5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年5月3日 更新

今すぐチェック!簡単に「高嶺の花」になる方法

女性なら誰もが憧れる「高嶺の花」。一度でいいから男性からそう思われたいと思う女性も多いのではないでしょうか?実は誰でも高嶺の花的存在になれます!今回は職場やサークル活動などの場で高嶺の花になる方法をご紹介します。

3,308 view お気に入り 0

見た目に気を使う!特に清潔感には気を配って!

高嶺の花女性に共通していることは見た目の美しさです。「やっぱり顔とスタイルか…」と思う人もいるかもしれませんが、顔が整っていることやスタイルの良さだけでなく、清潔感があることも大切な要素です!こってりしたメイクは避け、なるべくナチュラルに近いメイクで、手入れされた眉毛や髪にグっとくる男性が多いようです。

ファッションも周りとあまりかぶらないスタイルを心がけ、ほのかに香る香水を身にまといます。このようにあなたにしか発せないオーラを発するだけで、他の女性とは違う「高嶺の花」になることができます。

笑顔で落ち着いた行動と口調を心がける

「見た目」は顔とスタイル、清潔感だけを指しているわけではありません。「笑顔」も見た目に含まれます。高嶺の花の女性は常に笑顔を心がけています。目があったらほほ笑んだり、笑顔で挨拶を交わしたりするだけで男性は「素敵な女性だな。きっとモテるんだろうな。」と思うはずです。

さらに普通の女性とは違う!と思うポイントは落ち着きです。ゆったりした行動と落ち着いたトーンの口調にドキっとする男性は多いでしょう。いずれにせよ、行動や口調、見た目に磨きをかけてマイスタイルを見つけることがポイントです。他の女性とかぶらないスタイルを極めましょう。

自分を大切にする

マイスタイルを見つけて高嶺の花になる方法は「自分を大切にすること」です。あまり似合わないのに流行りを追いかけたり、周りの意見に流されたりしている女性は高嶺の花から遠ざかってしまいます。「自分には何が似合うのか」、「何が自分を輝かせてくれるのか」など知る必要があります。

さらに自分の意見や意思をしっかりと持つことがポイントです。男性の誘いにはすぐに乗らない、興味のない男性からの誘いはきちんと断るなどをするだけで「あの女性は簡単には手に入らない高嶺の花な存在だ」と思われるでしょう。

高嶺の花になるために、今日からはじめよう!

当然ですが、寝て起きたら高嶺の花になっているということはありません。日々取り組んでいくことが必要です!自分に似合うファッションやメイクを探したり、落ち着いて人と話す練習をしたりと高嶺の花になるまでには時間がかかる場合もありますが、コツコツ取り組めばきっと高嶺の花的存在になれるはずです!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日本の伝統文化「能」を見て感性を磨こう!

日本の伝統文化「能」を見て感性を磨こう!

日本で古来より多くの人に親しまれてきた「能」。現在でも全国に点在する能楽堂で能の舞台は開催されており、能好きの人々が足しげく鑑賞に通っています。「能は難しい」というイメージを抱いている人も多いかと思いますが、実際には初心者であっても十分に楽しむことが可能です。
TUNAGARI編集部 | 104 view
知らなきゃ恥!正しいテーブルマナー【和食編】

知らなきゃ恥!正しいテーブルマナー【和食編】

日本に生まれ育っていても、和食のときの正しいテーブルマナー(食事作法)をきちんと知らない人は決して少なくありません。「日本人なら自然に身に付いているはず。自分は特に意識していないけれど大丈夫」という思い込みで、あなたも知らない間に恥をかいているかも……?ぜひここで正しいマナーを確認し、格式高い場所でも恥ずかしくない振る舞いを身に付けておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 416 view
ムダ毛にさようなら!脱毛で新しい自分に生まれ変わろう!

ムダ毛にさようなら!脱毛で新しい自分に生まれ変わろう!

ダイエットやメイクなど、日々自分磨きに力を入れている女性は多いかもしれませんが、忘れたくないのが「脱毛」です。せっかく美しいシルエットを手に入れても、ムダ毛をもっさり生やしていては台無し。これから暖かくなっていく季節に向けて、脱毛はしっかり施しておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 200 view
日本の美しさを再発見できる「俳句」を始めてみよう!

日本の美しさを再発見できる「俳句」を始めてみよう!

自分磨きのため、何か新しい趣味を見つけたいと考えているのであれば「俳句」はいかがでしょうか。長い歴史を持ち、技術を習得すれば自分の気持ちをしっかり言語化につなげられる特徴を持つ俳句は、初めてみて損はありません。
TUNAGARI編集部 | 163 view
春になっても油断は禁物!ベースメイクの乾燥・崩れ対策!

春になっても油断は禁物!ベースメイクの乾燥・崩れ対策!

乾燥が厳しい冬もあと数ヶ月で終わり、暖かな春がやってきます。「お肌の乾燥からも解放される」と思われるかと思いますが、まだまだ油断はできません!春には春の乾燥肌があるんです。お肌が乾燥しているとメイクもうまくいかないもの……。そこで今回は、春のメイクに役立つベースメイクの乾燥・崩れ対策をご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 389 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部