5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年6月20日 更新

湿気に負けるな!雨の日のヘアセットのコツ

来る日も来る日も天気が優れず、気分も沈む季節「梅雨」。足元のおしゃれをあきらめても、せめて髪型やメイクはきれいに整えたいですよね。セットした髪型がすぐに崩れてしまうのを防ぐには一体どんな対策が有効なのでしょうか?

213 view お気に入り 0

サラサラのストレートをキープするには?

雨の日は、アイロンできれいに髪を伸ばしても、湿気で髪がうねり、毛先が広がってしまいがち。髪と髪が絡まって千切れるなどの二次災害も起きやすいので、いかに髪のうねりを抑えるかが梅雨のスタイリングのポイントになります。

雨の日は、髪をドライヤーで半乾きの状態にしたあと、トリートメント剤を髪に馴染ませてからしっかり乾かすことで、まとまりのある髪に仕上がります。温風を当てる時は、根元の髪を前側に引っぱりながらドライし、髪が完全に乾いたら冷風で髪を冷ますとストレート感が持続するでしょう。ストレートアイロンは根元から毛先にむけてゆっくりと滑らせますが、外側の髪をヘアクリップで持ち上げておき、内側の髪から先に少量ずつ当てていきましょう。

コテでカールした前髪をキープするには?

雨の日は前髪を巻いても、カールが取れて目元が隠れてしまい、なんだか暗い印象に。雨の日に毛先をコテで巻く場合は、巻き髪用のスプレーを吹きかけてから、高めの温度でしっかりクセをつけましょう。髪は温めている時ではなく、冷めていく過程でクセがつくものなので、コテを離す瞬間に巻いた部分を手で2~3秒支えると、すぐに手を離すよりもカールのキープ力が向上します。

仕上げにハードスプレーを吹きかければ、雨の日でもカールが長持ちします。それでも前髪が落ちてくる場合はスタイリングの限界なので、前髪を短めに切ったり、ピンで横に留めるなどして野暮ったい印象にならないよう工夫しましょう。

後頭部のボリュームダウンを防ぐには?

短めのヘアスタイルは、後頭部にフワッとした立ち上がりがないと地味な印象になりがち。後頭部のボリュームダウンを防ぐためには、ドライヤーで髪を乾かす際に根元を浮かして、毛の流れと逆方向に温風を当てましょう。温風を当てたあとは、手で髪の形をキープしながら冷風を当ててクセをつけるのもお忘れなく。

ワックスは髪の表面だけでなく、内側にもつけるようにしましょう。髪全体をコーティングすれば、セットが崩れにくくなります。スタイリング剤をつけすぎると、髪が重くなり根元が倒れてしまうので、柔らかいテクスチャーのワックスをたくさんつけるのではなく、固めのワックスとハードスプレーを併用して髪の軽さを意識してみてください。

日ごろから髪にダメージを与えない生活を

髪が雨の日に広がるのは、髪が傷んでいる証拠でもあります。髪が濡れたままの状態で寝てしまうと、枕との摩擦で髪のキューティクルがはがれ、うねりやすい髪質に。雨の日もセットのしやすい髪を作るためには、毎日のお手入れに洗い流さないトリートメントやヘアオイル等を使用し、寝る前には髪をよく乾かすことでコンディションを整えておくことが大切です。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

梅雨時デートを100%楽しむための注意点とは?

梅雨時デートを100%楽しむための注意点とは?

いよいよ梅雨本番。しかし、「雨だと湿気や水滴で髪も服も濡れるのがイヤ」とお出かけデートを敬遠してはいませんか?せっかくの休日、それではもったいないですよね。そこで今回は、雨の日でも楽しくデートできるいくつかのコツをご紹介します♪
TUNAGARI編集部 | 870 view
感性を磨くため美術館に行こう!

感性を磨くため美術館に行こう!

「感性を磨きたい。でも方法が分からない」と悩んでいる人は、美術館に行ってみるのをおすすめします。芸術家の感性が詰め込まれた作品に触れているうちに、自然と感性が磨かれていくかもしれません。今回は、そんな美術館の魅力についてご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 173 view
梅雨で体調を崩しがちな彼に!作ってあげたいスタミナ手料理

梅雨で体調を崩しがちな彼に!作ってあげたいスタミナ手料理

梅雨になると、気温の急激な変化や低気圧、じめじめとした空気によって体調を崩しがちな人が多くなるもの。あなたの彼の体調は大丈夫ですか?もし最近彼の元気がない様子なら、ぜひ栄養たっぷりでスタミナのつく手料理を振る舞ってあげましょう!
TUNAGARI編集部 | 252 view
婚活で“男ウケ”するのは黒髪?茶髪?

婚活で“男ウケ”するのは黒髪?茶髪?

普段は自分らしく生きたいと思っていても、婚活をしているとどうしても気になってしまうのが“男ウケ”。婚活の際の服やメイク、髪型などを選ぶにあたっては、多少なりとも「相手に好印象を抱かれるものを」という意識が働く人がほとんどです。そんなとき多くの人の頭に浮かぶのは、「結局、黒髪と茶髪のどっちが男ウケするの?」という疑問ではないでしょうか。今回はそんな永遠のテーマについて考えてみましょう。
TUNAGARI編集部 | 1,136 view
梅雨に婚活を積極的にした方が良い理由

梅雨に婚活を積極的にした方が良い理由

6月は本格的な梅雨に突入するため雨が多く、自然と婚活パーティー参加者が減る季節です。ただ、「ジューンブライド」という言葉があるように、6月は結婚式を挙げる人が多くいる月でもあります。少しでも早く幸せを手に入れたいと願っているのであれば、梅雨にこそ積極的に婚活をしていきましょう。
TUNAGARI編集部 | 731 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部