5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年11月11日 更新

目指せ美肌!決め手はターンオーバーにあり!?

どんなに服やアクセサリーで着飾っていたとしても、肌が汚いと周囲に残念な印象を与えてしまいかねません。いざという時のため、お肌のコンディションはしっかり整えておきたいものですよね。そのためにはまず、肌のターンオーバーについて知っておきましましょう。肌のターンオーバーの知識や、肌をきれいにするための習慣を身につければ、きっと理想の美肌を手に入れることができるはずです。

620 view お気に入り 0

「肌のターンオーバー」とは?

肌のターンオーバーといわれてもいまいちピンとこない人が多いかもしれません。ざっくり説明するのであれば、肌の「入れ替わり」という意味です。人間の肌は、生まれてからずっと同じというわけではありません。古い肌が垢として剥がれ落ち、下から新しい肌が生まれるという仕組みを繰り返し続けているのが、人間の肌なのです。

肌のターンオーバーが乱れてしまうと「肌色が悪くなる」「角栓が発生する」「シミやニキビ跡が残る」など、数々の良くない影響が出てきます。こうした事態を防ぐためには、肌のターンオーバーが乱れる原因を突き止め、解決しなければいけません。

肌のターンオーバーはこんなときに乱れる!

原因①:ストレス

肌のターンオーバーを乱す原因としてまずあげられるのがストレスです。ストレスは自律神経を乱す要因として知られていますが、自律神経が乱れると正常な肌のターンオーバーが行われなくなってしまいます。また、ストレスが溜まると血行が悪くなり、新陳代謝に悪影響を及ぼしがちです。新陳代謝がうまくいかないと、肌の劣化を招いてしまいます。

原因②:睡眠不足

睡眠が不足していると、成長ホルモンの分泌が少なくなります。成長ホルモンは細胞を修復・再生させる力があるため、これが減少すると肌にとっても悪影響です。また、肌のターンオーバーは睡眠中に行われます。睡眠時間が足りなければ、十分なターンオーバーをすることができません。

原因③誤った洗顔方法

洗顔は美肌の実現のため必要ですが、誤った方法をとってしまうと逆効果です。たとえば、洗顔をしすぎると角質を必要以上に剥がしてしまい、身体が急いで新たな角質を作ろうと未熟なターンオーバーを行ってしまいます。未熟なターンオーバーでは当然美肌を作ることはできません。また、洗浄力が強すぎるスキンケア用品も未熟なターンオーバーを誘発してしまうため禁物です。

正しく肌をターンオーバーさせる方法

早すぎず遅すぎない、適切な肌のターンオーバーを行うためには、まず洗顔方法から見直してみましょう。洗顔の際はハリや潤いについて考えず、汚れを落とし肌のバランスを整えることを重点的に考えてください。無添加の固形石鹼などがおすすめです。

また、良い睡眠をとるのも正しい肌のターンオーバーに不可欠です。肌のターンオーバーに必要な成長ホルモンは、眠りに入ってから最初の3時間で多く分泌されるといわれています。つまり、最初の3時間に良い睡眠をとることが大変重要なのです。もちろん、3時間が過ぎた後でも睡眠中は成長ホルモンが分泌されるため、可能な限り睡眠時間はたっぷりとるようにしましょう。

美肌は日常生活を見直すことで手に入る!

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アイプチ派?メザイク派?二重アイテムの特徴と使い方をご紹介!

アイプチ派?メザイク派?二重アイテムの特徴と使い方をご紹介!

現代の日本において美人の条件とされることの多い「二重まぶた」。もちろん一重まぶたの美人もたくさんいますが、まぶたが二重なだけで美しく見えやすくなるのもまた事実。そのため、さまざまな方法を駆使して二重まぶたを手に入れようとする女性が後を絶ちません。しかし、二重をつくるアイテムは種類が豊富なため、どれをどう使ったらいいのかわからないという方も少なくないはず。そこで今回は、数ある二重アイテムの中から代表的な3つの特徴や使い方をご紹介します!
TUNAGARI編集部 | 131 view
新入社員必見!好感度アップできるメイクって?

新入社員必見!好感度アップできるメイクって?

4月から社会人生活をスタートさせた新入社員の皆さん!ようやく職場の環境にも慣れ始めたころだと思いますが、出社時のメイクはどうしていますか?ひょっとすると、自分なりに頑張って社会人らしくしているつもりのメイクが、先輩社員からは「我が社にはふさわしくない」と思われてしまっているかも……。今回そんな「間違いメイク」を卒業し、社内外で好感度をアップさせるためのポイントをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 215 view
花粉症の影響は婚活にも!?食事や薬で対策を!

花粉症の影響は婚活にも!?食事や薬で対策を!

花粉の季節。目のかゆみや鼻のムズムズなどに悩まされる方も多いはず。グラスソ・スミスクラウン株式会社が行った「花粉症に関する意識調査」では、なんと約8割以上の方が「花粉症が仕事や婚活に影響を及ぼしている」と答えているんです!そんな悩みの種となる花粉症はしっかりと対策しておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 201 view
気になるニキビ!種類やケア方法をご紹介!

気になるニキビ!種類やケア方法をご紹介!

顔にできるとどうしても気になってしまう「ニキビ」。特に大人ニキビは治りにくいといわれており、悩んでいる方も少なくないはずです。スキンケア用品を扱うオルビスが2016年に行った調査では、60%に近い方が大人ニキビの悩みを抱えていると回答しています。そこで今回は、多くの方が気にしているニキビについての情報をお届けします!
TUNAGARI編集部 | 255 view
冬だからって手抜きは禁止!春に向けてやっておきたい3つのこと

冬だからって手抜きは禁止!春に向けてやっておきたい3つのこと

長い冬の時期。寒いと外に出る気が失せて、家でまったり過ごしがちになる人もいるでしょう。また服装で体系も隠れるためエクササイズをしなくなる人もいるはずです。しかし、冬だからとはいえ、手抜きは厳禁!あっという間にやってくる春に向けてやっておくべき自分磨きが存在します。春になって慌てないためにも、冬のうちにできることをやっておきましょう!
TUNAGARI編集部 | 443 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部