5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年7月24日 更新

結婚を控えているなら日焼け対策は必須です……

夏は海や山に出かけて思いっきり遊びたいという活動的な方も多いはず。「思いっきり遊んで、夏は健康的な日焼け肌」というのもよいでしょう。しかし、結婚式を控えているのであれば、日焼け対策はいつも以上に入念に行っておく必要があるかもしれません……。

178 view お気に入り 0

美しくドレスを着こなしたいのなら日焼け対策を!

夏は海や海外リゾートなどへ遊びに行くという方も多いはず。しかし、最近のウェディングドレスは、背中が大きく開いていたり二の腕やデコルテが露出していたりするデザインが多くなっています。そのため、日焼けしている状態でドレスを着ると、水着の跡などが丸見えになってしまう可能性が……。それではせっかくのドレス姿もちょっぴり残念な感じがしてしまいますよね。また、日焼けは肌荒れやシミ・シワの原因にもなってしまうため、注意しておくに越したことはありません。

広範囲にわたる日焼けはごまかすことが難しいため、美しくドレスを着こなしたいのであれば十分な日焼け対策を行っておく必要があるでしょう。

日焼け対策は入念に!

普段から日焼け対策をしているという人も、結婚式を控えているのならいつも以上に対策をしておきましょう。「ちょっと外出するだけだから」「曇りだから」と油断してはいけません。短時間でも日焼けはしてしまいますし、曇りでも紫外線は晴れの日と同じくらい降り注いでいます。顔はもちろん、ウェディングドレスを着た時に露出する、「首・デコルテ」「背中」「二の腕」は特に念入りに日焼け対策を行っておきましょう。

日焼け止めは、「厚く、こまめに塗る」ことを意識して、外出する際は2~3時間おきに塗っておくと安心です。また、外出の直前ではなく、30分前には塗っておくようにしましょう。

もしも日焼けしてしまったら……

どんなに気を付けていても、日焼けしてしまったということもあるはず。そんな時は、以下のような対策を行っておきましょう。

・しっかりと冷やして保湿ケア
日焼けをしてしまったら、その後のアフターケアが重要となります。まずは保冷材などを包んだタオルで冷やしてから、入念なスキンケアを行っておきましょう。美白系の基礎化粧品を使用するのもおすすめです。

・肌のターンオーバーを整える
肌が黒くなるのは、メラニン色素によるものです。このメラニン色素は、肌のターンオーバーと共に排出されます。食生活や睡眠などを意識してターンオーバーを整えましょう。

・ブライダルエステを利用
ブライダルエステでプロによるケアを行うのも一つの手です。自分で行うよりも効果的ですし、自分では手が届かない場所も万全にケアが行えます。

・最後の手段はドレスを変える
なにをしても日焼けのケアが間に合わない場合は、ドレスのデザインやカラーを変更してみましょう。腕や背中などが露出しないデザインのものや、小麦肌に似合うカラードレスを選ぶことで日焼けをごまかすことができます。

結婚式を控えているなら日焼け対策を!

夏は開放的になりますし、思いっきり遊びたいと思う方も多いはずです。しかし、結婚式を控えているのであれば、少し控えておいた方がよいかもしれません。また、普段の生活の中でも、いつも以上に入念な日焼け対策を行っておきましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

花粉症の季節がやってくる!花嫁が結婚式前にしておきたい対策とは

花粉症の季節がやってくる!花嫁が結婚式前にしておきたい対策とは

暖かな陽気と、景色も色とりどりになる春。過ごしやすい気候であることもあり、春に結婚式をするという方も少なくないはず。しかし、春に結婚式を行うのであれば注意しておきたいのが花粉です。「せっかくメイクやドレスで着飾ったのに、花粉症で台無し……」なんて事態は絶対に避けたいところ!そこで、花嫁が結婚式前にしておきたい花粉症の対策をお伝えしていきます。
TUNAGARI編集部 | 248 view
夏の結婚式は夏らしさを感じる演出でもっと素敵に♡

夏の結婚式は夏らしさを感じる演出でもっと素敵に♡

せっかく夏に結婚式を行うなら、演出にもぜひ夏らしさを取り入れてみましょう♪暑い夏の結婚式でも、ゲストに「素敵な式だった」「楽しかった」と思ってもらえる演出を紹介します。
TUNAGARI編集部 | 178 view
肌だけじゃない!夏は「目からの日焼け」にご用心!

肌だけじゃない!夏は「目からの日焼け」にご用心!

日焼けというと「肌に紫外線が当たることで起こるもの」というイメージを抱きがち。しかし、実は目に紫外線が当たることでも肌が黒くなる、シミ・そばかすができるなどの日焼けの症状が引き起こされます。今回は、目から日焼けをする理由と対策をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 291 view
夏の結婚式でゲストを迎えるならこんな工夫を!

夏の結婚式でゲストを迎えるならこんな工夫を!

夏に結婚式を開くのであれば、暑い中来ていただくゲストの方への気遣いもしっかりと考えておきたいものです。ちょっと外へ出ただけで汗をかいてしまう季節に、正装でやってきてくれる方たちに向けて心を配るのは、招待した側の務めでもあります。そこで今回は、ゲストの方が快適に過ごせるような工夫をご紹介していきたいと思います。
TUNAGARI編集部 | 581 view
忘れてない?髪の毛の日焼け対策って!?

忘れてない?髪の毛の日焼け対策って!?

外に出る際は日焼け対策として日焼け止めを塗るという方は多いはず。しかし、忘れがちなのが髪の毛や頭皮の紫外線対策です。実は、髪や頭皮の方が肌に比べてより多くの紫外線を浴びているといわれています。そこで今回は、紫外線が髪や頭皮に与える影響や対策などについてまとめてみました。
TUNAGARI編集部 | 168 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部