5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年3月30日 更新

誰からも愛される「愛嬌」がある人になるには?

「女は愛嬌」という言葉があるように、女性にとって「愛嬌」は最強の武器の一つと言えるでしょう。あなたの周りにも、誰もが振り向くほどの美人というわけではないのに、愛嬌たっぷりでどこか魅力的な女性はいませんか?そういう女性は異性からだけでなく、同性からも人気を集めていることと思います。女性が人生を上手く生き抜くための大きな武器となる「愛嬌」の身につけ方をここで学び、これからの人生に活かしましょう。

4,005 view お気に入り 0

愛嬌ってどんなもの?

愛嬌とは「接すると好感を催させる柔らかな様子」のこと。具体的な特徴としては、「いつも笑顔」「素直」「人懐っこい」「相手を喜ばせるような言動をする」「上手に人に頼ったり甘えたりできる」などの性質を持つ人が「愛嬌がある」と称されるようです。

愛嬌のある人は親しみやすく、周りの雰囲気をパッと明るくしてくれるようなムードメーカー。そのような性質が好感を呼び、多くの人が愛嬌のある人に自然に惹きつけられるようです。

愛嬌がある人は老若男女に愛される

男性を対象にしたある調査によると、「愛嬌のある女性が好き」と答えた人はなんと90%以上。ほとんどの男性に支持されている「愛嬌のある女性」は、まさにモテの典型と言えるでしょう。

また、愛嬌のある女性は同性からも人気があるため、男性にモテても女性の反感を買いづらく「あの子ならモテて当然」と思われる得なポジションと言えるかもしれません。

その他、先輩や上司など目上の人からも可愛がられるのが特徴です。愛嬌がある人は、プライベートだけでなく仕事上の人間関係も上手に築くことができます。

愛嬌のある人になるために

そんな「愛嬌のある人」になるには、まず、なるべく笑顔でいることを心がけましょう。挨拶するとき、人に話しかけるとき、ふいに声をかけられて答えるときなど、少し意識して笑顔で接するようにするだけで周囲に与える印象が変わってきます。

また、「楽しい」「嬉しい」といった気持ちを素直に表情や言葉にしたり、相手の言葉に「うんうん」としっかり相槌を打つなど、感情表現を豊かにすることも大切です。プラスの感情を豊かに表現する人には周囲の人の気分まで楽しくする力があります。

笑顔や感情表現が板についてきたら、いろんな人に自分から話しかけてみましょう。ポイントは男性や上司など気に入られたい人にだけ話しかけるのではなく、誰にでも分け隔てなく接すること。そうすることで、「媚を売っている」ではなく「親しみやすく人懐っこい人」という印象を与えることができます。

愛嬌を身につけてさらに魅力的に

愛嬌のある人には自然に人が集まるため、愛嬌を身につけることでより人生が豊かになります。あなたをさらに輝かせる「愛嬌」という武器を身につけ、よりハッピーな毎日を過ごしましょう!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【必見】本気で愛されるために心がけておきたいコト

【必見】本気で愛されるために心がけておきたいコト

夏は出会いが多い季節ですが、その場の雰囲気で付き合ったとしてもなかなかうまくはいかないものです。しかし、「せっかくの恋を無駄にはしたくはない」と多くの方が思うはず。そこで今回は、遊びで終わらせない、本気で愛されるために心がけておきたいポイントをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 4,614 view
肝試しで好きな人の心を打ち抜く恋愛テクニック

肝試しで好きな人の心を打ち抜く恋愛テクニック

花火大会や海水浴ほどメジャーではありませんが、「肝試し」は夏ならではのイベントとして人気を誇っています。また、肝試しは男女の仲を進展させるイベントとしても有名です。好きな人と共に肝試しをすることになったのであれば、チャンスを逃さないようにしましょう。
TUNAGARI編集部 | 105 view
そんなつもりじゃ……誤解を生む恋の駆け引きに注意

そんなつもりじゃ……誤解を生む恋の駆け引きに注意

恋の駆け引きは、相手の心を惑わせて恋愛を思い通りにコントロールするためのテクニックですが、計算を間違えると思わぬ誤解を生み、かえって2人の関係をややこしくしてしまいます。今回は高い確率で相手に愛想を尽かされる“やりすぎ”駆け引きをご紹介。失敗パターンを避けて恋愛を成就させましょう。
TUNAGARI編集部 | 759 view
家に帰ると妻が必ず……旦那が喜ぶ出迎え方って?

家に帰ると妻が必ず……旦那が喜ぶ出迎え方って?

仕事で疲れた体を癒し、明日への活力をつける場所、家。夫婦やカップルで同居をしていると、どちらかが相手の帰りを家で待つことになりますが、毎日「おかえり」というだけでは、時が経つにつれ家に帰る楽しみが失われてしまうかもしれません。同居期間が長くなってもずっとラブラブでいるために、ときどき出迎え方に変化をつけて、旦那や彼氏が家のドアを開ける瞬間を盛り上げてみましょう。
TUNAGARI編集部 | 9,925 view
1人婚活をおすすめする理由

1人婚活をおすすめする理由

婚活パーティーに1人で参加するのは、なかなか勇気がいりますよね。できれば友人と参加したい……と思っている女性は多いのではないでしょうか。しかし、婚活パーティーは実は1人で参加したほうが成功する可能性が高いといわれています。その理由は、いったい何なのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 560 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部