5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年7月13日 更新

女性からでも大丈夫!婚活デートで告白を成功させるコツ

最近では、婚活の相手に女性から告白するケースも珍しくありません。どれだけ婚活に力を入れていても、「この人と結婚したい」と心から思える人の出会いは決してありふれたものではないはず。相手の出方をじっと待つより、自分から告白をした方が早く幸せを掴めることもあります。そこで今回は、婚活で女性が告白を成功させるためのポイントをご紹介します♡

171 view お気に入り 0

告白のタイミングは「3回目のデート」がベスト

たとえ婚活で出会ってすぐにピンときたとしても、出会ってその日に交際を申し込むのはちょっと早すぎるかもしれません。まずはデートやメールのやり取りを重ねて相手のことを知り、自分のことも知ってもらう時間を設けましょう。

そもそも脈がなければデートやメールが続くこともないため、告白に失敗して傷つく前に相手の気持ちを察することができます。そういった意味でも、告白前に少し期間をおくのは大切です。

とはいえ、婚活では半端な関係を長く続ける時間もありません。告白するのにオススメなのは、3回目のデートのタイミング!3回目のデートは、お互いがどんな人なのかがだんだんとわかってきている時期。また、3回もデートを重ねているのは、相手もあなたのことを少なからず気にしている証拠です。自信をもって臨みましょう♪

場所やセリフなどは事前に考えておく

いざ告白する決心がついたら、場所やセリフなどをあらかじめ考えておきましょう。その場の勢いで告白するよりも、グッと成功率が高まります!

告白するときは、できるだけ静かで落ち着いた場所を選んでください。ガヤガヤと騒がしい場所ではあなたの本気度が伝わらないばかりか、告白の言葉が相手に届かず聞き返されてしまう可能性すらあります。二人きりになれるレストランの個室や、静かな夜の公園などがオススメです。

これからどうしたいかをはっきりと伝える

告白のセリフは自由ですが、「あなたのことが好き」または「お付き合いをしてもっと深く知っていきたい」という気持ちと、「結婚を前提に付き合ってほしい」という希望をはっきりと伝えるようにしましょう。曖昧な伝え方では、相手が返事に困ってしまうこともあります。婚活で真剣な交際がしたいなら、「あなたとお付き合いしたい」という想いをまっすぐに伝えることが大切です。

幸せな未来への一歩を踏み出そう♪

告白は勇気がいる行為ですが、その告白が未来の幸せな結婚生活につながるかもしれません。ぜひ、勇気を出して一歩を踏み出してみましょう!
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

面白い!ためになる!?おすすめ婚活ブログ

面白い!ためになる!?おすすめ婚活ブログ

これから婚活を始める、自分の婚活の進め方に自信が持てないなどの理由から、「他の女性はどうやって婚活しているのか知りたい!」と思っている方も少なくないでしょう。そんな方の助けになるのが、赤裸々な婚活体験が語られた婚活ブログです。ここでは、人気の婚活体験記ブログからオススメを3つご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 139 view
出会いあり!?婚活中ならビアガーデンに行こう♪

出会いあり!?婚活中ならビアガーデンに行こう♪

暑い夏はビールがいっそうおいしく感じられる季節。おいしいビールが楽しめる場所といえばビアガーデンですが、実は出会いが豊富なスポットでもあるんです♪婚活中なら、夏はビアガーデンに行って損はないかも!?
TUNAGARI編集部 | 165 view
スポーツ婚活(スポ婚)がおすすめの理由って?

スポーツ婚活(スポ婚)がおすすめの理由って?

「スポーツ婚活(スポ婚)」というものを知っていますか?スポーツ婚活とは、参加者と一緒にスポーツを楽しみながら行う婚活イベントのこと。近年話題のスポーツ婚活について、どんなことをするのか、どんなメリットがあるのかをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 430 view
婚活で敬語をやめるタイミングっていつ?

婚活で敬語をやめるタイミングっていつ?

婚活をしていてふと気になるのが、「敬語のやめ時」。いつまでもお互いに敬語ではなかなか親近感を抱きにくいけれど、いきなりタメ口になるのも考えものですよね。婚活では、どのタイミングで敬語をやめるのが適切なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 807 view
婚活で一度告白をお断りした相手に連絡がとりたくなったら……

婚活で一度告白をお断りした相手に連絡がとりたくなったら……

婚活において、相手からのお誘いに「NO」を突きつけたものの、時間が経つうちに「やっぱりOKしておけば良かった……」と後悔するケースは少なくありません。また、こちらから連絡をとりたいものの、一度お断りをした相手に失礼だろうかと考えてしまう方はいることでしょう。しかし、結論からいうと一度断った相手に連絡をすること自体は、まったく問題はありません。
TUNAGARI編集部 | 905 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部