5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
Keyword
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年11月5日 更新

恋人へのクリスマスプレゼント!みんなの予算は?

早いもので、今年も残り2か月を切りました。クリスマスなんてまだまだ先と思っていると、彼に贈るプレゼントが決まらないまま、クリスマスイブを迎えてしまうかもしれません。プレゼント選びで後悔しないために、まずはプレゼントの予算を決めて、彼を喜ばせるイメージを練っていきましょう。

788 view お気に入り 0

20~30代男女のクリスマスプレゼントの予算

2017年、株式会社コメ兵が20~30代の男女500名を対象に『クリスマスプレゼントの理想のコストとホンネ』と題して行ったアンケート調査では、プレゼントを贈る側の予算の1位は「5千円~1万円未満」、2位が「5千円未満」、3位が「1万~1万5千円未満」であることが示されました。

「自分もそのくらいの予算で考えている」という人もいれば、「意外と安くて驚いた」という人もいるでしょう。プレゼントの金額は、経済状況や交際期間の長さなどで変わってきますが、二人の間で特に取り決めがない場合、1万円前後の予算があれば、相手に比べて安すぎず高すぎないプレゼントを選べるのではないでしょうか。

1万円以内で買えるおすすめプレゼント

プレゼントの予算が決まったら、予算内で買えるものの中から彼に喜んでもらえそうな品を探していきましょう。1万円以内で買えるプレゼントといえば、カードケースやキーケースなどの革小物が定番です。仕事やプライベートでずっと使えるものなので、彼の欲しいものがわからないという方は、まずベーシックな革小物を選んでみてはいかかでしょうか?

交際期間が長くなり、お財布や腕時計、革小物などはすでに贈ってしまったという方は、何個あっても困らないアイテムを選ぶといいでしょう。ネクタイやハンカチ、シューズなど、気分に合わせ使い分けられるものなら、彼のおしゃれの幅も広がります。

2万円の予算があれば時計や財布も射程圏内

クリスマスプレゼントに2万円の予算を用意すれば、もっと豪華なプレゼントが選べます。付き合って初めてのクリスマスや3年目、5年目などの節目の年には、例年より高級な品をプレゼントしてもいいでしょう。

ブランド物の腕時計や財布を買おうとすると、予算をはみ出してしまうことが多くなりますが、どうしても彼が憧れるブランドの品を調達したい場合は、リユース品を探してみるのも手です。

最初に紹介した『クリスマスプレゼントの理想のコストとホンネ』の調査では、自分がプレゼントをもらう側の場合、「欲しいものならリユース品でも嬉しい」と答えた人が71.2%に上ることが明らかになっています。普段から古着やリユース品を愛用している彼なら、高級ブランドのリユース品を喜んで使ってくれるかもしれませんね。

クリスマスには彼が本気で喜ぶものを

彼の持ち物の中に古くなっているものがあれば、その代わりとして新しく使えるものを選ぶと、日頃から彼をよく見ていることが彼に伝わり、より仲が深まるでしょう。喫煙者の彼には、彼の名前や好きなキャラクターを彫ったオイルライター、エンタメ好きの彼には演劇やコンサートのチケットなど、予算が限られていても彼が本気で喜ぶ品を見つけたいものですね。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

別れる率上昇!?クリスマス前後のカップルが気をつけたいこと

別れる率上昇!?クリスマス前後のカップルが気をつけたいこと

クリスマスといえば、いまやカップルたちのためにある日といっても過言ではなく、この日に向けて必死で彼氏や彼女を作ろうとしている人は多いでしょう。しかし、実はクリスマスはカップルが作るのではなく、別れるきっかけになってしまうケースもあるとご存知でしょうか。今回はその理由についてご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 878 view
男性から恋愛相談されたときのベストな対応とは?

男性から恋愛相談されたときのベストな対応とは?

恋愛相談といえば同性間で行われるイメージがあるかもしれませんが、時には男性から恋愛相談を持ち掛けられるケースもあります。そんなときは、どんな対応をするのが正解なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 825 view
「付き合ってはいけない男=3B」とは本当に付き合わない方がいい?

「付き合ってはいけない男=3B」とは本当に付き合わない方がいい?

昔から「バンドマン・美容師・バーテンダー」の「3B」は付き合ってはいけない男と言われていますが、本当なのでしょうか?ここでは、それぞれの職業の人を彼氏にしたときにありがちなことをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 1,080 view
1人でいると寂しいからといって恋愛をしてはいけません

1人でいると寂しいからといって恋愛をしてはいけません

「誰かと一緒にいたいから付き合いたい」そんな考えを持ったことはありませんか?1人でいると寂しく感じる気持ちはわかりますが、その気持ちのみで彼氏を作ろうとするのはあまりおすすめしません。今回は、その理由についてお伝えしていきます。
TUNAGARI編集部 | 829 view
自分と恋愛可能な年の差を割り出す公式がある!?

自分と恋愛可能な年の差を割り出す公式がある!?

皆さんは「恋愛の対象として意思疎通が可能な年齢の下限」がわかる公式なるものの存在をご存じでしょうか?イラストレーターの池田暁子さんが提案したというこの公式は、根拠こそ明確でないものの、実際に計算してみると何ともいえない納得感が得られる面白い発明です。今回はこの公式を使って、自分の年の差婚をイメージしてみましょう。
TUNAGARI編集部 | 24,104 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部