5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2017年2月5日 更新

婚活中の方必見!結婚までの交際期間が与える影響とは?

多くの場合、結婚にいたるまでに恋人としての交際期間があります。ビビッと来た電撃結婚や長い年月がかかった人など、いろいろなパターンがあるはずです。では交際期間の長さは、その後の結婚生活にどのような影響を与えるのでしょうか?

2,232 view お気に入り 0

出会って半年以内~1年前後で結婚したカップル

半年以内に結婚した人は、「出会った瞬間に運命の人だとわかった」「最初から結婚するつもりだった」という直感型が多いようです。本能が相手を選んだのかもしれませんね。電撃的に結婚すると、恋人気分で情熱的な結婚生活がしばらく続きます。でも相手のことをよく知らずに結婚したため、価値観のズレに苦しむことも。情熱に突き動かされずに、できれば交際期間をある程度設けての結婚が無難でしょう。

1年ほどで結婚する場合は飽きない程度に相手のことを知り、恋の情熱がやや薄れることで客観的に結婚相手にふさわしいかを判断できます。1年は短いと思うかもしれませんが初めての交際記念日にプロポーズ、など結婚のきっかけを作りやすいのもポイントです。付き合い初めの熱はなくても、まだラブラブなのもいいですね。

3年以内に結婚したカップル

短い期間で結婚するなんて考えられない、一生に関わることだからじっくりと考えたい・・・。
そんな慎重派カップルですが、問題はどちらかが早く結婚したいと思っている場合です。片方が結婚に慎重になっていたり仕事の都合で今すぐ結婚できない、ということになると2人の関係が悪化することも。「結婚に向かない人なのではないか」「そんなに慎重になるのは信用されていないからでは」と疑心暗鬼になって別れる結果になるかもしれません。

交際期間が長くなりそうだなと思ったときは、結婚についての価値観を話し合う機会を設けてみてはいかがでしょうか。お互いの意思の食い違いを防ぐことで、悲しい結末を避けることができます。

結婚までに3年以上かかったカップル

10年以上付き合ってから結婚する人もいますよね。このカップルはとにかく慎重。相手を見極めたり、年を取った姿も愛せると確信してから結婚に至った人たちです。すでに同棲していた場合は結婚しても何も生活が変わりません。ストレスやマリッジブルーには無縁の落ち着いた毎日を過ごせます。

しかし交際期間が長すぎると、女性は年齢面で不安を感じることがあります。万が一別れてしまった時は、お互いに結婚適齢期を過ぎていて次の恋は見つけにくいかも。長く付き合いすぎると2人の関係もすでに夫婦のよう、悪く言えばマンネリ気味です。特別な事情がなければ3年、長くて4年ほどで結婚を決意したほうがいいのではないでしょうか。

まとめ

どんな結婚生活を送りたいかによって、交際に区切りを付けるのもいいかもしれませんね。でもどのカップルも何10年も経てば、長い時間を一緒に過ごしてきた素敵な夫婦になるはずです。それぞれのペースで結婚を目指してくださいね。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚を機に田舎で暮らす女性の心構え

結婚を機に田舎で暮らす女性の心構え

都会で生まれ育った人が、結婚を機に田舎で暮らすことになったときには心構えが必要となります。田舎のスローライフに憧れて嫁いでも、これまでの生活とのギャップに耐えられなくなる人もいます。今回は結婚をして田舎で暮らすときの心構えをご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 1,449 view
結婚後に夫婦間でトラブルが起きたら!?円満に解決する心得を覚えておこう!

結婚後に夫婦間でトラブルが起きたら!?円満に解決する心得を覚えておこう!

どんなに仲の良い恋人同士でも、結婚したら何らかのトラブルは起きるはず。もし、結婚後に夫婦の間でトラブルが起きたら、あなたはどうやって解決しますか?いきなり感情的になる、というのは最もやってはいけないことです。どんな場合でも、まずは話をすることから始めましょう。今回は、是非覚えておきたい「夫婦間で起きたトラブルを円満に解決する心得」をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 920 view
なぜあの人が!結婚できる人は「心の余裕」がある人だった!?

なぜあの人が!結婚できる人は「心の余裕」がある人だった!?

自分の婚活がうまくいかないと「どうしてあの人が結婚できて私がダメなの?」と卑屈な気持ちになることがありますよね。でも結婚できる人には、納得できる理由があったのです。 結婚できる決め手になるかもしれない「心の余裕」について、見ていきましょう。
TUNAGARI編集部 | 1,983 view
相手を知ることも大切、男性目線で見た婚活

相手を知ることも大切、男性目線で見た婚活

婚活を成功させるなら、どんな女性が求められているのか、ということを知るのがポイントになります。男性目線になって婚活をすることで、新たな気づきがあるでしょう。「家事ができる」「趣味が合う」は基本中の基本。そこからもう少し踏み込んでみます。
TUNAGARI編集部 | 1,601 view
何年住む?将来の家族設計にあわせて新居を探そう

何年住む?将来の家族設計にあわせて新居を探そう

夢いっぱいの新婚生活。新しい部屋・新しいキッチン。楽しいこといっぱいの新居選びです。将来はどうする?家を建てる?転勤有り?子どもは何人欲しい?それぞれの夫婦の形に合うような新居選びのポイントをまとめてみます。
TUNAGARI編集部 | 910 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部