5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年9月5日 更新

接近戦で勝負!乾燥肌でも作れるウルツヤ肌のレシピ

男性は意外と顔の細かい部分よりも全体の雰囲気を見て女性を判断しています。特に男性が好みの女性の条件に挙げやすいのがプルンとしたお肌。綺麗にきめが整った肌は、若さをアピールするポイントでもあります。しかしファンデーションを塗っても乾燥してしまう…そんなあなたに乾燥肌でも綺麗に見えるファンデーションの選び方を紹介します。

799 view お気に入り 0

なぜファンデーションで乾燥するの?

ファンデーションが乾燥する理由は季節によっても違います。夏場であればエアコンの乾燥。さらに汗をかくことで肌のうるおいを逃してしまいます。冬場は夏よりも空気が乾燥する季節。外と室内の温度差や暖房も乾燥の原因です。ファンデーションは粉が皮脂を吸収します。乾燥し始めると肌はファンデーションの水分を奪い取り、ひび割れやかさつきの原因になるのです。粉を吹いたファンデーションはメイクの完成度を下げるだけでなく、男性ウケもよくありません。では、では綺麗に見える肌の見せ方とはどのようなものでしょうか?

どっちを選ぶ?リキッドとパウダー

ファンデーションで悩むのはパウダーファンデーションかリキッドファンデーションを選ぶかという問題です。リキッドファンデーションは密着して乾燥しにくいイメージがありますが、肌への負担も心配です。一方でパウダーファンデーションは綺麗にのせないと粉が浮いてしまいます。どちらを選ぶかというよりもスキンケアの段階で保湿して、乾燥しにくいファンデーションを塗って、崩れにくい肌に整えることが重要です。界面活性剤や防腐剤が乾燥の原因になることもあります。ファンデーションを選ぶときはリキッドかパウダーかよりファンデーションの添加物などを重視しましょう。

ファンデーションを塗るツール

ファンデーションを塗るためのメイクツールは仕上がりの好みで選びましょう。自然でふんわりとした仕上がりが好みならブラシで塗るのがおすすめ。肌をしっかりカバーするのであればパフを使ってください。どちらであってもメイクツールはこまめにお手入れが必要です。メイクツールが汚れると雑菌が繁殖し、肌の炎症の原因になります。肌荒れをカバーするための厚塗りも乾燥の原因。メイクツールは週に1回は中性洗剤などで洗って清潔にしておきましょう。

まとめ

ファンデーションを乾燥させないためには、ファンデーションだけでなく事前のスキンケア、メイクツールにもこだわりましょう。今までのファンデーションが乾燥するという人はスキンケアに保湿アイテムをプラスしてみてもいいでしょう。つるんとした肌は女性らしさの象徴です。男性からの視線をキャッチするお肌を作りましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

効果は抜群!?旬のさつまいもでダイエット!

効果は抜群!?旬のさつまいもでダイエット!

秋の旬に欠かせない「さつまいも」。さつまいもは甘さもありスイーツにもつかわれているため、太りやすいと思っている方もいるかと思いますが、実はさつまいもはダイエットにも効果的な食材なんです!そこで今回は、さつまいもダイエットについてご紹介していきたいと思います。
TUNAGARI編集部 | 94 view
今すぐ参考に!2018年秋冬のトレンドは?

今すぐ参考に!2018年秋冬のトレンドは?

夏も過ぎて衣替えの季節。そこで気になるのが秋冬のトレンドではないでしょうか。いつまでもお洒落でいるためにも、そのシーズンのトレンドは押さえておきたいところです。そこで今回は、2018年秋冬のトレンドアイテムやカラーをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 696 view
【秋痩せ】秋はダイエットにピッタリの季節って知ってた?

【秋痩せ】秋はダイエットにピッタリの季節って知ってた?

皆さんは秋といえば何を思い浮かべますか?食欲の秋、読書の秋、運動の秋……様々な秋がありますが、実は秋は「ダイエットの秋」でもあるんです。秋はついつい食べすぎで、体重も増えがちになってしまうイメージがあるかもしれませんが、今年はダイエットの秋も意識して美しい体系を維持しながら、秋の味覚を食べつくしちゃいましょう!
TUNAGARI編集部 | 228 view
将来のために20代から簡単にできる投資って?

将来のために20代から簡単にできる投資って?

「結婚資金を溜めているけど、それ以外の貯蓄がないのは不安」「将来の教育資金とは別にお金を溜めておきたい」「銀行に預ける以外の方法で資産を管理したい」、そう思い立ったら、自由に使えるお金の一部を投資に回してみませんか?今回は20代の女性でも無理なく始められる資産運用手段を3つご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 117 view
【共感】「私も衰えた……?」そう感じるのはこんなとき!?

【共感】「私も衰えた……?」そう感じるのはこんなとき!?

生きている限り、皆平等にやってくる衰え。認めたくはないと思いつつ、「あぁ……私も衰えたなぁ……」と感じることもあるはずです。では一体世の中の人は、どのようなときに衰えを感じるのでしょうか。今回は、思わず「あるある!」といいたくなるような、衰えを感じるポイントを紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 896 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部