれば用意しておきたい、または状況次第で必要になるグッズ。出産前から念のためチェックしておきましょう。

・授乳クッション
・授乳パッド
・搾乳機
・ベビー用布団

授乳クッションは、授乳時に赤ちゃんの頭を支えるためのクッション。授乳が楽になると評判です。

授乳パッドは母乳が出すぎてしまい、下着が汚れるというママにおすすめ。搾乳機は母乳の出がよくないときに使えます。いずれも出産後に状況を見て購入してもいいかも。

ベビー用布団はあると便利ですが、赤ちゃんによってはベビー用布団を嫌がる子もいるので注意してください。

ママ用グッズ

出産した後のママに必要なグッズも、出産前に揃えておきましょう。

・授乳用ブラジャー
・前開きのパジャマ
・生理用品
・産褥ショーツまたはサニタリーショーツ

授乳用ブラジャーや前開きのパジャマなら、授乳がしやすく便利。ぜひ購入しておきたいアイテムです。

生理用品や産褥ショーツは、産後の悪露(おろ)という出血対策のために必要。悪露は産後数週間ほど続くので、生理用品は多めに用意しておくといいでしょう。

出産前にしっかり準備しておこう

出産後は体が思うように動かせないうえ、新生児のお世話でなかなか眠れない、休めない日が続きます。必要なものは出産の前にきちんと準備し、余裕をもって出産の日を迎えましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子どもが保育園に入園!親がするべき「心の準備」って?

子どもが保育園に入園!親がするべき「心の準備」って?

子どもが保育園に入園する際、親がするべき「心の準備」ってどんなものがあるのでしょうか?環境が変わり不安になるのはお子さんだけではなく、ママやパパも同じだと思います。ここではお子さんの保育園入園に際し、親がするべき心の準備を3つ取り上げてお話していきます。事前に心の準備をしておくことで、余裕を持って入園させることができますね!
TUNAGARI編集部 | 286 view
共働きは子供に悪影響?

共働きは子供に悪影響?

近年、共働きの家庭は珍しいものではなくなってきました。収入源が2つになり、より安定した生活が送れるという大きなメリットがありますが、気になるのが子供への影響です。育児には共働きよりママが常に側にいる専業主婦の方が良いという声もありますが、果たして本当にそうなのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 696 view
出産したら忘れずに手続きを!期限にも注意!

出産したら忘れずに手続きを!期限にも注意!

無事に赤ちゃんが生まれて、一安心もつかの間…出産後に行わなければいけない手続きがあります。中には期限が短いものや、申請が遅れてしまうと損してしまうものも…?そこで今回は出産後に必要となる手続きについて、期限が特に短いものをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 878 view
その名前は本当に大丈夫?後で悔やんでも遅い子供のDQNネーム

その名前は本当に大丈夫?後で悔やんでも遅い子供のDQNネーム

名前は親が子供に与える最初のプレゼントといってもいいでしょう。可愛いわが子になるべく素敵な名前をつけてあげたいと思うのは、親として当然の感情かもしれません。しかし、そこで気をつけておきたいのがDQNネームです。「他の子とは違う名前を……」「この子だけの特別な名前を……」という想いが暴走するあまり、とんでもない名前をつけてしまうと、将来的に親は後悔し子は嘆くといった事態を引き起こしてしまうかもしれません。
TUNAGARI編集部 | 1,281 view
子供を産むタイミングは早い方がいい?

子供を産むタイミングは早い方がいい?

結婚後、夫婦にとって1番の問題となりやすいのが、子どもについてではないでしょうか。どちらも子供を望んでいるのか、何人欲しいかなど、話し合う事柄はいくつもありますが、なかでも大切なのが「いつ産むか」です。世間では、子供は早く産んだ方がいいという声も多いですが、それは本当なのでしょうか。子供を産むタイミングについて考察していきます。
TUNAGARI編集部 | 1,512 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部