5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年2月2日 更新

尽くしてばかりはダメ!男をダメにする女の行動

彼氏から少しでも良く見られたいがため、ついつい尽くしてしまう女性は少なくないかもしれません。しかし、あまりにも「尽くす女」をやりすぎると彼氏をダメな男にしてしまい、どちらにとっても不幸な結果になってしまう可能性があります。では、尽くす女の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

5,087 view お気に入り 0

尽くす女に見られる行動

尽くす女にありがちな行動としてまず挙げられるのが「自分を犠牲にする」という点です。たとえ友人などから遊びの誘いを受けたとしても、彼氏のために予定を空けておきたいからと断ってしまう行為などは、その典型といえるでしょう。彼氏がお金で困っていたらすぐに援助したり、浮気をされても簡単に許してしまったりするのも尽くす女の特徴であり、こうした行動が「ダメな彼氏」を作り上げてしまいます。

また、尽くす女は頼まれていないにもかかわらず、つい彼氏のお世話をしてしまうもの。掃除や料理などといった家事仕事だけでなく、場合によってはお使いなども自分から買って出るなど、望まれているわけではないのに自分から便利な女になってしまう点もポイントといえるでしょう。

尽くす女は結婚できない?

尽くす女の特徴として、散々彼氏のお世話をしているにもかかわらず、「結婚相手として見てもらえない」というものがあります。男性は、あまりに自分に尽くしてくれる女性はかえって「重い」と感じてしまうものです。そのため、結婚後に束縛されるのは嫌だからと、結婚を躊躇してしまう男性は少なくありません。

また、始めは世話を焼いてくれるのをありがたがっていた彼氏も、いつしかやってもらうのが当然という態度に変化していく場合があります。「結婚をしなくても家事をしてくれるし、自分に尽くしてくれているのだからわざわざ結婚しなくていい」と思われてしまうと、いくら望んでも結婚までたどり着くのは至難の業といえるでしょう。

尽くす女を卒業する方法

尽くす女を卒業するための手段として、まず「言いたいことははっきり言う」意識を身につけるようにしましょう。カップルであれば相手を思いやる気持ちは当然大切ですが、相手を思うばかりに自分が常に我慢すればいいというものではありません。ぶつかり合うことで初めて相手を理解できる点もたくさんあるため、自分の気持ちをはっきり口にするのは大変重要です。

また、彼氏のことを四六時中考えるのもやめた方がいいでしょう。彼氏につきっきりになるのではなく、自分の時間もしっかり確保する方が、お互いを求め合う気持ちは強まるもの。彼氏としてもある程度のメリハリがあった方が、あなたの大切さに気がついてくれるはずです。

誰のためにもならない「尽くし過ぎる行動」

ご紹介したように、尽くし過ぎる行動は彼氏をダメ男に変貌させ、自分は都合のいい女扱いされるなど、誰も得をしません。「ひょっとして自分って尽くす女かも」と気づいたのなら、ズルズルとその状態を維持するのではなく、少しでも早く卒業するように行動していきましょう。

男性に尽くす=恋愛の失敗となる法則とは? - TUNAGARI

男性に尽くす=恋愛の失敗となる法則とは? - TUNAGARI
「好きになった人には徹底的に尽くしたい!」と考えている、または実行している女子の皆さん。その考え方はちょっとストップしましょう!なぜなら、男性に尽くす=恋愛の失敗となる法則があるからなんです。理想の恋愛というものは、お互いが対等であること。一方が尽くしすぎてしまうと、必ず一方が優位になり、バランスが崩れてしまうのです。 そこで、男性に尽くす=恋愛の失敗となる法則について、詳しくご説明いたします。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【重要】新人研修中の恋愛の注意点

【重要】新人研修中の恋愛の注意点

新社会人は基本的に入社式前後に研修期間が設けられます。研修期間の間は、上司からさまざまな仕事のレクチャーを受けることになりますが、そこで恋が生じるケースも0ではありません。ただし、新人研修中から恋愛を始めるのであれば、覚悟しなければならない点がいくつもあります。
TUNAGARI編集部 | 317 view
自分がなる可能性も……「サークルクラッシャー」な女性の特徴

自分がなる可能性も……「サークルクラッシャー」な女性の特徴

主に男女のコミュニティーを破壊する「サークルクラッシャー」という存在は、すっかり世間に浸透しています。しかし、言葉は知っていても自分がサークルクラッシャーになることまでは想像していない人が多いのではないでしょうか。実はサークルクラッシャーの中には、その意識がないままなってしまっている人も少なくないのです。
TUNAGARI編集部 | 4,536 view
恋愛占いを信じてはいけない理由

恋愛占いを信じてはいけない理由

女性のなかには「占い」に対して強い思い入れを抱いている方がいるかもしれません。しかし、あまりに占いを信じすぎてしまい、恋愛面の行動をすべて占いによって決めてしまうのは禁物。素敵な恋愛をするためには、占い以外のものに目を向ける必要があるのです。
TUNAGARI編集部 | 803 view
彼氏が家に帰らない!?通い同棲の注意点

彼氏が家に帰らない!?通い同棲の注意点

彼氏がいつの間にか家に入り浸ってしまい、「帰ってほしい」と言い出せないまま、ダラダラと事実上の同棲状態を続けていませんか?ルールや期限が曖昧な“通い同棲”を長く続けると、家主にストレスが溜まって2人の仲が冷めがちです。いつまでも彼と仲良くするためにも、きちんと話し合って家に遊びに来るときのルールを決めましょう。
TUNAGARI編集部 | 814 view
奪われてからでは遅い……彼氏の女友達には要注意!

奪われてからでは遅い……彼氏の女友達には要注意!

彼氏ができて幸せのまっただ中にいればいるほど、失うことが恐怖になってしまうものです。浮気されたくないという思いから、彼氏の女友達を警戒している方は少なくないでしょう。そこで今回は、彼氏を狙う女友達を見分け、どのように対策をしたらいいかについてご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 2,970 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部