5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年5月17日 更新

両親が結婚に猛反対!説得するにはどうしたらいい?

世の中、全ての人から祝福されて結婚するカップルばかりではありません。周囲から反対され、なかなか結婚までたどり着けないという状況に陥ってしまうカップルも少なからず存在します。その中でも、厄介なのは両親からの反対です。もし両親から結婚を認めないと宣言されてしまった場合、どうすればいいのでしょうか。

1,214 view お気に入り 0

親が結婚に反対する理由は?

まずは、両親がどのような理由で結婚に反対しているのか、しっかりと理解する必要があります。単純に「寂しい」「まだ家にいて欲しい」など感情面からくる反対で、特別な理由がないようであれば、少し時間をかけて話し合うことで解決に向かっていくでしょう。

問題は、しっかりとした理由の元で結婚に反対をしている場合です。この場合、主に結婚相手の年齢・地位・収入などが問題である場合が多いため、説得にも時間がかかることは間違いないでしょう。

結婚反対の親に認めてもらう説得のコツ

結婚に反対する親の考えを変えるためには説得しかありませんが、この際抑えておきたい2つのポイントがあります。まず1つ目は、両親を同時に説得しようとしないことです。2人だと、どちらかがほだされそうになっても、もう1人が押しとどめてしまう恐れがあります。まずは日ごろから仲の良い方の親、どちらとの関係性も同じくらいのときは同性の親から切り崩していくと、説得成功の確率は上がっていくはずです。

2つ目のポイントは、自分の意思を明確に持つことです。説得の際、「たとえここで反対されたとしても自分は結婚するのだ」というしっかりとした意志を表明すれば、親に「反対しても無駄かもしれない」という気持ちを持たせることができるかもしれません。

まずは自分の力で親を説得することが大切

両親説得の際に注意しておきたいのは、なるべく結婚相手は巻きこまないようにするということです。もちろん、自分1人では説得のしようもなくなってしまった場合には、助けを借りる必要がありますが、基本的に親の説得をすることは子である自分の責任です。ここであまりに受動的な態度であると、相手に愛想を尽かされ最悪結婚自体がなくなってしまう可能性もあります。

幸せな結婚のため、根気よく親を説得しよう

できることなら、親にも認められた上で結婚したいですよね。そのためにも、1度の反対でめげることなく根気よく説得をしていくことが大切です。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

兄弟姉妹の結婚式でアラサー女性は何を着る?

人生で幾度とない兄弟姉妹の結婚式。新郎新婦の姉妹としてははりきって衣裳を準備したいところですが、マナーを無視した華美な衣裳では家族の顔に泥を塗ることにもなりかねません。今回はアラサーを自覚する女性が兄弟姉妹の結婚式に参加するときに、着るべき衣裳とその注意点をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 26 view
義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

義母の干渉がウザい……苦手な義母との付き合い方の正解とは?

結婚後、夫婦の関係は良好だったとしても、悩みの種になりやすいのが「義母」との関係です。こちらを尊重してくれるタイプならともかく、やたらと干渉してくるような義母の場合は、大きなストレスになってしまう恐れがあります。では、そうした義母との付き合い方に正解はあるのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 72 view
幸せな国際結婚がしたいなら――

幸せな国際結婚がしたいなら――

以前の記事でもご紹介しましたが、国際結婚には注意しなければいけないポイントも多くあります。しかしそれでも国際結婚をしたいという方も少なくないはず。そこで今回は幸せな国際結婚をするために押さえておきたいポイントをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 55 view
別居婚を選択した場合、住民票や扶養はどうなるの?

別居婚を選択した場合、住民票や扶養はどうなるの?

一般的にはいまだに「夫婦はひとつ屋根の下暮らすもの」というイメージが強いものの、お互いの仕事の都合などにより、入籍はしているものの別々に暮らす「別居婚」を選択する夫婦も増えつつあります。そこで今回は、別居婚をする場合に気になる人の多い、住民票や扶養について説明します。
TUNAGARI編集部 | 186 view
増加中の余興なし披露宴!代わりに何をする?

増加中の余興なし披露宴!代わりに何をする?

新郎新婦の友人が歌やダンスを披露する「余興」は、一昔前の結婚披露宴には欠かせないプログラムでしたが、近年は「ゲストに負担をかけるのが申し訳ない」「親族も多い披露宴に内輪ネタを持ち出したくない」などの理由で、披露宴に余興を入れないカップルも増えています。余興なし披露宴では、どんなプログラムでゲストをもてなすのがいいのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 521 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部