5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年2月23日 更新

覚悟が必要!結婚後に好きな人ができたあなたが考えるべき3つのこと

婚活中の皆さんは、結婚後に、もし好きな人ができてしまったらどうしますか?また、現在結婚しているけれど好きな人ができたというあなたは、この先どうしたいと思いますか?人の心は変わってしまうもの。それは誰にも止めることはできません。しかし、独身の時とは違い、それなりの覚悟が必要ということは覚えておいたほうがよいでしょう。今、あなたが考えるべき3つのことを挙げてみたいと思います。

5,633 view お気に入り 0

この先ずっと彼と一緒にいたいと思うのか?

旦那さんとは違うタイプの男性だから、目新しさに夢中になっているだけではないでしょうか?この先ずっと彼と一緒にいたいと思うのか、またその理由は何なのか、彼が旦那さんよりも良いと思える点はどこなのか……それを全て自分で理解できていない限り、新しい人との関係を進めていくことはやめたほうが良いです。彼への想いが片想いで終われば、何も問題は起きません。

様々な人を裏切る行為であると理解しているか?

あなたが新しい彼を選ぶという選択肢は、様々な人を裏切る行為であると理解していますか?学生時代からの友人を含め、これまでに築き上げた人間関係は全て崩れるものと思ったほうがよいです。また、あなたに好きな人ができたという理由での離婚となると、旦那さんとの共通の友人や知人とは完全に縁が切れることも覚悟しておいてください。

社会的制裁、慰謝料を支払う覚悟ができているか?

これまでの人間関係が崩れるだけでなく、周りの人たちから白い目で見られることになります。今の職場には当然いられなくなりますし、下手をすれば近所で噂にもなります。また、長引く離婚調停の賠償金や不倫に対する慰謝料など、金銭的に大きな負担があなたに襲い掛かってきます。それに耐えてでも彼と一緒になりたいと思いますか?

まとめ

“恋は盲目”という言葉があります。新しい彼に夢中になるあまり、不倫には多くのデメリットがあることに目を背けてはなりません。彼へのアプローチ、または彼からのアプローチがない時点であれば、まだ間に合います。冷静になりましょう。そして、彼とは距離を置くことを考えてみてください。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚するのにプロポーズは必要?

結婚するのにプロポーズは必要?

男女平等のこの時代であっても、やはり「結婚とは、男性がプロポーズを行い、女性がそれを承諾して決まるもの」というイメージが根強いもの。そのため、彼からプロポーズらしいプロポーズがなく、そのまま結婚に至ったことをちょっぴり気にしている女性は少なくないようです。しかし、結婚するのにプロポーズは本当に必要なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 508 view
結婚式に春を!季節感を取り入れるアイデア集

結婚式に春を!季節感を取り入れるアイデア集

まだまだ寒い季節は続きますが、あと数ヶ月経ち冬が過ぎれば暖かな春がやってきます。新たな緑が芽吹き辺りも色づき始める春に結婚式を予定しているのであれば、緑や花の鮮やかな彩りを取り入れてみてはいかがでしょうか。今回は、結婚式に春の季節感を取り入れるアイデアをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 238 view
結婚式に春らしさを取り入れる!おすすめのお花をご紹介!

結婚式に春らしさを取り入れる!おすすめのお花をご紹介!

春に結婚式にするのであれば、「お花」にこだわって春らしさを取り入れてみませんか?ウェディングでは季節に関係なく様々なお花を手に入れることができますが、春には素敵なお花がたくさん咲く季節。せっかくならブーケ・演出・装飾はもちろん、衣装やお料理まで幅広い場面で春のお花を取り入れてみてはいかがでしょうか。そこで今回は、結婚式におすすめの春のお花をご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 161 view
兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

人生で幾度とない兄弟姉妹の結婚式。新郎新婦の姉妹としてははりきって衣裳を準備したいところですが、マナーを無視した華美な衣裳では家族の顔に泥を塗ることにもなりかねません。今回はアラサーを自覚する女性が兄弟姉妹の結婚式に参加するときに、着るべき衣裳とその注意点をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 351 view
義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

結婚後、夫婦の関係は良好だったとしても、悩みの種になりやすいのが「義母」との関係です。こちらを尊重してくれるタイプならともかく、やたらと干渉してくるような義母の場合は、大きなストレスになってしまう恐れがあります。では、そうした義母との付き合い方に正解はあるのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 237 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部