5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年7月10日 更新

海やプールでも映える♡おすすめヘアアレンジ

せっかく可愛い水着を着て海やプールに行くのなら、ヘアスタイルにも気合いを入れたいもの。しかし、水に入ると髪型が崩れてしまうのが悩みどころですよね。そんなときは、可愛くて崩れにくいヘアアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか?今回は、水辺で遊ぶときにおすすめの髪型をレングス別にご紹介します!

369 view お気に入り 0

ロングならお団子でスッキリまとめて

海やプールに入る時にロングヘアを垂らしたままにしていると、濡れた髪が体に張り付いて不快な思いをすることに。長い髪は乾くのに時間がかかるため、帰り道も濡れた状態のまま過ごすはめになるかもしれません。

ロングヘアは頭のてっぺんでお団子にし、スッキリとまとめるのが正解!今っぽい抜け感を出したければ、ヘアアレンジ前に髪をアイロンで巻いてウェーブをつけ、手ぐしを使ってざっくりとした質感のお団子をつくりましょう。

ミディアムなら男性ウケ抜群のポニーテールに♪

髪の長さがミディアムなら、ヘアアレンジは定番のポニーテールがおすすめ!ポニーテールは崩れにくく、たとえ崩れてもその場でさっと直すことができるため、海やプールで遊ぶときにはとても便利なスタイルです。

誰でも簡単にできるポニーテールですが、実は男性には好評なヘアアレンジ♡首元がすっきり見えるので、水着との相性も抜群です。髪が水につかないように高い位置でまとめて、揺れる毛先で彼を魅了しましょう。

ポニーテールもお団子と同じく事前にアイロンで巻き、手ぐしでざっくりまとめると古臭くない仕上がりに。トップの毛束を細かく引き出し、ラフさを強調するとよりオシャレです。

ショートヘアは前髪を編み込んで爽やかキュートに♡

ショートヘアの場合はヘアアレンジなしでも問題ありませんが、せっかく水着を着るならいつもとは違う髪型にしたいという方もいるでしょう。そんな方におすすめなのが、前髪を編み込んだヘアスタイルです。

前髪をサイドに向かって編み込めれば、普段とはガラリと印象を変えることができます。ヘアアレンジに自信がない方は、前髪を斜めの三つ編みにして耳の上にピンで留めるだけでもOK!爽やかでキュートな雰囲気になり、濡れた前髪が額に張り付かないので海やプールをアクティブに楽しめます♪

ヘアアレンジで水着をもっと素敵に着こなそう♡

オシャレで崩れにくいヘアアレンジなら、髪の崩れを気にせず遊べるのはもちろん、水着姿がより魅力的に見えるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

レングス別・浴衣デートで映えるヘアスタイル♡

レングス別・浴衣デートで映えるヘアスタイル♡

この夏、夏祭りや花火大会などで浴衣を着る機会がある方もいるはず。いつもと違う姿で彼をときめかせたいなら、ヘアスタイルにもぜひこだわりましょう♪今回は、浴衣に似合うヘアアレンジをレングス別にご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 506 view
湿気に負けるな!雨の日のヘアセットのコツ

湿気に負けるな!雨の日のヘアセットのコツ

来る日も来る日も天気が優れず、気分も沈む季節「梅雨」。足元のおしゃれをあきらめても、せめて髪型やメイクはきれいに整えたいですよね。セットした髪型がすぐに崩れてしまうのを防ぐには一体どんな対策が有効なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 497 view
憧れの小顔に♡顔が大きいのが気になるなら髪形で解決

憧れの小顔に♡顔が大きいのが気になるなら髪形で解決

小顔は女性の永遠の憧れ。同じ人でも、ヘアアレンジなどで顔が小さく見えるだけでグッと素敵な印象になることがあります。今回は顔が大きいことに悩んでいる方に向けて、小顔に見せる髪型・ヘアアレンジをご紹介します♪
TUNAGARI編集部 | 192 view
プールはナンパの宝庫!出会いを得るためのポイントと注意点

プールはナンパの宝庫!出会いを得るためのポイントと注意点

夏といえばプール遊び!プールはナンパスポットとしても人気で、出会いを期待して遊びに来る男性も数多くいます。「ナンパの宝庫」とも言えるプールで効率よく出会うためにはどうすればいいのでしょうか?プールでナンパ待ちするときに気を付けたいことについてもご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 183 view
海やプールで困らないために!押さえておきたいメイク術

海やプールで困らないために!押さえておきたいメイク術

夏といえば海やプール!けれど、水でメイクが崩れるのが気になって全力で楽しめないという方も多いのでは?そこで今回は、水辺で遊ぶときに覚えておきたいメイク術をご紹介します♪
TUNAGARI編集部 | 2,271 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部