5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年10月4日 更新

彼女がいる人ばかり好きになるクセを治したい!

現在、恋人募集中の方には、彼女持ちの男性ばかりを好きになってしまって、チャンスを逃してしまっている方もいるのではないでしょうか?「どうして自分が好きになる人にはことごとく彼女がいるの……?」「次は絶対にフリーの人を好きになりたい!」と悩んだら、どうして自分が彼女持ちの男性に魅力を感じてしまうのかを客観的に分析してみましょう。

1,829 view お気に入り 0

彼女がいる男性が魅力的に見えるのは仕方ない

彼女や奥さんのいる男性に魅力を感じることは、決して悪いことではありません。特定の相手がいる男性は、フリーの男性よりも女性の扱いに慣れていることが多く、好みの異性が現れたからといってがっつくこともないため、紳士的に見えることが多いでしょう。しかし、だからといってその男性に片思いをしたり、彼女や奥さんからの略奪を考えたりすると、報われない恋に時間や労力を費やすことになってしまいます。

彼が魅力的に見えるのは「完成している」から?

女性と交際中の男性は、フリーの人と比べて服装や髪型などの身だしなみが整っているように見えるでしょう。しかし、それは交際相手が彼のファッションを必死でコーディネートしているからかもしれません。

女性がプロデュースした“完成品彼氏”に惚れがちな人は、今まで魅力を感じなかった男性に彼女ができて、雰囲気が変わった途端に、「あの人を選んでおけばよかった」と後悔する傾向があります。思い当たる節がある人は、フリーの男性と付き合って自分が相手をプロデュースする道を考えましょう。今は冴えない男性であっても、彼女ができれば見た目を意識し始め、それまでなかった清潔感や男らしさを発揮するようになるものです。

「○○くんの彼女になったら大事にされる」というのは勘違い

異性が飲み会の途中で「そろそろ彼女が帰ってくるから」といって先に帰ったとき、「なんて彼女想いの男性だろう」「この人と付き合ったら私のことも大事にしてくれるんだろうな……」と期待を寄せてしまうことはありませんか?それは、あなたが無意識のうちに、彼の交際相手に自分を置き換えてしまっているサインです。

男性が現在付き合っている女性を大切に扱っているのは、彼女に対して特別な感情を抱いているから。もし、彼女の代わりにあなたが交際相手になったとしても、彼女と同じように優しく扱ってもらえる保証はどこにもありません。優しい異性に引かれてしまうのは仕方のないことですが、まずはあなたが魅力的な女性になって、自分を一番に考えてくれるフリーの男性と交際する努力をしましょう。

フリーの男性の伸びしろを見抜こう!

自分に自信がない人は、自分を好いてくれる相手のことも低く見てしまいがちです。フリーの男性は、交際相手がいる男性よりも野暮ったく見えるかもしれませんが、あなたと付き合うことでその魅力が覚醒することもあります。フリーの男性に興味が湧かないという方は、相手を現状の見た目や性格で判断するのではなく、自分が付き合ったらここをこう変える!という気持ちで異性と接してみましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚の希望はない?独身を貫きたい男性の特徴3つ

結婚の希望はない?独身を貫きたい男性の特徴3つ

最近付き合い始めた彼が、結婚に対して前向きなのかどうか知りたいというあなた。結婚しないままずるずると交際を長引かせる前に、今のうちに彼が「独身主義者」ではないかどうか確かめておきましょう。今回は独身を貫きたいと考えている男性の特徴を3つ挙げてみたいと思います。
TUNAGARI編集部 | 1,252 view
【悩み】好きだと思える人になかなか出会えないのはナゼ

【悩み】好きだと思える人になかなか出会えないのはナゼ

婚活パーティーや合コンに参加しても、異性の相手に全く興味がわかず、せっかくの投資が無駄になってしまうことでお悩みではありませんか?好きだと思える人になかなか出会えない原因は、あなたの考え方にあるかもしれません。自分の恋愛観を見つめ直して、恋愛スイッチをONにしましょう!
TUNAGARI編集部 | 446 view
加害者=男性とは限らない!あなたはデートDVをしていませんか?

加害者=男性とは限らない!あなたはデートDVをしていませんか?

恋人を相手に身体的・精神的な暴力をふるう「デートDV」。近年広く認知されるようになったものの、「男性が加害者、女性が被害者」というイメージが強く、男性にも多くの被害者がいることはあまり知られていません。今回はそんな「男性が被害者のデートDV」に焦点を当ててみました。
TUNAGARI編集部 | 911 view
しつこいナンパ男…うまく切り抜けるにはコツがあった!

しつこいナンパ男…うまく切り抜けるにはコツがあった!

街中でもっとも出会いたくないといっても過言ではないのがナンパ男。断っても断ってもしつこくまとわりつかれると、それだけでうんざりしてしまいますよね。ナンパをされないためには隙を作るなとよくいわれていますが、隙があろうがなかろうがお構いなしにナンパをしてくる困った男性は意外と多いです。しかし、そこでナンパ男に流されずきっぱりと断れるのが「デキる」女の条件。ここではそんなデキる女に近づくための、ナンパを切り抜けるコツについてご紹介していきます!
TUNAGARI編集部 | 3,008 view
彼氏がいるけど、他の男性を好きになってしまったあなたがすべきこと

彼氏がいるけど、他の男性を好きになってしまったあなたがすべきこと

「今の彼のことはもちろん好き。だけど、他の男性のことも好きになってしまった」という経験をした人はいますか?好きという気持ちを取りのぞこうと思っても取りのぞけないのが恋心ですよね。しかし今の彼ではなく、本気で別の男性を好きになってしまった場合、あなたがすべきことがあります。
TUNAGARI編集部 | 721 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部