5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2018年3月3日 更新

もう飾らない「雛人形」嫁入り前に処分してもいい?

ひな祭りが近づくと、押し入れや物置の奥の方から取り出される「雛人形」。小さい頃は毎年欠かさず飾っていたのに、大人になってからは一度も出していないという家庭がほとんどでしょう。収納スペースにも限りがあるので、飾らない雛人形は何らかの方法で処分したいものですが、どのように処分するのが最善なのでしょうか?

394 view お気に入り 0

そもそも雛人形を飾る目的って?

女の子の健やかな成長や幸せを願って桃の節句(3月3日)に飾られる雛人形。お内裏様とお雛様の婚礼の様子を表しており、昔は「娘が将来良い相手と結婚できますように」という願いを込めて飾られたものでした。今は女性の幸せ=結婚という時代ではありませんが、「雛人形をしまうのが遅れると婚期が遅れる」というジンクスは、今も母から子へ語り継がれています。

雛人形は女性の不幸を肩代わりする存在であるため、持ち主が生きているうちは結婚しても毎年飾るのが望ましいというのが人形メーカーの意見です。しかし、成人したら供養する、嫁入りしたら供養するなど処分のタイミングは家や地域によって様々で、明確な決まりはありません。ずっと押し入れにしまっておくのもかわいそうなので、飾らない雛人形は嫁入り前、嫁入り後に関わらず次の行き場を探してあげたほうがいいかもしれません。

パターン1:供養して処分する

雛人形は、家族の願いや思い出が詰まった宝物です。長年あなたを厄から守ってくれた存在でもあるので、不要になった時は他のごみと一緒に捨てるのではなく、神社やお寺で供養してもらうのが望ましいでしょう。

また日本人形協会は日本郵政と提携して「人形感謝(供養)代行サービス」を運営しています。人形を箱詰めすれば郵便局のスタッフが自宅へ取りに来てくれ、東京大神宮の「人形感謝祭」で供養を受けることができます。費用は1箱(縦+横+高さの合計が170cm以内、重量30kg以内)で5000円。近くに人形供養を受け付ける神社やお寺がなければ、ぜひ検討してみてください。

パターン2:自治体や施設に寄贈する

本来、雛人形は厄災を引き受けてくれる身代わりであるため、雛人形を人に譲ると、厄も移ってしまうという考えもあります。しかし、雛人形を譲ってほしいという保育園や幼稚園、介護施設があるのも事実。今までありがとうと雛人形に感謝したうえで、大事に使ってくれる施設に譲るなら、譲る方も受け取る方も気持ちがいいのではないでしょうか。また「かつうらビッグひな祭り」など、不要になった雛人形を全国から募集して展示する行事もあるので、処分するよりは誰かに使ってもらいたいとお考えの方は、人形を引き取ってくれるイベントを探しましょう。

最後に紹介するのはオークションへの出品です。海外には雛人形の芸術的な価値を評価するコレクターも多く、オークションに出品すれば、買い手が見つかることもあるそうです。考え方は人それぞれですが、雛人形が芸術品として第二の人生を踏み出せると考えると、オークションへの出品も悪くないかもしれません。

雛人形の処分やタイミングに決まりはない!

今回は供養、寄付などで雛人形を手放す手段をご紹介しました。住んでいる地域の習わしによって推奨される処分はまちまちですが、最終的には気持ちの問題なので、家族と相談して納得のいく処分方法を見つけてくださいね。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

婚活は秋が勝負!

婚活は秋が勝負!

夏は暑さもあり、なかなか婚活を積極的に行えなかった人もいるでしょう。そういう人たちにとって、秋は勝負の季節。この後に控えるカップルたちのビッグイベントに胸を張って参加できるよう、夏に行動できなかった分、今の内から積極的に行動を起こしていく必要があります。
TUNAGARI編集部 | 347 view
恋愛のイベントは少なくても……秋の恋が盛り上がる理由

恋愛のイベントは少なくても……秋の恋が盛り上がる理由

海水浴や夏祭りなど、カップルで楽しめるイベントがめじろ押しな夏に比べると、秋は恋愛の季節としてはやや地味な印象を受けます。しかし、実は秋こそ恋愛が盛り上がる季節なのです。なぜ、秋に恋愛が盛り上がるのか、その理由についてご紹介していきましょう。
TUNAGARI編集部 | 305 view
夏の終わりに素敵な出会いを♡9月もオープン中のビアガーデン3選

夏の終わりに素敵な出会いを♡9月もオープン中のビアガーデン3選

暦の上では秋ですが、まだまだ暑さの続く9月。この夏、残念ながら運命の男性と出会えなかったという方の中には、「まだ私の夏は終わっていない!」という気持ちの方も多いのでは?そんな方は、ぜひ9月でもオープンしているビアガーデンに足を運び、素敵な出会いをゲットしましょう♡今回は、東京都内で9月でもオープンしているおすすめのビアガーデンを3つご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 173 view
秋の味覚を満喫!次の休みは果物狩りデートへ行こう♪

秋の味覚を満喫!次の休みは果物狩りデートへ行こう♪

秋といえば果物狩り。比較的低予算で採れたての果物を好きなだけ味わうことができ、自分の手で収穫する楽しみも得られるため人気の高いレジャーです。今度のお休みは、今が旬の果物を楽しむ果物狩りデートに出かけてみませんか?
TUNAGARI編集部 | 237 view
【式場探しなら】ブライダルフェアに行ってみよう!

【式場探しなら】ブライダルフェアに行ってみよう!

大好きな人との結婚が決まったら、すぐにでも始めたい結婚式場探し。ウエディング情報誌や口コミサイトを読んで式場の候補を挙げることも大切ですが、「百聞は一見に如かず」というように、実際の式場の様子を見て回ったほうが、式場選びをスムーズに進めることができるでしょう。今回はブライダルフェアの内容と、申し込み方法をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 141 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部