5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年9月12日 更新

「プライドが高い」っていいこと?悪いこと?

「プライドが高い人」と聞くと、あなたはどんな人を思い浮かべますか?おそらく多くの方が「尊大で傲慢な人」「面倒くさい人」など、どちらかと言えばマイナスの人物像を思い浮かべるはずです。しかし、プライドが高いのは本当に悪いことなのでしょうか?

881 view お気に入り 0

プライドが高いのは悪いことではない

一般的には、「プライドが高い」というのは周りを蹴散らしてでも昇りつめようとしたり、ちょっとしたことで怒ったりということと同義であるというイメージが浸透しています。しかし、本来はプライドが高いというのは決して悪いことではありません。

プライドとはすなわち、自分自身に対する誇りのこと。自分に対して正しく誇りをもつことができている人は、「自分が誇れる自分自身であり続けたい」というモチベーションがあるため、常に自分を高める努力を欠かしません。

また、誇り高い人とは自分を大切にできる人でもあります。自分を大切にできると「自分なんて」と卑屈になることもないので、自分の価値を貶めるような愚かな行為をすることもなく、物怖じせずに新しいことに挑戦することもできます。

歪んだプライドや高すぎるプライドは自分自身を苦しめる

ただし、このようなメリットが生まれるのはあくまで「正しいプライド」をもてている場合に限ります。正しいプライドとは、「自分を含め、どの人もそれぞれかけがえのない存在である」という自覚とこれまでの努力に裏打ちされた自信によって成り立つもの。「自分は周りの人よりも高尚な存在で、他の人間は自分に比べて劣っている」「自分は特別扱いされるべき人間だ」という傲慢な考えは正しいプライドとは言えません。

多くの人が思い描くプライドの高い人とは、こういった歪んだプライドをもった人やあまりにプライドの高すぎる人と言えるでしょう。そのような人は周りの人を大切にできずに孤立しがちなうえ、立派すぎる「理想の自分」と現実の自分とのギャップに苦しめられたり、プライドが邪魔をして新たなことに挑戦できないなど、自分で自分の首を絞めてしまっていることが多々あります。

正しいプライドを身につけるには?

本来であれば、プライドとは自分自身を奮い立たせ、より高めるための大きな支えとなるものです。しかし、現実には歪んだプライドや高すぎるプライドのせいで生きづらくなっている人がたくさんいます。ひょっとすると、これを読んでいる中にも「自分のことだ」と感じた方がいるかもしれません。

では、正しいプライドをもつにはどうしたらいいのでしょうか?その答えは、先ほど述べた通り「自分も、他の人も等しくかけがえのない存在である」と自覚すること、また、自分を高める努力をして「根拠のある自信」を身につけることにあります。

まずは、どんな形であっても「日々頑張って生きている」ということ自体に対して自分自身を褒めてあげましょう。そのうえで、周りの人も自分と同じく努力を重ねながら生きているということを忘れないでください。そのことを常に意識していれば、自分を卑下する気持ちも周りを見下す気持ちも自然と湧いてこなくなります。

そして、できる範囲で構わないので常に自分を高める努力をし、成功体験を積み重ねていきましょう。小さな成功であっても、努力の結果得ることができた成果は確かな自信の礎となります。

正しいプライドを身につけましょう

お話ししてきた通り、プライドをもつこと自体は人生にとって非常にプラスになります。しかし、誤ったプライドをもってしまうと自分自身を苦しめてしまうことになりかねません。自分自身を振り返って正しいプライドを身につけられているかを確認し、自分に足りない要素であると感じた場合は少しずつ正しいプライドの芽を育てていきましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

本当に「いい女」は明るさと教養を兼ね備えている!?

本当に「いい女」は明るさと教養を兼ね備えている!?

皆さんは「いい女」と聞くとどんな女性を思い浮かべますか? 気配りのできる女性、料理の得意な女性、仕事のできる女性など、きっと自分の中の定義は人それぞれでしょう。しかし、男性の心を射止める「いい女」には、実は必須の条件があります。それは一体何なのでしょうか?
TUNAGARI編集部 | 9,611 view
豪華な副賞も!ご当地のミス○○を目指してみない?

豪華な副賞も!ご当地のミス○○を目指してみない?

「人前に立つのが好き」「女性アイドルのオーディションを受けにいこうか真剣に悩んだことがある」「今しかできない経験がしたい」という方は、地域のイベントで活躍するミス○○に立候補してみてはいかがでしょうか?ミス○○になれば、地域の顔として活動するうちに運命の出会いを掴めるかも……?
TUNAGARI編集部 | 111 view
婚活で狙うべきは長男?末っ子?一人っ子?

婚活で狙うべきは長男?末っ子?一人っ子?

一般に、性格形成に大きく影響すると言われているきょうだい構成。「末っ子ならこう」と必ず決まっているわけではありませんが、婚活で相手を見極める判断材料のひとつとしては有効です。婚活で狙うべきなのは、長男?末っ子?それとも一人っ子でしょうか?
TUNAGARI編集部 | 1,976 view
男性が思う「性格美人」って?

男性が思う「性格美人」って?

みなさんの周りに「性格美人」を連想させる女性はいますか?性格美人は男性のみならず同性からも人気ですよね。そんな性格美人にはある共通点がありました。「現実的に付き合うならこういう女性がいい!」と男性が望む女性の特徴をみていきましょう!
TUNAGARI編集部 | 4,386 view
自分と価値観の違う相手に出会ったら……

自分と価値観の違う相手に出会ったら……

なかなか良い出会いを見つけるのが難しい世の中で、ようやく見つけた好みの男性。しかし、恋人になるため関係を深めていくにつれ「あれっ、価値観が合わないな」と感じてしまうケースは割とよくあるパターンです。そんなときは、いったいどうするのが正解なのでしょうか。
TUNAGARI編集部 | 677 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部