5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年7月23日 更新

子供が学校で問題行動を起こしたときの対処法

学校に通う子供がいる家庭で、恐れているものといえば「学校からの呼び出し」でしょう。教師から電話があると、動揺してどう対応すれば良いのか分からなくなってしまう人も多いかもしれません。もし子供が学校で問題を起こしたとしたら、親はどんな対応をすればいいのでしょうか。

246 view お気に入り 0

子供が問題を起こし、学校に呼び出されたら……

子供の起こした問題で学校から呼び出されたら、まずはすぐに向かいましょう。基本的には、学校で担任教師から何らかの説明がされるはずです。そこで重要になるのが「しっかり情報収集をする」こと。ここでしっかり集めた情報によって、その後の子供への対応を決めていきましょう。

もちろん、学校に着いたら教師に対しての謝罪は必須です。ここでしっかり親が謝る姿を見せておけば、教師側の態度もいくらか和らいでいくはず。その後のやり取りをスムーズに行いたいと考えるのであれば、仮に教師に思うところがあったとしても謝っておきましょう。

子供を叱るときの注意点

子供が問題を起こせば、叱るのは親の義務。しかし、叱り方には十分注意をする必要があります。まずは教師からされた話を子供に聞かせ、事実確認をすることから始めていきましょう。その際大切なのが、子供の話もしっかり聞いてやること。子供には子供の言い分があるため、それを押し殺したままでは心からの反省はしてくれません。

子供の話を聞いたうえで、問題が子供にあると判断したら「何が問題だったのか」「どうするべきだったのか」「今後どのような行動をするべきか」をしっかり伝えていきましょう。逆に話を聞いて子供に非がないと感じたのであれば、もう一度教師と話をして事実確認を行ってみてください。

子供が問題を起こしたとき、絶対にしてはいけない対応

子供が学校で問題を起こしたと聞くと、気が動転してしまうかもしれません。しかし、そこで感情的になって子供を怒鳴りつける、などの行為は絶対に避けるべきです。親が感情的になって、良いことは一つもありません。何が悪いのかも説明されぬまま怒鳴られる子供は、理不尽な想いを胸に秘めたままになってしまい、親子の関係にヒビが入る恐れがあります。

もちろん、子供が問題を起こしたときに100%子供の味方という立場をとるのもよくありません。悪いことは悪いと子供にきちんと認識させなければ、成長に悪影響を与えるリスクがあります。

親は誰よりも冷静な行動をとれるようにしよう

子供にはできるだけ何事もなく学校生活を送ってほしいものですが、何らかのトラブルに巻き込まれるのは誰しもが通る道です。子供が問題を起こしてしまったときこそ、親が模範となれるような冷静な行動をとらなければいけません。間違っても、子供や教師の前で取り乱すようなことはしないようにしましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子供が学校に行きたくないと言い始めたら……

子供が学校に行きたくないと言い始めたら……

子供から「学校に行きたくない」と言われたとき、親としてどう対応すればいいか悩んでしまうかもしれません。しかし、何らかの悩みを抱えている子供を前に、親まであたふたした姿を見せるのは避けたいところ。では、いったいどのような対応をしたらいいのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 394 view
婚活で玉の輿を狙うなら「茶道」を習うのが近道?

婚活で玉の輿を狙うなら「茶道」を習うのが近道?

「お金持ちと結婚して優雅に暮らしたい……」そんな願いをかなえるためには、セレブ男性との出会いと、その生活水準に釣り合うための教養が必要不可欠です。茶道を習えば日常生活での作法が自然と身に付くほか、お茶会に参加することでセレブ男性との出会いを手繰り寄せることができるかもしれません。
TUNAGARI編集部 | 655 view
地域密着!ソーシャル系大学で人生の伴侶を探し出せ!

地域密着!ソーシャル系大学で人生の伴侶を探し出せ!

ビジネスマンに朝活ブームを巻き起こした「丸の内朝大学」をはじめ、地域を舞台に大人が学ぶソーシャル系大学は全国各地に存在しています。学生のころは友達を増やすのに苦労しなかったのに、社会人になってから人脈の広げ方がわからなくなってしまったという方は、ソーシャル系大学に通って、学生時代の社交性を思い返してみてはいかがでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 445 view
これじゃ結婚できない!婚活で問題の「子供みたいな大人女子」

これじゃ結婚できない!婚活で問題の「子供みたいな大人女子」

ちょっとのことですぐにキレる、わめく、耳を疑うような発言をする…。あなたのまわりに、そんな女性はいませんか? 婚活の現場で、大人になりきれない困った女性が急増しているようです。いったいどんな振る舞いで、周囲に迷惑をかけているのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 2,205 view
リンクコーデでもっともっとおしゃれな親子になろう!

リンクコーデでもっともっとおしゃれな親子になろう!

仲良しの証であるペアルックですが、ふたりでまったく同じ服を着ることに抵抗がある人は意外と多いのではないのでしょうか。それでも仲良し親子であることを服装でアピールしたくなる時もありますよね。そんな時におすすめなのはテーマを統一した「リンクコーデ」。ここではおすすめのリンクコーデ例を紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 706 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部