5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年7月6日 更新

ひと夏の恋で終わらせないためにしておきたいこと

海水浴や夏祭り、休みを利用した旅行など、夏はさまざまなイベントがめじろ押しの季節。また、「ひと夏の恋」という言葉もあるように、その開放感からとんとん拍子で恋愛が進んでいくケースも少なくありません。しかし、関係が長続きせず夏の間だけで終わってしまうのもまたひと夏の恋の特徴。では、夏が終わった後も関係を続けていくためにはどうすればいいのでしょうか。

351 view お気に入り 0

夏の恋がすぐに終わってしまう理由

夏の恋がすぐに終わってしまうのには、いくつかの理由があります。一つは夏の開放感で気分がハイになった状態のときに付き合ったものの、冷静さを取り戻しよく相手を見てみると、思っていた人と違ったというパターンです。

もう一つは、最初のものと近いですが、実は相手に既に恋人がいたというパターン。たとえこちらが真剣でも、相手は一時的な遊び目的であったため、夏の終わりと共に去られてしまうというものです。

ひと夏の恋で終わらせない方法

この恋を夏の間だけでなく、長い間続けていきたいと考えるのであれば、いくつか意識をしておきたいポイントがあります。まずは、「秋以降をイメージする」ことです。涼しくなり、イベントの数も落ち着いてくるシーズンになっても一緒にいるイメージを持ち、それを相手と共有できるかは非常に重要。イメージ共有のためには、「涼しくなったらここに行きたい」など、具体的なプランを提案するのも効果的です。

もう一つ重要なのが「安易に体の関係を結ばない」ことです。夏は体目的に近づいてくる男性も多く、目的を果たしたら去っていくというパターンはよくあります。そのため、大事なのは関係の進行を急がないこと。それでも関係が続くということは、相手も付き合いに真剣であることの証拠になるため、特に意識しておきたいところです。

逆に終わらせた方が良いひと夏の恋とは?

開放感あふれる夏は、判断力が鈍ってしまう季節でもあります。海やキャンプ場で出会ったときは素敵だと感じた男性が、実際には問題を抱えているというケースは十分考えられます。付き合ってからそれが発覚した場合は、ひと夏の恋としてその後連絡を絶ってしまった方が、後々のことまで考えると得策かもしれません。

ひと夏の恋で終わらせないためには、冷静さも大切!

夏の恋は燃え上がりやすいものですが、夏だけで終わらせないためには、ある程度の冷静さも大切になります。恋に夢中になるあまり、周りが見えなくなるといった状態だけは避けるようにしましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

喧嘩するカップルの方が長続きするって本当!?

喧嘩するカップルの方が長続きするって本当!?

あなたは恋人と喧嘩することはありますか?「なるべくなら喧嘩はしたくない」と思う方は多いと思います。にも関わらず、世間では「喧嘩するほど仲がいい」「喧嘩するカップルの方が長続きする」なんてよく言われている模様……。それって本当なのでしょうか?今回は、そんな「カップルの喧嘩」についてお話しします。
TUNAGARI編集部 | 1,829 view
プチプラレトロ化粧水で節約&美肌に!

プチプラレトロ化粧水で節約&美肌に!

美肌になるためには高い投資が必要。カウンターコスメに、エステ・・・と考えていませんか?実は、おばあちゃん世代からあるレトロ化粧水で、経済的に美肌を手気にれることができるんです。今でも根強い人気のプチプラレトロ化粧水で、財布もお肌も差をつけちゃいましょう!
TUNAGARI編集部 | 1,180 view
彼に「距離を置きたい」と言われたら?

彼に「距離を置きたい」と言われたら?

もし、大好きな彼に「距離を置きたい」と言われたら……考えただけでゾッとしますよね。別れたくない、嫌われたくないといった気持ちがあふれ、どう振る舞えばいいのかわからなくなる方が大半だと思います。彼に距離を置きたいと言われたとき、女性はいったいどうすればいいのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 415 view
どこまでOK?カップルで喧嘩したときなどの「拗ね方」

どこまでOK?カップルで喧嘩したときなどの「拗ね方」

彼氏と喧嘩をしたり、中々かまってくれなかったりしたとき、ついつい拗ねた態度をとってしまう女性は少なくないのではないでしょうか。それ自体はカップルであれば珍しいことではありませんが、彼氏との仲を損ねたくないのであれば、かわいい拗ね方について把握しておく必要があるでしょう。
TUNAGARI編集部 | 181 view
乗り越えるべき倦怠期と別れるべき倦怠期の違い

乗り越えるべき倦怠期と別れるべき倦怠期の違い

付き合っている相手にドキドキしなくなったり、些細なことでイライラするようになったりすると「もう相手のことが好きではないのかも……」と悩んでしまいますよね。しかし多くの倦怠期は一時的なものであり、気持ちの整理をすれば乗り越えられることが多いのも事実。自分の気持ちとしっかり向き合って、倦怠期を乗り越えるべきか、相手と別れるべきか考えましょう。
TUNAGARI編集部 | 388 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部