5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年2月22日 更新

兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

人生で幾度とない兄弟姉妹の結婚式。新郎新婦の姉妹としてははりきって衣裳を準備したいところですが、マナーを無視した華美な衣裳では家族の顔に泥を塗ることにもなりかねません。今回はアラサーを自覚する女性が兄弟姉妹の結婚式に参加するときに、着るべき衣裳とその注意点をご紹介します。

453 view お気に入り 0

親族はゲストではなくホストである

新郎新婦に近しい親族として結婚式に参加するときは、自分がゲストではなく、ゲストを迎え入れるホスト側の立場であることを忘れてはなりません。友達の結婚式では、衣裳の華やかさを第一に考えてきた方も、兄弟姉妹の結婚式では両家やゲストに失礼のないフォーマルな装いを心掛けましょう。

兄弟姉妹の結婚式では準礼装が基本

日本の結婚式では父親がモーニングや燕尾服、母親は既婚女性の第一礼装である黒留袖を着るのが一般的です。新郎新婦の姉妹は、両親よりも少し控えめな準礼装で参加するのがマナー。洋装ならカクテルドレスやフォーマルワンピース、和装の場合は未婚なら振袖、既婚なら色留袖や訪問着を選びましょう。

ただ、アラサーになって振袖を着るのがためらわれる場合は、色留袖や優しい色合いの訪問着で落ち着いた装いにしてもOK。色留袖や訪問着は紋の数によって格式が変わり、五つ紋付きの色留袖は黒留袖と同格として扱われています。新郎新婦の姉妹は、あえて三つ紋や一つ紋に格を落として、母親を立てると上品でしょう。

披露宴では新郎新婦の兄弟姉妹が中座のエスコート役を務めることも少なくありません。また、親族の記念撮影では親族が新郎新婦の隣に立つことも多いでしょう。姉妹は、主役である新婦を引き立てる色味の衣裳を選ぶと、家族としての一体感が生まれます。ゲストの前に立つときには、衣裳の乱れがないよう家族にチェックしてもらいましょう。

新郎新婦の兄弟は何を着るのが普通?

親族として結婚式に参加する際、男性の場合は年齢を問わず、ダークスーツに白やシルバーのネクタイが基本の装いとなります。紋付羽織袴も準礼装ではありますが、新郎と見間違えてカメラマンや式場スタッフが混乱するおそれがあるので、もし兄弟が和装を検討していたら、不都合が生じる危険を教えてあげたほうがいいかもしれません。

服装は新郎新婦に相談を

結婚式のドレスコードは会場の規模や人数によっても変わりますし、何より両家で格式を合わせることが大切です。衣裳を決める際は新郎新婦にドレスコードを確認し、悪目立ちすることのないコーディネートを考えましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人前式の「誓いの言葉」はどうしたらいい?

人前式の「誓いの言葉」はどうしたらいい?

結婚式には「教会式」「神前式」「人前式」など、さまざまな種類がありますが、形式にとらわれることなく、家族や友人などの参列者全員が結婚の証人となってくれる人前式は、ここ最近人気を集めています。人前式でほぼ必ずある演出が「誓いの言葉」です。参列者の前でしっかりとした誓いを立てるためには、どのような言葉が適切なのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 375 view
夏の結婚式に呼ばれたら何を着ていけばいい?

夏の結婚式に呼ばれたら何を着ていけばいい?

暑い夏の季節、もし結婚式にお呼ばれしたら何を着ていきますか?結婚式は基本的にフォーマルな格好が望ましいものの、夏の暑さを考えると何を着ていけばよいのか悩んでしまう人も少なくないはずです。そこで今回は、夏の結婚式にお呼ばれした際の服装に関するおさえておきたいポイントをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 488 view
より感動的な結婚式に♡プロフィールムービーの上手な作り方

より感動的な結婚式に♡プロフィールムービーの上手な作り方

二人の生い立ちや出会いのきっかけ、歩みなどを知ることができるプロフィールムービー。 パソコンのソフトを使い、自分たちで手作りする新郎新婦も増えています。ここでは、出席した人みんなが楽しめる素敵なムービーを作るコツをご紹介します♪
TUNAGARI編集部 | 106 view
再婚の場合って結婚式はする?しない?

再婚の場合って結婚式はする?しない?

何らかの事情で離婚をした後、再び運命の人に巡り会ったとき、悩むのが結婚式の有無です。再婚である以上、初婚のときのように大々的に式を挙げても良いものか、考えてしまう人もいるでしょう。では、同じように再婚をする人は、どのような判断をしているのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 205 view
新郎も心労……あなたもなり得る「ブライドジラ」とは

新郎も心労……あなたもなり得る「ブライドジラ」とは

ブライドジラという言葉をご存知でしょうか。結婚式への思いが強過ぎるあまり、傍若無人な振る舞いをしてしまい、新郎や周囲の人たちを疲労させていく花嫁をブライドジラといいます。晴れ舞台だからと結婚式に意気込み過ぎていると、気づいたときには自分がブライドジラになっているかもしれません。
TUNAGARI編集部 | 331 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部