5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2019年6月5日 更新

うっかり日焼け!そんなときは正しいスキンケアで肌をいたわって

「紫外線が美容の大敵」というのはもはや常識。しかし、いくら気を付けていても日焼けしてしまうときはありますよね。そんなときは、直後からのスキンケアがとても重要!日焼けをしてしまったときの正しいスキンケアをご紹介します。

75 view お気に入り 0

日焼けした肌を放置するとどうなる?

普段はそれなりに紫外線対策をしていても、いざ日焼けをすると「焼けてしまったものはしょうがない」と諦める人は少なくないのでは?しかし、日焼けをすると肌が黒くなったり、シミやそばかすが増えたりするだけでなく、乾燥やたるみなどの思わぬトラブルに見舞われます。

きちんとアフターケアをせずに放っておくと、肌の乾燥がますます進み、ハリがなく老け込んだ印象になってしまいます。日焼けをしたあとは諦めることなく、いつも以上に肌のケアに手をかけましょう!

日焼け=軽いヤケドと考えて徹底的に冷やす

日焼けをすると、肌は軽いヤケドをしたときのように熱を持ちます。この熱が肌トラブルの原因となることもあるので、日焼けをした日はまず冷やすことが肝心!ほてりが気になる部分に冷たいタオルを当てて冷ましたり、冷蔵庫で冷やしたパックを使ったりして、肌にこもった熱を逃がしてください。

日焼けケアに特化したお手入れを

日焼けした肌は水分が失われ、乾燥した状態。保湿ケアをいつも以上に強化しましょう。肌が敏感になっているので、肌にやさしく保湿力の高い化粧水をたっぷり使い、クリームなどで水分が逃げないようフタをします。

肌のほてりが取れ、赤みが引いて状態が落ち着いてきたら、美白に特化した基礎化粧品に切り替え、シミ・そばかすを予防します。最低でも1か月は美白化粧品を使い続け、シミやそばかすの発生を防ぎましょう!

内側からのケアも忘れずに

健康な状態の肌を取り戻すには、内側からのケアも重要です。乾燥肌対策に普段よりも水を多めに飲むのはもちろん、抗酸化作用を持つビタミンCやビタミンA、ビタミンEのサプリメントを摂りましょう。サプリメント類は、できれば1週間程度は飲み続けてください。

日焼け後の対処で10年後の肌が変わる!

してしまった日焼けを悔やんでも仕方ありませんが、日焼け後にきちんとケアをする・しないで10年後の肌に大きな影響が出るのは確かです。もし日焼けをしてしまったら、ぜひ今回ご紹介した対処法を思い出してくださいね。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

湿度が高い梅雨も大事な肌の保湿!インナードライに注意!

湿度が高い梅雨も大事な肌の保湿!インナードライに注意!

梅雨は湿度も高く肌の乾燥とは無縁の季節のように感じるかもしれませんが、決してそうではありません。湿度が高くなる梅雨から夏にかけては、肌のインナードライに注意する必要があります。では、インナードライとはどういったものなのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 114 view
花粉症で顔がかゆい!そんなときの肌の手入れって?

花粉症で顔がかゆい!そんなときの肌の手入れって?

花粉症の季節がやってきて、「なんだか最近顔がかゆい……」という人はいませんか?もしかするとそれは「花粉症皮膚炎」かもしれません。花粉症は鼻水や目がかゆいなどのトラブルを想像しがちですが、実はお肌に症状が出ることも多いんです!花粉症皮膚炎になってしまった場合、どんなお手入れをすればよいのかご紹介していきましょう。
TUNAGARI編集部 | 211 view
春の紫外線量はほぼ夏並み!?今から対策を始めよう!

春の紫外線量はほぼ夏並み!?今から対策を始めよう!

「春の紫外線量はほぼ夏並み」と聞いても、ポカポカな小春日和ではいまいちピンとこない人も多いのではないでしょうか。しかしこれは本当の話!紫外線の一種であるUVAは4~5月にかけて強くなり、シミの原因となるメラニン色素を増やしてしまいます。そのため、紫外線対策は夏になって始めても遅いのです。紫外線対策は早いうちから行っておかなければいけません。
TUNAGARI編集部 | 162 view
梅雨のメイク崩れを防ぐコツは?

梅雨のメイク崩れを防ぐコツは?

湿度の高くなる梅雨はメイクのヨレや崩れが気になる季節……。かといってメイクをしないわけにもいきませんよね。では梅雨のメイク崩れを防ぐためにはどういった対策をすればよいのでしょうか。今回は梅雨のメイク崩れを防ぐコツをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 102 view
美容液って必要?何のために使うの?

美容液って必要?何のために使うの?

スキンケアの基本は洗顔後に化粧水+乳液での保湿ケアです。中には、化粧水や乳液に加えて美容液を使っている方も多いのではないでしょうか。しかし、皆さんは美容液の効果や使い方などをちゃんと知っていますか?「美容ってついているから、肌にいいんだろう」という思いで使っている方も少なくないはず。今回は、美容液の効果や使い方などをご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 340 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部