5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア
tunagari.infoTUNAGARI〜つながり、はじまる〜 5分ですぐに試したくなる、心地よい男女関係をキズクための情報メディア☆
2016年12月9日 更新

なぜ、女は2番目に好きな人と結婚すると幸せになれるの?

「女は2番目に好きな人と結婚すると幸せになれる」……そんな言葉を聞いたことがありませんか。今、何人かの男性が心の中にいるという女性は、一番目の人と二番目の人の顔を思い浮かべたことでしょう。やっぱり一番好きな人が良いと思った方もいますよね。では、なぜ女は2番目に好きな人と結婚すると幸せになれるといわれているのでしょうか。

3,245 view お気に入り 0

無理に背伸びしなくていいから

一番好きな人ということは、あなたの理想に一番近い人ということになります。すると、人間の心理として、「自分をよくみせたい」という気持ちが生まれます。一番好きな人と結婚するということは、その気持ちが24時間常にあるということ。楽しかったはずの結婚生活も、いつしかストレスに変わる……なんてことがあるかもしれません。その点、2番目の人ならリラックスできる傾向にあるのです。

女は愛するより愛される方が幸せ

一番好きな人への思い入れは、男性より女性の想いのほうが強かったりします。でも、二番目に好きな人への思い入れは、女性より男性の想いのほうが強いことが多いです。漫画やドラマでもよくあるパターンですね。女は愛するより愛されるほうが幸せになれるのです。ですから、二番目に好きな人との結婚生活は尽くしてもらえる傾向にあります。

必要以上に嫉妬をしなくて済む

一番好きな人と結婚すると、相手が浮気をしていないか常に気になってしまうということも。ちょっとした言動で相手を疑ってしまい、ケンカの原因にもなります。しかし、二番目に好きな人と結婚すれば、そこまで気を張る必要もなく、平穏に生活していけるでしょう。むしろ相手のほうから嫉妬されるくらいが丁度良いかもしれません。

まとめ

いかがでしょうか。ここまで読んで「確かに」と納得した女性も多いのでは?今の「好き」の順番は結婚後も同じとは限りません。二番目に好きな人と結婚して幸せになれれば、その人があなたにとって一番良い人になるかも知れませんよ。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚するにあたって、二人の間で必ず確認しておきたいこと

結婚するにあたって、二人の間で必ず確認しておきたいこと

夫婦は元々、まったく異なる環境で育った他人同士。長い間生活を共にしていれば、相手の行動が我慢ならないと感じる場面も出てくるでしょう。不満を愛情でカバーできるうちはいいものの、それも長く続くとは限りません。良好な関係をいつまでも保ち続けるには、結婚する前に双方の価値観を確認し合い、ある程度のルールを決めておくことが不可欠です。
TUNAGARI編集部 | 134 view
夫がなかなか家に帰らない……「帰宅恐怖症」って?

夫がなかなか家に帰らない……「帰宅恐怖症」って?

「帰宅恐怖症」という言葉を聞いたことがありますか?帰宅恐怖症とは、夫が妻を怖がったり家庭に居場所がないと感じたりし、あえて帰宅を遅らせること。最近急増していると言われており、特に40代の働き盛りの男性によく見られるそうです。「仕事が忙しいわけでもなさそうなのに、なぜか夫の帰りが遅い」という方にとっては、他人事では済まないかも?この機会にぜひ、帰宅恐怖症について知っておきましょう。
TUNAGARI編集部 | 100 view
ママ友との上手な付き合い方とは?

ママ友との上手な付き合い方とは?

子どもを育てていくうえで、ママ友との関りは避けて通れないもの。しかし、ママ友のコミュニティではちょっとしたことが思いもよらないトラブルに繋がってしまうことがあります。険悪なムードになってしまうこともあり、ママ友との関係に悩んでいる方もいるようです。そこで今回は、ママ友との上手な付き合い方をご紹介していきます。
TUNAGARI編集部 | 80 view
意外と大切!?知っておきたい離婚のときの慰謝料のコト

意外と大切!?知っておきたい離婚のときの慰謝料のコト

よくテレビなどで耳にする離婚の際の慰謝料。知っていても実際にその内容を知っているという方は少ないのではないでしょうか。もちろん慰謝料を請求する・されるようなことが起こらないのが一番ですが、いざというときのために慰謝料について知っておいても損はありません。今回は離婚の慰謝料の基本をご紹介します。
TUNAGARI編集部 | 354 view
旬の食材で作れる「秋の味覚」レシピ3選

旬の食材で作れる「秋の味覚」レシピ3選

「食欲の秋」とも言われる秋が到来しました。暑さが和らいで食欲が戻り、さまざまな食材が旬を迎えるため、食べるのがいっそう楽しくなるこの季節。せっかくなら、今が旬のおいしい食材をたっぷり使った手料理を家族に振る舞ってみませんか?今回は、旬の食材を使った「秋の味覚」のレシピを3つお届けします。
TUNAGARI編集部 | 114 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TUNAGARI編集部 TUNAGARI編集部