5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年7月5日 更新

やっぱり時代は共働き?夫婦の気になるお金事情を数字で知ろう

安倍首相が「1億総活躍計画」を打ち出し、昨今は夫婦の共働きが当たり前という風潮になっています。実際のところ共稼ぎをしていると年収や将来的に受給できる年金はどのように変わっていくのかをここでは紹介していきます。

994 view お気に入り 0

日本人の平均給与と世帯年収にみる共働きの事情

毎年のように国税庁が発表している「民間給与実態調査」によると2014年の民間企業で働く人達の平均給与は約415万円であることがわかっています。この数字は2013年の調査と比較すると1万円程度上がっているものの、10年前の2004年と比較すると24万円のダウン、17年前の1997年と比較するとなんと52万円も下がっているといるのです。これでは結婚し子どもを授かったとしても、専業主婦のままで一定の生活水準をキープするのは大変難しいということがわかりますね。一方世帯年収の平均は549万円となっていることから正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトなどさまざまな形態で共働きをしている夫婦が多いということを知ることができます。何が起こるかわからないというこのご時世に危機感を覚えている人が多いようですね。

こんなに違う!将来的に受け取る年金額の差

年金がもらえる年齢なんてまだまだ先と思って、月々のお給料から引かれている厚生年金の欄を軽視してはいませんか?しかし共働きを選択することによって、将来的に受給できる年金額は大きく変わってくるものです。専業主婦のAさんと正社員で働く既婚女性Bさんをモデルにわかりやすく説明しましょう。現在の日本で年金が受給できる65歳になったとき、Aさんが受け取れるのは老齢基礎年金のみ。Bさんはこれに加えて老齢厚生年金を受給することができます。在職中の平均年収が400万円程度であれば月7万円、500万円程度であれば月10万円程度の老齢厚生年金が支給されるので、この差は大きいと言えるでしょう。老齢基礎年金は7万円程度であることが多く、専業主婦の場合7万円×2人+旦那様の厚生年金10万円=24万円が月々の受給額となります。人暮らしをするにはちょっと厳しいのかもしれませんね。

共働き家庭はこれからますます増えていく?

日本人の平均給与は近年下がり続けていて、かつては一家の大黒柱としてお給料をしっかりと稼いでくれていた男性も、現在は年収200万円台や300万円台であることが珍しくはありません。実際にサラリーマン男性の年収として最も多いのは500万円台であるものの、同率2位は300万円台と200万円台と続いていて、いかに男性の平均年収が低水準であるのかということがわかりますね。また現在男性の非正規雇用者の数が全体の2割を占めるなど、雇用形態が安定していない人が多いことも不安要素のひとつです。またいくらパートナーが高年収だったとしても、リストラや病気などさまざまな原因で働けなくなる可能性は決してゼロではありません。専業主婦として家事育児をしながら節約生活を心がけることも大切ですが少しでも将来への不安を感じている人は、共働きという選択肢を考えてみましょう。正規雇用は難しいとしても、契約社員やパート、アルバイトなどの非正規雇用でも生活は随分と潤うはずです。
現在の日本における男性の平均給与の低下や将来かかってくることが予想される出費を考えると、共働きを考えることは非常に自然なことですね。専業主婦か共働きかで迷っている人は、ぜひ一度夫婦で検討してみましょう。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

最近人気の無印!無印のレトルト食品は共働き夫婦の味方です♪

最近人気の無印!無印のレトルト食品は共働き夫婦の味方です♪

共働きだと、どうしても時間がなくて時短メニューで済ませたいときがありますよね。そんなときでも美味しくて素敵な無印のレトルトシリーズを使えば、心も満足な食卓を演出できます。オススメの人気商品をご紹介します!
TUNAGARI編集部 | 1,017 view
結婚するなら見極めたいケチと倹約家の違い!

結婚するなら見極めたいケチと倹約家の違い!

結婚をするならどうしても考えておかなければならないのがお金について。浪費家というのは問題外ですが、ケチというのも困ってしまいますよね。しかし、そこで悩んでしまうのがケチと倹約家の境界線ではないでしょうか。そこで今回は、ケチと倹約家の違いについてご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 55 view
今年のハロウィンは自宅で♪夫婦で楽しむ方法とは?

今年のハロウィンは自宅で♪夫婦で楽しむ方法とは?

ショーウィンドウが飾りつけられたり、コスプレして出歩く人が増えたりとイベント気分の盛り上がるハロウィン。しかし、2019年のハロウィンはあいにく平日なため、出かけるのは気が引けるという方もいるでしょう。そんな方は、自宅でハロウィンを楽しんでみてはいかがでしょうか?ここでは、夫婦で「自宅ハロウィン」を楽しむ方法をご紹介します♪
TUNAGARI編集部 | 68 view
秋の行楽シーズンに夫婦で行きたい関東のスポット3選

秋の行楽シーズンに夫婦で行きたい関東のスポット3選

行楽シーズンである秋は、夫婦でお出かけするのにぴったり。普段は足を運ばないような場所を、訪れてみるのはいかがでしょうか。そこで今回は、関東近郊にあるスポットで、秋ならではの風情を感じられるスポットをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 96 view
【仲直りの】夫婦喧嘩をしてしまったときに思い出してほしい三箇条【方法】

【仲直りの】夫婦喧嘩をしてしまったときに思い出してほしい三箇条【方法】

夫婦とはいえ元をたどれば赤の他人。生活を共にしていれば喧嘩をすることもあるでしょう。喧嘩をしてしまうのは仕方がないことですが、大事なのはその後の仲直りです。そこで今回は、夫婦喧嘩をしてしまったら思い出してほしい「仲直りの三箇条」をお伝えします。
TUNAGARI編集部 | 143 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部